のみの

埼玉県 40代・女性

2016年5月、庭に母猫と6匹の子猫たちを見つけました。 子猫4匹は里親さん宅へ、残った2匹がうちの子になりました。 母猫は現在、主にうちの庭でまったりしています。

メッセージを送る

日記検索

最近のコメント

じゃらしキープ のみの さん
じゃらしキープ チィパッパ さん
猫あるある 発生確認 のみの さん
猫あるある 発生確認 のみの さん
猫あるある 発生確認 のみの さん
猫あるある 発生確認 のんねこ さん

My Cats(2)

}
麦


}
花


もっと見る

のみのさんのホーム
ネコジルシ

キビシサとヤサシサ
2017年7月28日(金) 120 / 3

皆様、こんばんは。

今日はこれまでの日記に書いていなかった、
私たちが里親探しを始めたばかりの頃のエピソードを。

これは、喉に引っかかった魚の骨のように、
私の心にずっと引っかかっていたことなのです。
ちょっと長くなりますが、語らせて下さい。


それは猫たちが庭に現れた翌々日あたりのことでした。
職場の上司が、ある人を私に紹介してくれたのです。

その方は、同じ職場にいながらも、仕事上つながりがなくて、
それまでお会いしたことのなかった方です。
私は知らなかったのですが、
保護犬の里親探しなどの活動に参加したことがある、
ボランティア活動に詳しい方でした。

色々な期待を抱いてお会いしに行ったのですが、
その方のお言葉は、
「私は詳しくないから、何の力にもなれません」
というものでした。

そして、埼玉県の動物指導センターのパンフレットを渡され、
「ここに電話してみたら」と言われたのです。

とぼとぼと戻る道すがら、ふいに、
目に入ったパンフレットの一文に、戦慄が走りました。

その頃の私は、動物指導センターという名称も知りませんでしたから、
衝撃が大きかったのです。

思わずパンフレットを小さく丸めて、
この方は何故私にこんなものを渡したのだろう、と
心にひやっとするものが流れたのを憶えています。



ひやっとするといえば、
もう一つ、似たような気持ちを抱いた時がありました。

ブチコさんは、ごく近所のお宅のお庭で子猫たちを産み、
すぐにそのお宅を追われ、追われた先でも追われ…
うちに転がり込んで来たようなのです。

ブチコさんは今ではすっかり私に心を許してくれていますが、
それでも、私が箒や傘などの棒状の物を持つと、
ささっと逃げて行きます。

そして遠くから私の行動を観察して、
危害を加えられる事はないと分かると、また戻って来るのです。

そんなブチコさんの様子を見るにつけ、
これまでどんな追い払われ方をしてきたのだろうと、
心にもやっとするものを抱かずにいられませんでした。

こんな事を書くと誤解されてしまいそうですが、
ご近所さんは皆さん、いい方なんですよ。
「頑張ってね」と声をかけて頂いたこともあったし、
知り合いに猫好きがいるよと、紹介してくださった方もいました。

だからこそ、腑に落ちなかったのです。

それが最近、わかったことがあります。
ある方から、聞きました。
この辺りには、猫の殺処分を依頼するなどの汚れ仕事を、
進んで引き受けてくれる人がいるのだ、と。

ご近所さんは、だから、ブチコさんたちを追い払ったのでしょう。
ご近所さんは実は圧倒的に、犬派が多いんです。
だから、自分たちで猫の世話はできないけれど、死なせたくなかったから。

少しでも遠くに逃げてくれるように、厳しめに。
ブチコさんたちが、どこかで生き延びることを願って。

厳しさと優しさは背中合わせ。
うわべの厳しさだけを見ていたら、その裏にある優しさに気づかないのかもしれません。

私にパンフレットを渡した人にも、
私が気づかない優しさがあったのでしょうか。
最近、そんなことを思うようになりました。

では、大変長くなってしまいました。
ここまで読んでくださって、ありがとうございました。








20 ぺったん ココの母 ココの母 にゃるる にゃるる りり。 りり。 bhh bhh こばっち127 こばっち127 Feyfey Feyfey ココモモリン ココモモリン mipinyan mipinyan ヒメッコ ヒメッコ mikimaru mikimaru コナニャー コナニャー 金太先生 金太先生 けこまま けこまま みゆと猫'sのママ みゆと猫'sのママ

ぺったんするにはユーザログインが必要です。

ログイン・ユーザー登録
 ぺったんとは

日記に共感した時に、投稿者へ思いを伝えられるのが「ぺったん」にゃ。
気軽にご利用くださいにゃ。
レッツぺったん!!

※誰が「ぺったん」したか公開されますムーチョ

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加 Google+でシェア
ぺったん ぺったん したユーザ

にゃるる 2017/07/31

りり。 2017/07/29

bhh 2017/07/29

こばっち127 2017/07/29

Feyfey 2017/07/29

mipinyan 2017/07/29

ヒメッコ 2017/07/29

mikimaru 2017/07/29

コナニャー 2017/07/29

金太先生 2017/07/29

ココの母 2017/07/29

けこまま 2017/07/29

レイラック 2017/07/28

もっと見る
コメント(3件)

具茶太郎
2017/07/29
ID:z0uMu3BbB5g

こんにちは。

今は保健所で野良猫の引き取りはしていないので、
保健所で受け入れる際は、よっぽど動けない状態である場合だそうです…
そして殺処分にはならずに亡くなるのだそうです。

パンフレットを渡した意図は、
これを見て自分で考えて見てくださいということでしょうか?
ボランティアができることも限られるので、自分で動く他ないという意味での優しさ?

本能でも守り抜かなくてはならない
子猫達を抱えた親猫は、
警戒しながらも物乞いをしています…
けれど、ゴハンを前にしても、
脅えて近寄らない時は、追い立てられたのだと想像がつきますね。

避妊手術をせずに置き餌をしている方がいる限り、野良猫は増えてしまいます。
だから、餌をあげずに追い払う人が正しいとは思いませんが、
厳しさと優しさは背中合わせという意味は何となく理解できます。

けれど猫の殺処分などの汚れ仕事を
進んで引き受ける人の存在は理解できませんね。

のみの
2017/07/29
ID:vl/eALdHfuE

具茶太郎さん、こんばんは。

野良猫の引き取りはしていないんですか!
子猫を引き取ってくれるよ、と
パンフレットを渡されたので、
てっきり受け付けているものかと。

なんだ、怖がって損した!
もし引き渡しに行ってしまっていたら、と想像して、
想像なのに、すごく怖がってました(笑)
ぺったん ぺったん したユーザ

具茶太郎
2017/07/30
ID:VdVMLIfbn.o

いや、でも十分怖いですよ( ゚д゚)
ぺったん ぺったん したユーザ

のみの 2017/07/30

ぺったん ぺったん したユーザ
のみのさんの最近の日記

じゃらしキープ

皆様、こんにちは。 朝晩めっきり寒くなりましたね。 私のノートパソコンは、相も変わらず、花に占拠される日々が続いています。 前回の日記から、何回か日記を書こうと試みた日があるのですが、 そ...

2017/10/08 49 2 8

クロの命日

皆様、こんばんは。 今日は、以前うちで飼っていた猫の命日です。 黒猫の女の子で、名前はクロです。 当時、私は別の場所で1人暮らしをしていたので、 私にはクロとの濃密な思い出はありません...

2017/09/30 70 0 25

キャットロック、ありませんか?

皆様、こんばんは。 一昨日、昨日と、花にノートパソコンを占拠されていました。 私が仕事から帰って来てから寝るまでの間、 ごはんを食べる時以外は、ほぼずっとパソコンの蓋の上で寝ている状態で(^...

2017/09/28 102 2 13

寒さ耐性 麦>花

皆様、こんばんは。 前回の日記で、ふたりが大人になってしまって一緒に寝なくなった、 と書いたのですが… 書いたそばから、今朝、一緒に寝てました(^^;) 場所は、花が最近...

2017/09/24 62 0 8

子猫時代よ、もう1度

皆様、こんばんは。 涼しくなってきた頃から、 うちの猫たちは、ジプシーのように毎晩寝る場所を変えていましたが、 最近ようやく定位置が出来つつあります。 麦は座布団の上、花は段ボール箱の...

2017/09/22 88 0 16