かけるこ

大分県 35歳・女性

大分県杵築市在住、両親2人、猫2匹と共に田舎で暮しています。 プロフ写真は、みーちゃん♀~野良→居着く→外飼い→家猫に出世→出産。 人生で初めて猫と一緒に生活することに。 2017年9月26日仔...

メッセージを送る

日記検索

かけるこさんのホーム
ネコジルシ

【出会い~初めまして、みーちゃん~】
2017年10月29日(日) 224 / 0

2017年7月23日(日)のお話です。

家の前の道路の奥の方から、2匹の猫がこちらに向かって歩いてくるのが見えました。

先頭は7月20日(木)に初めて餌をあげた寅ちゃん(野良・茶シロ・男の子)です。

寅ちゃんよりも、ずっと離れた後方に、もう1匹の猫の姿・・・・・

かなりの間隔をあけながら、距離をとってついてくる猫。

寅ちゃんはたまに後ろを振り向いて、「ニャ~」後ろの子に何かを話しかけていました。

「ついて来いよ!」って先導してるようにも感じました。

てくてく、てくてく。

道路の真ん中ではなく、ちゃんと端の方を歩いていて、上手に歩行する姿に感心しました。





真っ先に口を開いたのはお母さん!!

「うわ!昨日の猫が野良猫を連れてきたじゃない!どうするの!うちが猫だらけになったら(怒)」

最悪の未来予想を瞬時に終えた母は、餌をあげた私を食い気味で責めてきます。

「あんたが餌なんかあげるから!」(母は決め付ける性分です・・・)

「猫屋敷?極端すぎ。いくらなんでも大袈裟でしょ・・・・そもそも本当に寅ちゃんが連れてきたの?

もしかしたら、後ろの猫が勝手について来たのかも・・・」

私はそう感じました。





寅ちゃんが野良猫を連れてきたなんて、この光景だけでなんで決め付けるのでしょう。

一見、確かに寅ちゃんが誘導してるように見えるのですが、

彼の後ろにもう一匹がかなりの距離をあけて歩いており、仲良く列をなしているわけではない。

ただ、同じ進行方向に歩いているという事実。

私は冷静にこっちに向かって来そうな2匹を、温かい眼差しで見守ることにしました。




私たちがいる駐車場の蛇口前に先に到着したのは寅ちゃんです!

「寅ちゃんお水飲む?」私は蛇口をひねって、ホースの先から水をあげました。

器用にペロペロと、上手に流れ出る水を飲む寅ちゃん。実は前にもあげたことがあるんです。

彼は最初からすぐに人のあげる餌を食べ、水を飲む子でした。




車の下にはついて来た小さな野良猫がいて、寅ちゃんが水を飲む姿を見つめています。

彼はいつもより早めに水飲みを切り上げ、野良猫に「にゃにゃにゃ」と話しかけました。

「おまえもお水飲めよ!大丈夫だからさ」 車体下に隠れて様子を伺う野良猫に薦めているようです。

ホースから流れる水、後ろを振り返りながら優しく諭すように水場を分かつ寅ちゃん。

野良猫の助け合う姿を目の当たりにした私は、とても感心しました。




車体下に体を隠して、顔はこちら側を見ている野良猫に、

「お水飲むでしょ?」ホースを近づけますが、お水は飲んでくれません。

ですが、さっきあげた時に出来た水溜りをペロペロして飲み始めました。

よっぽど喉が渇いていたんだと思います。




とっても小さくて、ひょろひょろとした子でした。

か細い体を車体の下に埋めながら、水溜りをペロペロ、ペロペロと舐めている姿を見た瞬間、

この子がどれほど過酷な環境に身を投じ、生きるか死ぬかの瀬戸際で必死に生き延びてきたのか、

言葉を話さない猫の全身から、私に伝わるものがありました。







綺麗なお水を飲んで欲しかったけど、警戒心が強くてホースからは決して飲もうとしません。

その子は水溜りを何度かペロペロして、水分をわずかに補給したようでした。





これが、私とみーちゃんの初めての出会いです。(後にみーちゃんと名づけました)

母が「丹下作善みたい。怖い顔してるね」と言いました。よほど怖かったのでしょう。

左目を見た瞬間、「カラスか何かに眼球を食べられたのかな」って思いました。

右目の半分の大きさしかなく、瞼は下がり、白濁、眼球の表面は、しわっとした膜に覆われていました。

右目も端の方は膜が覆いかぶさっていて、健康で綺麗な瞳ではありませんでした。

もしかすると「あまり方目が見えていないのかも」







「この子の過去に何があったんだろう」と、思いを馳せずにはいられません。

体はガリガリ、手足は薄っぺら、顔も頭も凄く小さくて。

「きっと子猫か子供だろう」って思ったぐらいです。

「怖い」と言った母ほど私は動じることはなかったけど、確かに険しくやや怖い目をしていた気もします。

ですが、その表情から「憂い」も感じられ、見ているだけでつらくなる・・・・そんな野良猫でした。




同時に「凄く可愛いな~」って思いました。「とっても可愛い子だな」って。

だって、簡単には人間から水を貰わず、臆病で警戒心が強くって、でも助けを求めているような表情でしたから。

怖いとか、汚いとか、野良猫が嫌とか、そんなこと私はこれっぽっちも思いませんでした。

痛々しくて、弱々しくて、本当に可哀想で胸が締め付けられる感じ。

痩せ細った体に鞭打って歩いてきたのでしょうね。




この日を境に、私は「35年間の人生で初めて野良猫と濃密に関わることになる」のです。

本心では「犬や猫を飼いたい」とずっと願っていましたが、

私は生まれてから34年間ずーーっと団地暮らしでした。

子供の頃からペットは飼えない環境でしたので、動物とはほとんど縁がありませんでした。

そんな私の元にやって来たのです。




寅ちゃんは「餌を食べて、水を飲んで、お昼ねをしたら、必ずパトロールのため旅立って行く子」でした。

ですが、彼と同じとは限りません。「これからこの子はどうするんだろう・・・・」不安しかありません。

私と母、2匹目の野良猫と初対面を果たした二人の人間が、猫を追い払わなかったという事実によって、

その後に様々な出来事を招くことになるのです。

なぜ、寅ちゃんから少し離れて、みーちゃんがついてきたのか真意はわかりませんが、

みーちゃんは「身を寄せる場所を探していた」のです。


【つづく】
31 ぺったん sakura** sakura** あんる あんる ココモモリン ココモモリン そいあず そいあず ざきおか ざきおか ポップ ポップ なおっくま なおっくま karera karera ティアラ君 ティアラ君 565656 565656 星うさぎ 星うさぎ やまのたぬき やまのたぬき ネネこ ネネこ みいーちゃん みいーちゃん

ぺったんするにはユーザログインが必要です。

ログイン・ユーザー登録
 ぺったんとは

日記に共感した時に、投稿者へ思いを伝えられるのが「ぺったん」にゃ。
気軽にご利用くださいにゃ。
レッツぺったん!!

※誰が「ぺったん」したか公開されますムーチョ

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加 Google+でシェア
ぺったん ぺったん したユーザ

そいあず 2017/10/30

ざきおか 2017/10/30

ポップ 2017/10/30

なおっくま 2017/10/30

karera 2017/10/29

ティアラ君 2017/10/29

sakura** 2017/10/29

565656 2017/10/29

星うさぎ 2017/10/29

ネネこ 2017/10/29

あんる 2017/10/29

らぶかち 2017/10/29

もく&きぃ 2017/10/29

GX 2017/10/29

てんてる 2017/10/29

ポンチョス 2017/10/29

koko2828 2017/10/29

megu-megu 2017/10/29

ぶた猫 2017/10/29

竹猫 2017/10/29

コメント(0件)
かけるこさんの最近の日記

【ずーーっと玄関に居る~その2~】

2017年7月29日、私はQ&Aにある質問を投稿しました。 (こちらをご覧頂くと、当時の状況が伝わりやすいと思うので、もし宜しければご覧下さい。) ↓↓↓ https://www.n...

2017/11/19 114 4 13

【玄関にず・・・・っと居る~2017年7月23日(日)以降~】

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 7月23日(日...

2017/11/12 215 0 17

【的外れな問い合わせ~2017年7月20日(木)の出来事~続編】

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 7月20日 「NPO...

2017/11/08 314 0 10

【寅ちゃんとの出会い~2017年7月20日(木)の出来事~】

本当に久しぶりの更新になってしまいました。(毎日書きますなんて宣言しておきながら、お恥ずかしい・・・・) 時系列でお話するほうがわかりやすいと思うので、今日は「みーちゃんと出会う少し前の日」のお話し...

2017/11/08 85 1 6

【お別れ~最愛のみーちゃん、くーちゃん~】

みーちゃんとくーちゃんを温かく見守って下さった方々、 そして、初めて猫を飼い不慣れで未熟な私に激励や優しい言葉をかけて下さった方々、 本当にどうもありがとうございました。 今日は、今...

2017/10/27 465 18 58