千葉県千葉市稲毛区 - 猫の里親募集

ネコジルシ
元狂暴キレ猫、今はお腹見せてゴロゴロ

募集中 里親募集 No.154635

元狂暴キレ猫、今はお腹見せてゴロゴロ

0 391

地域 千葉県 千葉市稲毛区
猫の名前 小梅
年齢 4才0ヶ月 性別 メス
ミケ 保護 / 飼 保護猫
ワクチン 接種済 去勢/避妊 手術済
応募可能 茨城 埼玉 千葉 東京 神奈川
掲載期限 2021年5月3日(月)
掲載: 更新:2021-04-03

猫の健康状況

エイズ、白血病陰性(保護時と今年2回検査)
避妊手術済み
ワクチン接種済み
駆虫済み

風邪一つひかない健康体です。

猫の特徴など

人がほとんど住んでいない被災地の福島県浪江町で保護しました。人間を知らなかったため、保護当時は威嚇して、触ることもできませんでした。なんとか触れるようになるまで2年以上かかりましたが、徐々に優しい顔つきになり、今ではご飯を食べるよりもまず撫でて~とすりすりしてきます。そのうちごろりとお腹を見せて、撫でて~とゴロリン、ゴロリンしています。超ツンデレですが、中身はただの甘えん坊さん。知らない人には最初警戒すると思いますので、最初は忍耐強く信頼を勝ち得てください。その後は毎日いちゃいちゃできると思います^^

里親募集の経緯

浪江町で保護した後、しばらく地元のシェルターにお世話になり、家猫修行と里親探しのため千葉に引き取りました。

募集者さん

ひな猫

@かつらお動物見守り隊、稲ねこ
千葉県 49歳 女性 ユーザ登録:2013/07/22 最終ログイン:2021/04/11

募集:148件 決定:12件 ありがとうの声:2件

応募条件

4月11日の里親会に参加します。
お見合いご希望の方、ご連絡の上、お越しください。

https://www.neko-jirushi.com/foster/adoption_bbs/3268/


以下の譲渡条件をよくお読みになり、ご理解の上、ご応募ください。

*里親様に一番お願いしたいのは、結婚、出産、引っ越し等人生においてはいろいろな機会があると思いますが、その際に猫の飼育を放棄せず、一生愛情を持って飼育していただきたいということ。また、自分の理想を押し付けることなく、その猫の良いところも悪いところも個性の一部と受け止めてくださることです。

*子猫の場合はお留守番の時間が短いか、若くて遊び好きの先住猫さんがいるか、兄妹一緒にもらってくださる方を優先させていただきます。

*ペット可の住宅にお住まいの方。終生愛情飼育、完全室内生活と逸走防止対策、ワクチン等の予防医療や必要に応じた医療をお願い致します。また一定期間、写真つきで成長の様子を知らせていただけるようお願い致します。

*世話が頼める親族などの同意がある場合を除き、独身の方、同棲中の20代カップルはお断りする場合があります。また、高齢者だけのご家庭もご遠慮ください。

*保護猫の医療費、地域猫の避妊去勢代に使わせていただくため、譲渡の際にワクチン代、血液検査代等のご負担をお願いしております。(協力医の支援により、一般の半額程度でしていただいております。)

*応募者の飼育環境など同じような条件の場合、なるべく近い方を優先させていただきます。
車で片道1時間半以内が希望です。

*遠方の場合には、お届けの際の高速代(ETC利用料金)のご負担もお願いいたします。

違反通報する

募集者への質問

応募者は必ず「この猫ちゃんに応募」から応募してください。
もし質問欄のみでの譲渡取引が確認された場合、応募・募集とも強制終了および利用規約違反によりペナルティが課される場合があります。

ここは質問欄です。応募の意思がある場合は「この猫ちゃんに応募」からお願いします。

応募に関係のない投稿は削除されます。

「質問する」から投稿された内容は公開されます。個人情報は絶対に記載しないでください。
質問欄やメッセージだけで譲渡やり取りはせず、「この猫ちゃんに応募」ボタンから必ず応募してください。
掲載者への抗議・批判は投稿しないでください。
この猫への応募に関係のない投稿は禁止です。

みんなに教える

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加

譲渡費用

ワクチン接種 3,300 円
初回検査費用 3,300 円
去勢/避妊手術 10,000 円
その他治療費 2,000 円
合計金額 18,600 円
変更履歴 close
登録日 ワクチン接種 初回検査費用 去勢/避妊手術 その他治療費
2021/04/03 3,300円 3,300円 10,000円 2,000円

この里親募集への応募状況

応募はありません

このひとの里親募集

ペット保険のアニコム
猫の里親募集バナー
里親募集の都道府県Twitter
猫の療法食の種類や注意点を知っていますか?