猫の里親募集 - 気にとめて頂きたい事項

里親掲載者の皆様に気にとめて頂きたい事 - 里親詐欺にあわない為に

ネコジルシからのお願い

ネコジルシ里親募集へ応募があった際、掲載者の皆様に気にとめて頂きたい事項です。
ご利用するにあたりまずは下記をお読み頂き、ご理解とご協力をお願いします。

里親詐欺とは、虐待・転売などが目的の里親応募の事を指します

誰でもいいから貰って欲しい等と絶対に思わない事

猫を利用する詐欺者、虐待者は実在します。
必ず「よりよい人・よりよい環境」への譲渡を心掛けてください。

応募や質問には出来るだけ返信をする・マナーを守る

掲載画面での報告のみだと、応募者も把握しきれず別のご縁を探すのが遅くなってしまいます。
ゆっくりでもいいので、応募者には返信をするようにしてください。
※但し、手当たり次第応募しているユーザに関してはその限りではございません。

また、時折応募者に対して、ネコの飼い方等の「価値観の相違」を責めるような返信をする方がおります。
価値観は人それぞれです。自分と価値観が合わないと思ったらその価値観を責めるのではなく、冷静にお断りするようにしてください。
あまりに何度も応募者とトラブルになる掲載者には注意勧告及び、相当な対応をさせて頂く事があります。

故意に自家繁殖させ里親募集をする行為はおやめください

うっかり去勢・避妊が間に合わなかった等ではなく、里子に出す事を前提に自家繁殖させ里親募集をするのは絶対にお辞めください。
こちらは利用規約違反にもなりますので厳しい処分をさせて頂きます。

また、故意では無くても、自家繁殖させた猫を掲載された場合、注意勧告メールをお出ししております。
ネコジルシでいう「自家繁殖猫」と言うのは理由はどうであれ飼い猫が産んだ猫ちゃんの事です。「赤ちゃんが欲しくて産ませた」という意味ではありません。ご理解ください。

ユーザーから注意喚起メッセージを受け取った方

ネコジルシはSNS機能が充実している為、メッセージ機能を使って譲渡における注意喚起メッセージを送信するユーザーが存在します。
閲覧側は書かれている文章のみでしか判断できない為、見当違いの注意喚起をされる場合もあるかもしれません。
しかし、生業としているわけでも、強要されているわけではなく、ただあなたが里親募集している猫ちゃんの安全の為に時間を削って送信していらっしゃいます。
もしいらだちを覚えたとしても、冷静な対応をお願いいたします。

里親詐欺や飼育不適合者に渡さない為に

明確な利用規約では定めておりませんが、里親募集に慣れていない方は是非下記を参考にしてください。

  1. 相手の応募履歴を確認する→相手名前リンクをクリック「参加履歴・里親(応募)」
  2. もし相手の応募件数が多い場合は、他の募集主にコンタクトをとってみる
  3. ペット可物件であるか確認する
  4. 譲渡までにネコジルシ以外の連絡方法を教えてくれるか聞いてみる
  5. 受け渡しは里親様の家まで伺ってもよいか聞いてみる
  6. 身分証の相互提示を提案してみる(コピーを求める事は利用規約で禁止しております)
  7. 相手が未成年の場合は、親権者ともお話出来るか聞いてみる
里親詐欺者のよくある手口例

ご利用した時に起こるかもしれないケースをご紹介します。

すぐにメールアドレスや電話番号等の連絡先を聞いて(教えて)くる場合

【可能性】
  • ⇒ ネコジルシ内に証拠を残さないようにしている
  • ⇒ 個人情報を集めたい
【回避方法】
  • 引き渡しの直前までネコジルシ内メッセージを使ってやり取りし、信頼できるようになるまで個人情報を教えない。
  • 焦って聞いてくるような人は、縁が無いと思ってお断りする勇気を持つ。

猫の引き渡し時になっても、個人情報を教えてくれない場合

【可能性】
  • ⇒ 譲渡後すぐネコジルシを退会し、連絡を絶つつもり
  • ⇒ 里親詐欺目的の応募で、自分の住所を教えたくない(教えられない)
【回避方法】
  • ネコジルシ以外での連絡方法を確保する(電話がつながるか等)
  • 身分証の相互提示を提案する。
  • 譲渡を決める前に、きちんと信頼出来るか判断する。
  • 信頼できない人には個人情報を教えないだけでなく絶対に譲渡しない。
  • ※メールアドレスだけではなく、住所や電話番号を聞くようにしましょう

「自分から猫を取りに行きたい」と交渉された場合

【例】
ご足労かけるのは悪いのでこちらから引き取ります。
子猫ちゃんに負担がかかるのでこちらから伺います。
散らかっているから家の中を見られたくないので。
遠方だからこちらから新幹線で行きます。
【可能性】
  • ⇒ 里親詐欺目的の応募で、自分の住所を教えたくない(教えられない)
  • ⇒ 個人情報を集めたい(約束だけして現れない)
【回避方法】
  • 「こちらから届けたい」と伝えてみて、相手の様子を見る。
  • 少しでもおかしいなと思った場合、縁が無いと思ってお断りする勇気を持つ

※ 実際の譲渡方法はお互いに話し合って決めてもよいと思いますが、住所や電話番号等のネコジルシ以外の連絡先は必ず聞くようにした方がよいです。

全国に募集をかけている、短期間に多数の応募をかけている場合

【可能性】
  • ⇒ 虐待や違法な転売目的でやみくもに猫を集めている
  • ⇒ 収集癖により、多頭飼い崩壊している
【回避方法】
  • 無難な理由でお断りするのが一番!
    !頭ごなしに虐待者と決めつけて返信をするのはおやめください!

※ 数十件も応募している場合、ネコジルシ側で対応済みの場合がほとんどです。

「応募する」からの応募ではなく、直接メッセージで里親希望をしてくる

【可能性】
  • ⇒ 応募履歴に残らないようにしている
  • ⇒ ネコジルシ内に証拠を残さないようにしている
【回避方法】
  • 「応募する」ボタンからの応募をお願いする

やけに完璧な条件での応募

【例1】
わたくしは猫印花子といいます。
48歳で主人と手の離れた大学生の息子と高校生の娘がおり、
先住猫は8歳になる気のよいメスが1匹おります。
気が優しいので喧嘩等は一切ありませんのでご安心を(^-^)
脱走対策済み、マイクロチップ内蔵済み、ウィルスマイナス、毎年ワクチン接種、避妊去勢済み
専業主婦をしており、24時間子猫ちゃんの世話が出来ます。
昔生まれた日に捨てられた猫を育てた事があり、乳飲み子ちゃんのお世話も慣れております。
家はもちろん所有の戸建て。専用猫部屋があり、キャットタワーも完備!
遠方なのでこちらから新幹線で引き取りにいきますね☆
【可能性】
  • ⇒ 譲渡側が喜びそうな文章を書いてきている

※ 上記の例は実際の詐欺者の文章を真似ております

【回避方法】
  • その乳飲み子はいまどこにいる?等の、矛盾点を質問してみる。
  • 先住猫がいる場合、その猫と本人が写っている写真等の提示等を提案してみる。

「ボランティアなので一時預かりします」と持ちかけられた場合

【可能性】
  • ⇒ 虐待や違法な転売目的でやみくもに猫を集めている
  • ⇒ 収集癖により、多頭飼い崩壊している
  • ⇒ 後日、支援金を強引に要求してくる
【回避方法】
  • 無難な理由でお断りするのが一番!

※日ごろから忙しいボランティア団体や個人の方がこのような要求をしてくる事は考えにくいです。

最後に

上記の項目にあてはまったとしても、必ずしも詐欺や金銭目的だとは断言はできません。
しかし、インターネットが当たり前になってしまった今、猫好きのサイトに登録していても
必ずしも全員が良い人だとは限らないとご認識ください。

ネコジルシといたしましては「起こるかもしれない」「起こったかもしれない」事に対応するのはとても難しいです。
かわいい猫ちゃんが不幸になるのを未然に防げるのは、警察でもなくネコジルシでもない掲載者のあなただけなのです。

猫が不幸になるのを未然に防ぐ為に、一番有効なのは「自己防衛」です。
同じ人から応募があったであろうユーザさんに意見を聞いてみたりして、
ご自身で情報を集めて、安全な譲渡をお願いします。

利用者の声(里親になった方)

まりねぇ さん

投稿日:2017/03/30

昨年の6月に生後2か月で我が家にやってきたラン君、先住猫ならぬ、先住犬には物足りないような感じでしたのでずっっっともう1匹のにゃんこちゃんを探していました。なんどかネコジルシさんの里親募集に応募しましたが、なかなかご縁がなかったのですが、ラン君になんとなく似ているケイト君を見つけ、申し込みからトライアルまでスムーズにいきました。
 元々の保護者の宅が以前私が10年間住んでいた街だったり、ケイト君もラン君に似ていたりと、本当に赤い糸で結ばれていた気がします。
 新しい家族を迎え、できる限り幸せに過ごしていただけるよう、頑張って育てたいと思います。ケイト君にかかわった方々本当に有難うございました!

miyuhouse さん

投稿日:2017/03/27

ネコジルシさんで 可愛い仔猫と出逢いがありました。

トライアル1日目は ゲージから出て来てくれず心配しましたが、2日目から少しずつ遊ぶようになりました。

先住猫とは 最初にお互いが警戒していて無理なのかと不安もありました。

色々なサイトを見ると 隔離して少しずつとなっていて。
でも トライアル期間は決まっているし…

同じ部屋で 仔猫はゲージ、先住猫は自由にして様子を見ました。
先住猫を最初に撫で、その後に仔猫を撫でて また先住猫を撫でる。
お互いの匂いを覚えさせてみました。

4日目くらいには お互い威嚇もせず、少し距離が縮まりました。
今は2匹で同じコタツで寝ています。

無事 正式譲渡となりました。
譲渡主さんに感謝しています。
大切に一緒に暮らして行きます。

ありがとうございました。

プカラア さん

投稿日:2017/03/25

昨日、可愛いサバトラの女の子とお見合いして家族に迎えることに決定しました!
とても小さな子で可愛くて一目惚れです❤
明日、お迎えに行きます。大事に大切に育てます。いいご縁に出会えて「ネコジルシ」さんに感謝しています。
本当にありがとうございました🍀

利用者の声(里親募集者)

Rudo さん

投稿日:2017/03/26

優しい里親さんの家族の一員になりました。ありがとうございました。

Rudo さん

投稿日:2017/03/25

とても素敵なご家族が里親になってくださいました。

いもようかん さん

投稿日:2017/03/20

はじめてネコジルシを知って猫愛豊かな方に巡りあうことができました。本当に感謝です。

開催中のにゃんこ一武闘会

克希 克希
克希 キト

猫に投票する!

新着の迷い猫情報