千葉県船橋市 - 猫の里親募集

ネコジルシ
命がけでボクを育てくれたママと二匹一緒に

募集中 里親募集 No.156697

命がけでボクを育てくれたママと二匹一緒に

0 1180

地域 千葉県 船橋市
猫の名前 ねねちゃん&ロロちゃん
年齢 2才0ヶ月 性別 メス
ミケ 保護 / 飼 保護猫
ワクチン 接種済 去勢/避妊 手術済
応募可能 茨城 埼玉 千葉 東京 神奈川
掲載期限 2021年6月29日(火)
掲載: 更新:2021-06-17

猫の健康状況

提示させて頂いた 譲渡費用は、二匹一緒の譲渡を希望しておりますので
二匹分の医療費となりますので、ご了承下さいませ。

(ねねちゃんの 三種混合ワクチン接種費用 4,400円・ねねちゃんの避妊手術費用の一部として2万円・その他治療費には、二匹分の駆虫薬、糞便検査費用、ねねちゃんのマイクロチップ費用の 一部として計上させて頂きました。)

※ロロ君が、譲渡時に生後2ヶ月を過ぎている場合には、
三種混合ワクチン 一回目費用 4,000円の医療費を別途ご負担お願い申し上げます。


※ワクチン接種証明書・血液検査証明書・医療費明細書は、お見合い時に開示いたします。

※各証明書については
、正式譲渡時に里親さまに 必ずお渡し致します。

※お見合い時に ワクチン接種などが まだ済んでいない場合は、過去の保護猫ちゃんの医療費明細書を医療費の概算や参考として ご確認頂きます。

※個人での活動の為、助成金や支援金などは一切ありません。
全ての保護猫ちゃん達に、 我が家の飼い猫ちゃんと同じ 信頼のおける動物病院で 必要な医療を受けさせているため 決して格安ではありません。
提示させて頂いた譲渡費用は、2匹分のため 高額となり大変恐縮ですが、
実際の医療費 全額ではなく 一部ですので ご理解頂けると幸いです。

☆お母さん猫 ねねちゃん 
3月15日の保護後 3月19日に ウイルス血液検査・外注の総合血液検査実施。 特に問題なし。 
猫FIV・白血病いずれも陰性。 


○駆虫薬 投与済み。 糞便検査2回実施 異状なし。

・離乳後に 駆虫薬 再投与予定。
・譲渡前に 糞便検査 実施予定。


○避妊手術は、6月下旬予定。
避妊手術時に、三種混合ワクチン接種 マイクロチップ装着予定です。

○5月2日の出産から 3日目の 5月4日。
無事出産して 5匹の仔猫達も問題なく 順調に育っていく様子に ホッとしていた矢先

ねねちゃんは 急変しました。

ねねちゃんの為の 育児専用ルームには

ネットワークカメラが 7台も設置され 
お部屋に何ヶ所にも用意された 産箱やサークルなど
いつ どこで産んでも または育児中に移動しても 見守れるように万全の体制が整えられていました。

ねねちゃんの 預かりさんの Oさんご夫妻が モニターを通して ねねちゃんの異変に気が付き 急遽 病院へ駆け込んでくださいました。

母猫は、出産から10日間くらいは とにかく仔猫達につきっきりなのに、
ねねちゃんは、仔猫たちから 時おり離れて しんどそうに床に伏せていたり
前日までは、甲斐甲斐しく仔猫を舐めて 排泄を促していたのに

仔猫たちを あまり舐めていないことに気が付きました。

5匹の仔猫たちを育てるために、たくさんのおっぱいを出すために 本来ならば 食欲も 旺盛なはずなのに 自分からは食べたがりませんでした。

何かが おかしい。
このまま様子見していたら  ねねちゃんは子育て出来る状態ではなくなるかもしれない と判断し
病院へ急ぎました。 


病院での 様々な検査の結果

ねねちゃんは
貧血、 脱水との診断で
わずか3キロちよっとの小さなカラダで 5匹を育てることは かなり深刻な容態で

ねねちゃんの「命」の危機を感じたほどでした。



3/15の保護から 出産した5/2までは 約一ヶ月半ありましたので
 十分な栄養=ご飯を与えていたにも関わらずの貧血・・・体重も増えていたのに なぜ??

このままでは ねねちゃんは
仔猫たちにおっぱいを吸われることで 
栄養と体力を吸い取られ 死んでしまうのではと、思うくらい 今までの出産したお母さん猫とは違いました。

充分なおっぱいが出ないことは、仔猫たちの成長にも影響があります。

心配で心配で たまりませんでしたが、 
ねねちゃんを預かってくださっている Oさんご夫妻の愛情いっぱいの きめ細やかなケアと 
適切な医療のおかげで
日に日に ねねちゃんは回復し おっぱいもたくさん
出るようになり
食欲も戻りました。

出産から1ヶ月を迎えましたが
あの心配は どこへ行ったのかと思えるくらいに
出産直後の体調不良からは劇的に回復し 
おっぱいもたくさん出ているため
子供たち5匹も順調に スクスク育って駆け回っています。

ねねちゃんも 少しずつ、余裕が出て来たようで 出窓からお外を眺めたり 体つきもふっくらして来ました。

猫ちゃんのお外での出産育児は 過酷で 母猫も仔猫も 常に 様々な危険にさらされ 飢えと闘いながらの子育てです

しかし 安心安全な家の中での出産でも 
母猫は  自分の身を削ってでも子育てをするため 
決して 「安心」ではなく 「死」と隣り合わせという 厳しい現実があることを改めて学びました。

必死に子育てを頑張った 穏やかで優しいママ ねねちゃんにも幸せになって欲しい
我が身を削って 守り抜き育てた我が子 ロロ君と二匹一緒の譲渡を お世話下さった預かりさん Oさんご夫妻と 願ってやみません。

○おトイレしつけ済み。 
(現在 鉱物系の猫砂使用・システムトイレもOK)

○保護直後 右の目から涙が出ていましたが 
 猫風邪の 軽い症状と思われますが、今は落ち着いています。

猫風邪症状及び 出産後の貧血に対しては、
 妊娠中〜授乳中のため 
抗生物質や貧血改善のための鉄剤などの積極的な治療は出来ませんでしたが、インターフェロンや補液を行い 
今現在 体調は安定しております。


離乳後、避妊手術を受ける際に
ワクチン接種も予定しています。


又、保護直後 一時期 軟便傾向でしたが 
腸内環境を整えるサプリメント摂取、消化器サポート療法食にて改善。
今現在 すこぶる快便で 毎回 「ねねママ ご立派です!」と唸るくらい ご立派です。


☆仔猫  キジトラ ロロちゃん
5月2日生まれ 生後1ヶ月半 体重約700グラム。
天真爛漫😇 元気はつらつ
賑やか5兄弟で 毎日にゃんこプロレスしながら たくましく健やかにすくすく育っています。

ねねママの おっぱい大好き♥️

生後3週間を過ぎた頃から 早くもヨチヨチぷるぷる歩いて お部屋をヨチヨチ探索しています🐾
見ているだけで、ほんわか幸せな気持ちになる仔猫ちゃんです🥰

性格は、5兄弟の中では ビビリくんです。
びっくりすることがあると 「お母さん怖いよー助けてー」と ねねちゃんのところへ一目散に駆け寄ります。

○三種混合ワクチン 1回目・7月上旬ごろ接種予定(仔猫期は、一回目の接種から1ヶ月後の8月上旬に2回目を接種します。)

○6月15日 外部寄生虫 消化管内部駆虫薬投与済み。 譲渡前に 糞便検査予定。

 
○今現在は、健康状態での心配や問題はありません。

○6月15日 猫FIV・白血病ウイルス血液検査実施・いずれも陰性でした。

お母さん猫のねねちゃんは、猫FIV・白血病いずれも陰性でした。



 
◉ねねちゃんの6月下旬の避妊手術後、
術後の体調回復を待って 
正式譲渡は
7月中旬以降を希望しております。

猫の特徴など

お母さん猫 ねねちゃん☆

本来の性格は怖がりで
大人しく優しく 穏やかで とっても控えめな ねねちゃんです。
写真だけでは伝わりにくい ねねちゃんの良さがあります!ぜひ一度会って欲しいです。
 
病院での診察時には、毎回大人しく 先生方に「器量良しなうえに 大人しくて本当に良い子ちゃん 美人さんだね」とほめられます♥️

子育て中なので
甘えたりは まだ見られませんが

人間が介入しての「子育て」に対して

出産直後の警戒モードから 

徐々に
安心して子育て出来る環境だと理解し 
お世話してくださるご夫妻を
優しい優しいお世話係さんだと信頼しています。

出産前 出産後の今も、お顔もカラダも撫で撫で出来ます。

ネットに入れての 爪切りも良い子にさせてくれます。


ねねちゃんは、
仔猫たちを育てるために 一生懸命頑張っていますので

育児中は   
人馴れを進めることは積極的にしていませんが、
威嚇もなく 控えめな性格なので あまり心配はないと思っています。
家猫として暮らす準備は全て整っています。


とは言え
人馴れ途中ではありますので

出来れば
猫ちゃんの飼育歴がある方、
人馴れ途中の猫ちゃんの心を 少しずつ開かせることが出来、 過度に早急な人馴れを期待せずに あたたかく見守ってくださる お心の広い 里親さまを希望いたします。


被毛は、ゴージャスな長毛に芸術的な三毛模様の
 美猫ちゃんです。シッポも長ーくて立派です。
首から胸元にかけて 真っ白なエプロンを着ているような エレガントさがあります✨

深窓の令嬢 ねね嬢と呼ばれていました(笑)

長毛なので 一見大柄に見えますが、3.2キロと小柄です。
足先が 白い手袋を着けたように白いのが チャームポイントです。
大きく穏やかで 優しい瞳は、とても純粋で心惹かれます☆彡

譲渡後は、
環境に慣れるまで

まずは、
大きめのケージで 親子二匹一緒の飼育スタートをお願いいたします。

ねねちゃんは、保護直後から約一ヶ月
姉妹猫のななちゃんと二匹でケージ→室内フリーで過ごしていました。
ねねちゃんは、臆病な ななちゃんを守るように 盾となっていました。
※妊娠が判明するまで、姉妹二匹での里親さま募集をさせて頂いておりました。保護の経緯など記載してあります。

https://www.neko-jirushi.com/foster/154343/
本当は 自分も いきなりお外から拉致されてケージに閉じ込められ とっても怖かったと思います。
小さな体で 姉妹猫 ななちゃんを守り
子育て中は 我が子5匹を命がけで守り育てている姿は
見ていると とても健気で切なくなります。

里親さまにお迎え頂いたら、
 
今度は、ねねちゃんが甘えたり 心から安心して猫生を過ごして欲しいと願っています。


☆子猫 ロロくん☆
なんとなく いつも困り顔の 母性本能くすぐる ロロくん♥

おでこのMの字がクッキリはっきりで チャームポイントです。
お鼻が黒いのも萌えポイント❤️

兄弟猫5匹の中で
我先にと ねねちゃんのおっぱい争奪戦では容赦なしに果敢に挑んでいます。


そのため おっぱい飲みはぐれることは無いようで 順調に育っております。
ここ数日で自主的に離乳食を食べ初めました。
おトイレも 兄弟の一匹がおトイレで 初オチッコしたら 続々 おトイレデビュー✨

5月2日生まれで、生後1ヶ月半を過ぎたので 性格や個性は これからどんどん出てくると思いますが、
遊ぶの大好き❤️おっぱいLOVE❤️ねねママも人間も大好き 人懐っこい ロロちゃんです。

里親募集の経緯

昨年の秋

某企業内の敷地に、たくさんの猫ちゃんが生息しているのを 見つけました。

私が個体確認出来ただけでも 13頭。

一頭一頭 捕獲して、 不妊手術(去勢及び避妊手術)を施すにも  
猫好きが高じて 個人で保護や譲渡をしている私ではありまが

 
10頭以上の猫ちゃんを 地道にコツコツ
去勢及び避妊手術を施すことは

時間的にも体力的にも医療費の捻出も
私 個人の力では限界があり難しいと判断し

地域猫活動をされている
ベテラン猫ボランティアさんに相談したところ


行政(愛護センター)へ 
これ以上 この地区の 飼い主のいない野良猫ちゃんが増えないよう 

TNRを進めて頂けないか相談してみては
と、アドバイスを頂きました。

(TNRとは、飼い主のいない野良猫に対して 去勢及び避妊手術、ワクチン接種や必要な治療を行い 手術後 すぐに元いた生息地に戻すことです。)

愛護センターの職員さんは、
相談後 すぐに某企業敷地内の現地調査及び近隣住民への餌やり調査や個体確認をして下さいました。

複数の猫ちゃんが生息している事実を確認して頂けたことで

早速 市に審議をかけて この地域の野良猫ちゃん達の不妊化を進めてくださるという方向でしたが
 
実際には、
頭数が多いこともあり
 捕獲 不妊化手術を施すまでに かなりの時間と 愛護団体さまの協力が必要とのことでした。

出産シーズンを迎える 春までに TNRを進めていくには難しく

又、猫たちが生息している某企業から コロナ禍ということで 
猫たちの捕獲のために 敷地内に人が集まることでの感染リスクを考えると 
「企業としては協力出来ない」との回答があり
大規模なTNRは 困難な案件となりました。

しかし、このまま放っておけば
若い女の子たちが 次々に出産し、仔猫が産まれ 頭数が今以上に増えるのは確実です。

猫の出産シーズンである 春を迎える前に

とにかく若い女の子と思われる猫ちゃんたちの
捕獲=避妊手術を優先しようと思い 
3月15日に 二匹の長毛 姉妹猫を捕獲しました。


保護翌日に受けた
妊娠をしているかどうかの検査では
お腹に胎児が確認されず 
「妊娠はしていないようです」と診断された為 

避妊手術の予約をお願いしました。


ですが
コロナ禍でペットを飼う方が急増し、
かかりつけの動物病院での避妊手術が 
なんと2ヶ月先まで埋まっていて予約が出来ませんでした。

地元の猫ボランティアさん経由で 別の病院で なんとか 避妊手術の予約が出来たのてすが 
最短で 保護してから3週間先の 4月5日でした。

4月5日の避妊手術予定日が近づくにつれ、
二匹共に
お腹が大きくなり乳首も目立って来ているように感じ

もし妊娠していて
このまま 4月5日に避妊手術を受けたら
お腹の子達を葬ってしまうことになり
どうすべきかとても悩みました。
 
でも 避妊手術と同時に墮胎という選択が

どうしても出来なくて
再度 3月31日 お腹に赤ちゃんがいないか エコー検査を受けました。

結果 姉妹猫ねねちゃん&ななちゃん二匹ともに妊娠していたため 
4月5日の避妊手術を中止し、出産を選択しました。

ねねちゃんは 5月2日に可愛い5匹の仔猫を無事出産いたしました。

出産後 1ヶ月半が経ち ねねちゃんの体調及び仔猫たちの成長も安定して参りましたので
この度 親子二匹一緒に
これからの幸せな猫生を歩ませたいと里親さま募集をさせて頂くことになりました。


○妊娠が発覚する前に
ねねちゃんと姉妹猫猫の ななちゃんと二匹一緒の里親さま募集をさせて頂いていました。
保護の経緯など ご参照下さい。(https://www.neko-jirushi.com/foster/154343/

募集者さん

ルルララリン

千葉県 50代 女性 ユーザ登録:2015/06/09 最終ログイン:2021/06/20

募集:24件 決定:14件 ありがとうの声:2件

応募条件

◆ねねちゃん&ロロちゃんの里親ご希望者さまへの ご応募条件と お願い◆♦

※保護猫 ねねちゃん&ロロちゃんの 譲渡については、
里親ご希望者さまと 保護主の私 双方合意の上で
慎重にお話を進めさせて頂きたいと思います。

親子2匹の幸せを願って
たくさんの譲渡条件がございますが 何卒ご理解下さいますよう 心よりお願いいたします。


私事で恐縮ですが
保護主の私は、仕事もしておりますので ご応募頂いてから すぐに返信が出来ないこともございます。
ご応募頂いてから2日以内に必ず返信させて頂きます。
その点について ご理解頂けると幸いです。



以下の譲渡条件について 必ずご確認くださいませ。



◉譲渡誓約書を必ず交わして頂きます。
(譲渡誓約書 事前に提示させて頂き 内容をご確認頂いております。)

◉ねねちゃん&ロロちゃんとのお見合いについては、


「猫ちゃんの飼育環境」を確認させて頂きたく
里親さま宅での お見合いを希望いたしますが


諸事情により 里親ご希望者さま宅でのお見合いが難しい場合には
保護主宅(船橋市)でのお見合いも可能です。
(※ねねちゃんと姉妹猫のななちゃん二匹共に妊娠していることが判明し
4月中旬から5月にかけて出産が重なることが分かり

我が家の 飼い猫の一匹が 重い病気と闘っていることや 
私の家族が、4月下旬に手術を控えていたことなどから 
母猫二匹に出産させてお世話するのは大変だろうと
ご心配くださり
信頼する猫友さんが
ねねちゃんの、預かりを申し出てくださいました。

猫ちゃんの出産から育児、里親さま募集に至るまで経験豊富で 
ご夫婦共に猫愛溢れる優しいご家庭でしたので 私も安心してねねちゃんを託すことが出来ました。 そのような経緯な為 ねねちゃんは一時的に 船橋市在住の友人宅に預かって頂いております。)


保護主宅(船橋市)でのお見合いとなった場合、

双方合意にて 正式譲渡が決定しましたら
お届け前の事前確認として(特に脱走対策の確認)
 
里親さま宅にお伺いさせて頂く場合もございますので ご理解くださいます様 お願い申し上げます。

(過去に、保護主宅にてお見合いを行い とても良い印象の方で最良のご縁と思われたが
猫ちゃんお届け時に、
猫を飼育するには、あまりにも不適切と思われる お住まいや環境だった為 
残念ながら 猫ちゃんをお引渡し出来ず お断りをしなくてはならないことがありました。
家族同然の大切な猫ちゃんであり、 尊い「命」のやり取りとなりますので、慎重になりますこと どうかご理解頂きますようお願い申し上げます。)



◉生涯完全室内飼育を、絶対条件といたします。

◉生涯に渡り、必要な医療と予防医療(ワクチン接種)を受けせて頂ける方。

適齢期に去勢手術を 必ず受けさせていただきます
(仔猫ロロちゃんは、2021月5月2日生まれなので、2021年11月頃に去勢手術予定となります。

去勢手術の時期については、
あくまでも生後6ヶ月前後の発情期を迎える前が理想とされているため 生後6ヶ月を目安にしていますが、

ロロちゃんの成長具合と 獣医師とご相談の上で 手術時期をお決めください。
手術が決まりましたら、必ずご報告をお願いいたします。)




◉猫ちゃんは、ちょっとした隙に脱走します。
脱走に細心のご注意と脱走対策をして頂きますようお願いいたします。
 

猫ちゃんが過ごすお部屋の窓や出入り口、玄関など
それぞれのお住まいの形状に合わせた脱走対策を
万が一の非常時や災害時にも備えて 猫ちゃんの命を守るために 脱走対策をお願いいたします。


◉絶対に あってはならないことですが、緊急時や災害時など 万が一猫ちゃんが脱走してしまった場合には、早急に保護に務め、私にも必ずご報告下さい。


◉譲渡後、しばらくは ご家庭での様子や成長ぶりをこまめにご報告頂ける方。メール又はLINEなどにて。(特に、譲渡直後は環境の変化から体調を崩しやすく 健康管理も大切なので、こまめにご連絡を頂きますようお願いいたします。)

又、お誕生日や うちの子記念日などの節目に 猫ちゃんの様子を拝見させて下さいます様 お願いします。(写真や動画の添付を希望いたします。


◉第三者への 譲渡は認めません。


◉正式譲渡時の、お届けの際に 交通費のご負担を恐縮ですが、お願いいたします。
公共交通機関利用の場合は、往復運賃。車でのお届けの場合、ガソリン代と 高速道路利用時には高速料金(片道)をお願いいたします。



※以下の ご応募者さまアンケートを
初回ご応募時にご記入を必ずお願いいたします。
⬇⬇⬇⬇⬇⬇

◇◆初回ご応募時のアンケート◆◇

◆里親さまご応募時の 初回メッセージにて
以下のアンケート内容全ての項目へのご申告についてご了承頂ける方。 
「匿名」での やり取りをご希望の方はご遠慮下さい。

※お名前については、初回メッセージ時には 名字のみで構いません。
正式譲渡決定時には、本名を教えて頂きます。

ご回答頂いた個人情報の取り扱いには、責任持って細心の注意を払いますこと誓います。
不成立となった場合は、頂いた個人情報は速やかに全て削除いたします。






①お住まいの都道府県と市町村について(具体的な〇〇市や〇〇区まで)
この段階で、詳しいご住所はまだ不要です。

※ペット飼育可能なお住まいかについてと、具体的なお住まいの形態について(一軒家、ペット可分譲マンションなど)
(ペット飼育不可の住宅の場合は、譲渡不可)

②性別及びご年令
ご職業

③ご家族構成
(同居ご家族さま全員のご年齢、性別、ご職業など)
※同居ご家族さま全員に猫ちゃん受け入れのご同意を頂いていますか?
猫アレルギーのご家族さまはいませんか?

④猫ちゃん飼育歴
又、現在 飼育されているペットさんの飼育状況について教えて下さい。
先住猫さんがいる場合、年齢、性別、病歴について教えていただける範囲でお願いいたします。


⑤お仕事などで、猫ちゃんがお留守番となるお時間について教えて下さい。

⑥完全ケージ飼いか否か。
又、ケージのご用意が可能かについて教えて下さい。



⑦里親さま宅で、脱走対策が必要と考えられる場所への対策をして頂けるかについて。



⑧お届け時、又はお見合い時に
飼育環境が不適切と認められた場合には
お断りさせて頂く可能性がありますことを
ご理解頂けますでしょうか。


⑨ご応募者さま、ご同居のご家族さまに 喫煙者はいらっしゃいますか。
(煙草の成分には、発がん物質が含まれ 猫ちゃんの披毛に付着し、毛づくろいをすると、体調不良やガンの原因になることがあります。猫ちゃんの生活スペースでの喫煙は、健康の為に ご配慮頂きたいと思います。)



🌱ねねちゃん&ロロちゃん 2匹の
成長を あたたかい目で見守り、大切な家族としてお迎えくださる
愛情深いご家族さまからのご応募を心よりお待ちしております。

長文での 里親さま募集内容となりましたが、最後までお読み頂きましたこと 心より感謝いたします。

違反通報する

募集者への質問

応募者は必ず「この猫ちゃんに応募」から応募してください。
もし質問欄のみでの譲渡取引が確認された場合、応募・募集とも強制終了および利用規約違反によりペナルティが課される場合があります。

ここは質問欄です。応募の意思がある場合は「この猫ちゃんに応募」からお願いします。

応募に関係のない投稿は削除されます。

「質問する」から投稿された内容は公開されます。個人情報は絶対に記載しないでください。
質問欄やメッセージだけで譲渡やり取りはせず、「この猫ちゃんに応募」ボタンから必ず応募してください。
掲載者への抗議・批判は投稿しないでください。
この猫への応募に関係のない投稿は禁止です。

みんなに教える

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加

譲渡費用

ワクチン接種 4,400 円
去勢/避妊手術 20,000 円
その他治療費 5,000 円
合計金額 29,400 円
変更履歴 close
登録日 ワクチン接種 初回検査費用 去勢/避妊手術 その他治療費
2021/05/30 4,400円 0円 20,000円 5,000円

この里親募集への応募状況

応募はありません

このひとの里親募集

ペット保険のアニコム
猫の里親募集バナー
里親募集の都道府県Twitter
猫の療法食の種類や注意点を知っていますか?