たろうくん

愛知県 50代・男性

公園猫のお世話(のお手伝い)をしております。 約20頭のゴハン、不妊手術、捨て猫の保護、里親さん探し、などなど。 保護猫は、飼い猫訓練卒業させた後、里親募集いたします。 寒さの中、震えているネコ...

メッセージを送る

日記検索

たろうくんさんのホーム
ネコジルシ

サンフランシスコのシェルター見学 part2
2017年9月27日(水) 145 / 6

今回は、サンフランシスコのSPCAです。



前回のAnimal Care & Controlよりもずっとずっと大きく、財政的にも余裕があるのがうかがい知れます。
野良猫の不妊手術はもちろん、しっかりした医療設備や譲渡関連設備も色んな面で整っていますね。

アメリカにはショッピングモールが大変多く、特にサンフランシスコ郊外にはまさに乱立状態。
各モールにスーパー、デパートはもちろん、PETCOのようなペット用品ショップ(巨大店)も少なくありません。
しかし当然ながらどこに行っても犬猫の生体販売はなく(鳥やウサギはあります)、フード、砂、おもちゃなどがメイン。
日本のようにホームセンターで犬猫を売っているようなことは、けっしてありません(保護犬猫の譲渡を行っているところはあります)。




16 ぺったん ヒカルのママ ヒカルのママ capran capran ベルローザ ベルローザ やまジ やまジ 金太先生 金太先生 ぎゅおんま ぎゅおんま ユス ユス りり。 りり。 fuu2011 fuu2011 てくてく てくてく gattina gattina にゃろた にゃろた 新米まま りりたん 新米まま りりたん そいあず そいあず

ぺったんするにはユーザログインが必要です。

ログイン・ユーザー登録
 ぺったんとは

日記に共感した時に、投稿者へ思いを伝えられるのが「ぺったん」にゃ。
気軽にご利用くださいにゃ。
レッツぺったん!!

※誰が「ぺったん」したか公開されますムーチョ

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加 Google+でシェア
ぺったん ぺったん したユーザ

capran 2017/11/13

ベルローザ 2017/09/30

やまジ 2017/09/28

金太先生 2017/09/28

ぎゅおんま 2017/09/28

ユス 2017/09/28

りり。 2017/09/28

fuu2011 2017/09/28

てくてく 2017/09/28

gattina 2017/09/27

にゃろた 2017/09/27

そいあず 2017/09/27

tugu 2017/09/27

Ozma 2017/09/27

コメント(6件)

ヒカルのママ
2017/09/27
ID:uqoxhA4t8Ns

こんばんは!
そうですかー 生体販売はないのですか?
日本も無くなれば 野良ちゃん達の家猫になるチャンスが増えますよね。
そして 殺処分も減りますし 外猫のお世話する人も助かるし
いいことずくめじゃあないですか!!
生きてる間に 日本も変わって欲しいな~~

たろうくん
2017/09/28
ID:ereaTCPoDDA

こんにちは。

生体販売、少なくとも日本のように乱売状態ではありませんね。

いろんなことが好転するといいんですけどね。
選挙ですし・・・
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

やまジ 2017/09/28

gattina
2017/09/28
ID:DOYXp4gQbuM

こんばんは
第二弾、お待ちしておりました(^^♪

今回のものは、かなり大規模ですね!
ピッカピカ☆彡
ハイテクもあるし
ベルリンのテイアハイムや、フィレンツェのものに似ているかな…
以前、日記で紹介した美人女性ブロガーによるルポ、画像が沢山あります。
http://www.ireneccloset.com/2015/05/canile-firenze-parco-degli-animali.html
ミラノ
https://youtu.be/sUOhsNTzCjY

生体販売のないカリフォルニア…記憶の片隅にあり、調べてみました
「ペットショップで販売できるのは、保護された猫や犬だけ」サンフランシスコで、新条例が可決される
http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/19/san-francisco-pet-stores-can-only-sell-rescue-animals_n_14871076.html
今年導入、ロサンゼルスやサンディエゴ、シカゴ、フィラデルフィア、ボストン等に続くもの
大都市を中心に広まっていますね
シリアスブリーダーには影響がなく、パピーミルを叩く目的のようです
アメリカは、シェルター収容の50%は殺処分…安価で安易な販売が減れば、そちらも減少するでしょう

イタリアの場合、生体販売は、豊かな北に多いようです
南(含ローマ)は、犬猫をお金を払って手に入れる習慣は、少ないです=貧しいし^^;
最近は、自家繁殖者のネット販売が増えています
この周辺、フードやアクセサリーを扱うショップは10件ほど知っていますが、
生体を扱うのは2件のみ
1件はショッピングセンターに入っている、チェーンの大型店、フードの品揃えやアクセサリーは豊富ですが
わんこを10頭ほど販売
カワウソやハリネズミだなんて、とんでもないです(ーー;)
もう1件はこの近所、昔ながらの動物商的なショップ、ブームのチワワを売ってます

まだ続きあり?
あるならはよっ(^^♪

たろうくん
2017/09/28
ID:ereaTCPoDDA

こんにちは。
あらためてブログや動画拝見しました。
ありがとうございました。

負けず劣らず立派です。
(美人ブロガーもよかった)

アメリカでも90年代頃までは、ショッピングモールにペットショップがあり、そこで展示販売されてました。
イオンモールなど今の日本は、その後追いをしているんでしょう。

”日用品をちょっと買い物に来た”人向けに、同じ場所で30万40万の犬を売る必要があるでしょうか?
ルイビトン直営店でLVの入ったたこ焼き売るようなもんです。

行ったのは2ヶ所なのでこれだけです。
追加の動画は下記をどうぞ。
https://youtu.be/DqwxXhQUQoE
ぺったん ぺったん したユーザ

gattina 2017/09/28

ぺったん ぺったん したユーザ

gattina
2017/09/29
ID:8UENhqN8/GM

こんばんは…出戻りです^^;

動画、4部作ですね?!
全部、拝見してきました
これが公営ではないというのが驚きです
イタリアのものは公営、ミラノとフィレンツェ、それぞれ違いがあります

ピットブルが…やはりですね(;_;)
州によっては殺処分のトップに出てくる種です
本当は優しい性格、でも、その体力に惹かれる愚か者が飼育、手に負えない結果となっています
うちの近所にも、私にだけ吠えるわんこがいて…ある日塀の横にいたら隙間から顔を出して何も言わない
結局、私の気を引きたかったようです…私、わんにゃんには嫌われません!(笑)
イタリアも事故が相次いた頃、繁殖禁止になったはずですが、いつの間にかOKになっています

ショッピングのついでに、目に入った子犬や子猫をカードローンで購入
…私も昔、ハゲハゲのボタンインコ、財布の中に1万円あったので、衝動買いした経験ありますが
決して好ましいことではありませんね
イタリアでは、そんな高価な子、ホイッと簡単に買おうなんて、誰も思いませんよ


P.S.
イタリアの公営シェルターからの譲渡、マイクロチップ入り、抜き打ち訪問調査もやっているようです
老猫さん…にゃんのお気に入り場所へ上がりやすいよう、猫砂の箱をそこらじゅうに踏み台として置いていました
わかるのか、上手に利用していましたよ(^^)

たろうくん
2017/09/29
ID:ereaTCPoDDA

こんにちは。

全て見ていただきありがとうございます。
と言いましてもい猫犬猫犬と分けただけですが・・・

あくまで想像ですが、、、
日本の保健所に当たるものが、この民間ボランティア団体になるのかと思ってます。
当然民間ですから「しがらみ」が少なく、官僚的でないことが最大のメリットなのでしょう。一方、ここで殺処分も行われますが。

飼育できなくなった犬猫の引取り(有料)もするようで、誰でも経済的あるいは肉体的な理由で飼育できなくなった際、ペットの新たな飼い主を探してくれるという機関は、大変ありがたいものですし、多頭飼育崩壊の歯止めにもなると思います。
また、拾った動物の引受もしてくれて、譲渡前に不妊手術も行われる。当然里親さんに払ってもらうわけで、大変合理的で有用だと思います。

多頭飼育崩壊が起こったとき、日本の愛護センターは一切手を貸しません。
前例を作りたくないので、1頭たりとも引き受けません。
野良猫の不妊手術も一切行いません(獣医師会との癒着でもあります)
こんな機関必要でしょうか?
恥ずかしいですよね。

ピットブル、gattinaさんの上げられた日記で拝見していたので、あぁこれのことか、という感想でした。
動画にあるように最初はすごい勢いで鳴き叫ぶのですが、ちょっと時間経つと甘々。かまってちゃん、ですね。


一度ヨーロッパのこういう施設も行ってみたいものですが、お金がありませんわ・・・
ぺったん ぺったん したユーザ

gattina 2017/09/29

ぺったん ぺったん したユーザ
たろうくんさんの最近の日記

口内炎で、全抜歯の決意(ミーコ)

2016年夏より始まったミーコの口内炎。 最初はストロイドの錠剤でしたがそれもやがて効かなくなり、ここ最近は持続性ステロイドの注射(痛み止め)を約30日毎に打ってきました。しかし、その効き目も段々と...

2017/12/13 132 3 24

真由子、元気でな

この夏に捨てられ、ずっと口内炎で苦しんでいた「真由子」。 8日の日に箱の中に入っていたところを背中をなでてやると、叫ぶようにニャーと鳴きました。 2,3日前よりゴハンが残してあり、なでた背中はゲッ...

2017/12/09 230 2 36

君は世界一

いつもニャンにゴハンをやっているところは、いろんな興行が行われます。 今日はなんか人が多いなぁ。 あ、プロレスかぁ。 いろんなレスラーのノボリが立ってます。 なになに「世界一性...

2017/12/02 166 2 21

「あやめた猫や動画を見て心を痛めた人におわびしたい」という反省

朝日新聞より 大矢です。 「あやめた猫や動画を見て心を痛めた人におわびしたい」と反省も口にした。(酒本友紀子) これでいいのか? これを「反省」と受け取る記者は、社会人、ジャーナリスト...

2017/11/28 232 2 12

先日の「事件」の件(お礼と教訓)

26日に事件の日記では、皆様にご心配いただきありがとうございました。 翌日無事猫は倉庫から出てました。 元気です。 倉庫内から「ニャー」と鳴いてくれたので、命拾いしました。 そこは、約...

2017/11/27 271 0 35