ヒカルのママ

奈良県 60代・女性

高知県生まれ  3歳から大阪市内で育ち その時期から家にはシェパードがいたので 大型犬、中型犬、小型犬、猫にずっとふれていました。 そんな生活が結婚と同時に一変 現在の家を建てるまでの6年間だけはペ...

メッセージを送る

日記検索

My Cats(14)

}
ゴマ

ゴマ


}
クー

クー


}
アイ

アイ


}
エマ

エマ


}
ユカ

ユカ


もっと見る

ヒカルのママさんのホーム
ネコジルシ

コクシジュウムを持った仔猫達
2017年11月11日(土) 487 / 8

今から 2年半前の話です。

私は 仔猫を保護してこれまで40匹程里親募集して来ました。

今回 コクシジュウムの日記拝見して保護主側として これを書きます。



我が家から 少し離れたお宅の奥さんが家の庭で外猫にご飯をあげていたそうです。

その中にメス猫がいたそうで仔猫を産んだらしく 6月になって我が家に来て

外猫 + 仔猫3匹もご飯をもらいに来るようになったと言いに来た。

「ご飯代が大変なんです。」と。

親猫は5月に避妊手術していました。

それなら 保護して馴らして里親募集すればと勧めたが、自宅には入れられないという。

丸投げか! と思ったけど ほっておくことも出来ず 6月21日に まず1匹を保護した。

もかちゃん



仕方なく 我が家に連れ帰り 病院で健康診断するとコクシジュウムが見つかった。

1週間で落ちる薬をもらい毎日飲ませたが とても苦いらしく 涙ポロポロ流し抵抗したが

1週間で綺麗に落ちた。

そして 同じ町内会の家族がとても気に入って下さり手を挙げてくださいました。

もかちゃん



もしものことを考えて 1週間お届けを延長してもらい 更に検便してからお届けしました。



その晩には 兄弟猫2匹も保護しまた家に連れ帰り 写真撮影し里親募集しながらコクシジュウムの

治療を開始しました。

ふくちゃん・きりちゃん



先の子が あれだけ飲みにくい薬でしたので 獣医に飲みやすい薬がないか聞くと

3週間飲ませなければいけませんがありましたので それにしました。

そして 問い合わせがあり いま駆虫していますので お渡しが1か月後になることを連絡しました。

それでもいいと 2軒とも我が家に見学に来られて 楽しみに待っててくださいました。

そして 完全に駆虫後 先住猫1匹がいる二家庭に2匹共無事お届けしました。

ふくちゃん



きりちゃん



その時 我が家は8匹いましたが 部屋は別にしていましたので 全員の検便はOKでした。

確かに コクシジュウムは厄介な寄生虫かも知れませんが

保護する側は どんなことがあっても 治る病気には治療に入ります。

この病気は受け入れるが この病気は受け入れないなど思っていたら保護なんてできません。

そのために信頼できる獣医にお願いしています。

コクシジュウムの持っている猫を 拒否するような獣医ならこちらから お断りです。

それだけ 保護するものは必死なんです。

今回の里親様は全て コクシジュウムも受け入れて下さり 長い間待って下さいました。

いまだに近況報告くださいます。

3匹共 別々の里親様宅で 幸せに暮らしています。

私は 今まで里親様とは揉めることなく 本当に保護主として恵まれていると思っております。

これをご覧の里親様 あらためてありがとうございます。

60 ぺったん 猫ちゃんmama 猫ちゃんmama メイリンキャット メイリンキャット ポコアポコ ポコアポコ ひでのら ひでのら GoRoroku GoRoroku ゴマ子 ゴマ子 たろうくん たろうくん happymama happymama ざきおか ざきおか こばっち127 こばっち127 ねこの手167 ねこの手167 もこちゃん もこちゃん ぎゅおんま ぎゅおんま Feyfey Feyfey

ぺったんするにはユーザログインが必要です。

ログイン・ユーザー登録
 ぺったんとは

日記に共感した時に、投稿者へ思いを伝えられるのが「ぺったん」にゃ。
気軽にご利用くださいにゃ。
レッツぺったん!!

※誰が「ぺったん」したか公開されますムーチョ

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加 Google+でシェア
ぺったん ぺったん したユーザ

happymama 2018/01/19

猫ちゃんmama 2018/01/13

ざきおか 2017/11/18

こばっち127 2017/11/17

ねこの手167 2017/11/16

もこちゃん 2017/11/16

ぎゅおんま 2017/11/13

Feyfey 2017/11/13

さかねこ 2017/11/12

金太先生 2017/11/12

か ず 2017/11/11

ポコアポコ 2017/11/11

kazukomomo 2017/11/11

mihiro! 2017/11/11

ぴぃぱぁ 2017/11/11

由美きち 2017/11/11

ぁぉ 2017/11/11

ひでのら 2017/11/11

こげしし 2017/11/11

gattina 2017/11/11

りかチャン 2017/11/11

ボンタン 2017/11/11

こてぷ 2017/11/11

もく&きぃ 2017/11/11

GoRoroku 2017/11/11

サトミ 2017/11/11

りり。 2017/11/11

チャッペ 2017/11/11

ゴマ子 2017/11/11

Ozma 2017/11/11

かねかね 2017/11/11

GX 2017/11/11

むーんたん 2017/11/11

fumie1 2017/11/11

565656 2017/11/11

モフ猫 2017/11/11

やっちょん 2017/11/11

竹猫 2017/11/11

いつも一緒 2017/11/11

ニャル子 2017/11/11

chiory 2017/11/11

みんすけ09 2017/11/11

ユス 2017/11/11

コナニャー 2017/11/11

そいあず 2017/11/11

たろうくん 2017/11/11

かひこ 2017/11/11

コメント(8件)

たろうくん
2017/11/11
ID:ECSis.Bk7e2

こんにちは。

うちなんか、公園から保護する猫ほぼ100%コクシいますわ。
毎回3週間の投薬。と言っても朝ご飯にポタッと垂らすだけ。
大したことではありませんね。子猫もよほどひどくない限り、コクシで下痢ピーということもないです。

今はたった一度の投薬で駆虫でき、大騒ぎしたときと比べるといい時代になりましたね。

コクシ上等!
そんな気持ちです。

ヒカルのママ
2017/11/11
ID:PbfiZiQ6MuI

こんにちは

やはり コクシいますか?
以前は 本当に長期間の投薬でしたが 今はいい薬でてるのですね~
たろうくん様のようにおおらかな心でコクシに接してくれたら
いいけれど 神経ピリピリしている人もまだいるのですね~
私はこの子達が初めてコクシ出ましたが 山から保護した子達は
マンソン裂頭条虫ですわ。
みんなそれだけ厳しいんですね。
ありがとうございます。
ぺったん ぺったん したユーザ

ねこの手167 2017/11/16

ぺったん ぺったん したユーザ

ねこの手167 2017/11/16

GoRoroku
2017/11/11
ID:l3sDN/sb7tM

ヒカルのママさま

受けて立つ‼️

恐いものは何も無し‼️の心を、持たなくては、世の中の全てのにゃんこに幸せ🍀は訪れないですものね〜‼️(⌒0⌒)/~~

ヒカルのママさまは、沢山のご経験をお持ちで、ネコジの悩めるユーザーさんの星的存在となられており、心強い限りです〜‼️\(^^)/


もふもふの可愛いふくちゃんときりちゃんも、ヒカルのママさまのお陰で、幸せ🍀が訪れることができて、本当によかったですね‼️(^з^)-☆

ヒカルのママ
2017/11/11
ID:PbfiZiQ6MuI

 こんばんは!

もかちゃんもいて 3匹ですよ~
私なんか コクシがいる子3匹世話しても平気でしたよ。
駆虫すればよいことですし 人間が気を付けたらいいことですしね。
保護したらどの子にも全力投球してるつもりです。
「コクシ完全に落ちましたね」と獣医から言われたとき ヤッターでしたわ。
全盲のヒカルを保護した時の方が大変でしたね。
家の中を覚えてくれるまで心配で心配で見守りましたわ。
まだ風邪で体調悪~い(´;ω;`)
ぺったん ぺったん したユーザ

ねこの手167 2017/11/16

GoRoroku 2017/11/11

ぺったん ぺったん したユーザ

ねこの手167 2017/11/16

tyatyapieco
2017/11/12
ID:i.Q2DQTkN9.

コクシジウムって、ネットで見たらすごいことを書いてるけど、掛かり付けの病院では普通の寄生虫の時と同じように隔離したら大丈夫だと言われました

だからそんなにたいへんなことではなかったです
1週間で治りました

ただ厄介なのは
最初にマンソン→回虫→コクシジウム→こう虫と
駆除するたびに虫が出てくること
便検査は何度もしなくてはと思いました

ヒカルのママ
2017/11/12
ID:PbfiZiQ6MuI

tyatyapieco様  ありがとうございます。

そうですよね! どんな寄生虫でも駆除できますよね。
保護するのはほとんど野良猫なので まさに書いてくださった
寄生虫がでますわ。
私も里親様にお届けするまでに 最低3回は検査します。
あとで 揉めるのは避けたいのでできる限りのことはするんです。
ぺったん ぺったん したユーザ

ねこの手167 2017/11/16

ぺったん ぺったん したユーザ

ねこの手167 2017/11/16

ねこの手167
2017/11/16
ID:OlqnsLh5G8M

初めまして。

預かりボラしてます。
保護猫はノミシラミ、お腹の寄生虫との戦いみたいな所があり、万全にしてから、里親様に、と心がけてます。
完全駆虫してないじゃないかって攻め立てられるのは辛いですね。
検便検出は6~7割と言われてますし、獣医師によっては25%ほどと言います。

コクシの揉め事を日記にするのは自由です。
賛同者募るのも自由です。
ですが、必死に小さな命を助けるべく奮闘してる保護側は悲しい、空しい気持ちになりますね。

幸いにも、私がお世話して送りだしたお家の方達皆様、温かく迎えてくださりお便りもくださいます。
クレームは受けたことがありません。

ヒカルのママ
2017/11/16
ID:PbfiZiQ6MuI

 こんにちは

ねこの手167さんも里親様とはいまだに良好に付き合いできて
いるのですね。 ありがたいことに私もそうです。
保護した限り 治療は当然の事、現状を里親様にはお伝えします。
後でもめるのは避けたいからです。
小さな命を救うための保護主、そして命が尽きるまでお世話して
くださる里親様、その歯車が合わなければ助けることができません。
我が手で育てお世話した数十匹の仔猫達の事は忘れることは
ありません。 ねこの手167さんも同じでしょう?
人もいろいろな考え方があるので難しいですね。
コメントありがとうございました。
ぺったん ぺったん したユーザ

ねこの手167 2017/11/16

ぺったん ぺったん したユーザ
ヒカルのママさんの最近の日記

2度目の里親様宅で幸せになったウリちゃん

山で保護した男の子ばかりの5兄弟の中で 以前同じ会社に勤めていた知人宅へ貰われた ウリちゃんのその後です。 保護した2015年10月7日 2015年10月31日 動物病院の...

2018/01/19 334 22 68

地獄の44日間

2015年10月6日に2匹、7日に3匹の男の子5匹の仔猫を保護した中の1匹の出来事です。 この子は5匹兄弟の中でも1番体が大きく 私は長兄のレイ君と名付けていました。 山でこの子達を見つけ...

2018/01/12 355 29 75

川の中で鳴き叫んでいた仔猫

2013年9月8日 下の娘が1匹の仔猫を我が家に連れて来た。 2013年9月8日 9月5日 娘が仕事から帰り夕食を済ませてから 娘夫婦が近所のキリン堂へ買い物に行った時の事です。...

2018/01/08 494 10 82

幸せ掴んだセツちゃん

2014年1月末 我が家の裏の方で仔猫の小さな鳴き声がしました。 姿は見えないけれど 翌日もまた鳴き声が・・・。 そして 5軒隣の奥さんが来て  「人懐っこい白い仔猫がウロウロ...

2018/01/05 234 10 52

年末に最悪だ~~

今年もあと4日間となりました。 皆さん 最後の追い込みされてるんでしょうね。 私も 先日大掃除頑張りましたよ・・・ しかしその後が悪い(´;ω;`) 26日晩から高熱が出て 2...

2017/12/28 196 16 36