GoRoroku

熊本県 60代・女性

猫、大~好き! 猫のことがいつも頭から離れません(*^_^*)

メッセージを送る

タグ

日記検索

My Cats(4)

}
力(リキ)秋田犬です!

力(リキ)秋田犬です!


}
しゃら

しゃら


}
マミ

マミ


}
ロク

ロク


もっと見る

GoRorokuさんのホーム
ネコジルシ

聖夜の夜2017 猫さんへのお手紙 「ロク」虹の橋編
2017年11月17日(金) 77 / 2

ゆーちゃそ1101さま

こんにちは〜!
いつもお世話様になっております。(^_^ゞ
締め切り日となってしまいましたが、お言葉に甘えさせていただきました〜。😆
どうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m
お写真、写りがイマイチだったかもしれませんが、取り急ぎすみません。m(__)m⤵️⤵️
・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜天国の「ロク」ちゃんへ〜

ロクちゃん

あなたが、天国へ旅立ってしまってから、ママは、とても寂しい思いをしていますよ〜。

でも、あなたは今、病気の苦しみから解き放たれて、痛みも苦しみもない、天国の花園を駆け巡っているみたいで、ママはとっても安心しましたよ〜!


あなたとの出会いは、運命でした!
きっと神様が授けてくださったのです!

私の人生において、あなたがいたからこそ、つらく苦しいときも、あなたが支えてくれたから乗り越えることができたんだよ〜!

我が家に、いいようもないほど、大きな大きな幸せをもたらしてくれた、ロクちゃん!
我が家のアイドルとして、愛し愛され続けた続けたらロクちゃん!
寝るときも、お風呂も、トイレも、いつもそばにいてくれたロクちゃん!
おっとりのんびり屋さんのロクちゃん!
いつもお手々で水を飲んでいたロクちゃん、お客様を驚かせたね〜!


今頃は、我が家で天国へと旅立った、先輩猫の吾朗ちゃんと、仲よく遊んでいるね〜!

あなたを忘れることができなくて、今年の5月5日に、あなたにそっくりな猫さん、しゃらちゃんを迎えたよ〜!
あなたを愛した証しの子として、天国から見守っていてね〜!

そして、またあなたと会える日が来る日まで、そちらで待っててね〜。(--)//~

「ロク」
アメリカンショートヘアミックス

2014年11月18日午前7時永眠
享年14歳8ヶ月











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(ここから先は、カットしていただいても構いませんので)

〜ロクとの出会い〜

以前飼っていた、最愛の猫、「吾朗」は、たった2年8か月で天国に行ってしまいました。
家の前で、しかも私の目の前で、100Kぐらいのスピードで走っていた車に、命を奪われ、悲しみの日々に明け暮れていて、その後のペットロスは半端なく、仕事も手につかず、食事も喉を通らない状態までなっていた日々を送っていました。

そこで、やはり、立ち直るには猫を飼うしかない!と思い、新聞とか雑誌とかを見あさっても、里親募集とかあまり掲載されていなく、何とかインターネットで知り合った方を伝手に、猫をいただくことになりました。
その子(男の子)が、「ロク」アメショミックスです。
この子は、人懐っこい、おっとりした子で、たちまち我が家のアイドルとなりました~❕
もう、この子はどこに行ってもついてきて、寝るときも、お風呂も一緒でした~!

しかし、我が家で、一番長く家族となってくれたその「ロク」は、腎臓病が原因で、15歳の誕生日を目の前にして虹の橋を渡ることになりました。。。

もっと早くから腎臓のことを勉強して、食事とかも気を使ってあげてたら、と、悔やまれてなりません。。。

思えば、何度か、お腹がパンパンになって、おしっこが出なくなって、出ても血尿が少しの状態だったので、慌てて動物病院へ行きました。膀胱洗浄されて、一命をとりとめました。尿毒症の一歩手前でした。

14歳になった頃から、よく水を飲むようになり、また、食べたものをたびたび吐くことも多くなり、痩せ細ってきたように感じましたので、動物病院へ診せたところ、腎臓病の診断をくだされました。
 それからというもの、半年間、家族の協力も得て、点滴治療のため、獣医さん通いをしました。家では、シリンジで流動食と薬を与え、投薬治療をしました。

あらゆる腎臓病用療法食を取寄せ、また腎臓病の治療で権威の有名な動物病院からも取り寄せたり、加えて、重症の猫が助かったりした、奇跡の水素水なるものも取寄せて与えたりしました。
ですが、シリンジでやっと食べさせることができた食餌も、ほんの少ししか口にしなくなり、日増しに痩せ細っていってしまいました・・・。。。
点滴に毎日通っていたその日、ほとんどたべないことを相談したその日に、獣医さんが、今日は、喉に穴(ドレーン)を開けて栄養を送るようにしましょう!と言われ、急遽手術が決行されました。
はらはらドキドキした手術は、何とか無事に終わったみたいで、ほっとしていたところ、「連れて帰っていいですよ~」と云われ、首にテープが巻かれた無残な姿のロクを連れてこられた時は、もう、体が痙攣していて、まったく私にも反応もしなくて、慌てて看護婦さんへ、状態がおかしいです❕❕❕と云ったところ、即刻酸素吸入が行われました。
なんと、術後の管理が行き届かず、チアノーゼを起こしていたのです❕

生憎、その日は、前3日が休院日で、動物病院が満杯で手が回らなかったものと思われます。
あまりにも深刻な状態だったので、酸素発生室へと移されました。獣医さんが、私を呼ばれ、状況説明がなされました。私の目に飛び込んできたのは、狭い酸素発生室の中で、「ロク」は、苦しそうに、ばたばたと暴れて、もがいていました。。。私に反応することはなかったんです。そんなに苦しんでいるのに、私には助けてあげることはできないんです。
獣医さんが一晩預かりますと言われたものの、後ろ髪引かれる思いで、そんな姿の「ロク」を、預けて帰ったのですが。。。
次の朝7時に、携帯が鳴り、いやな予感が的中し、悲しい報せが届いたのでした。。。
もうすぐ、15歳という誕生日を前にして、私はロクの最期を看取ってやることも叶わず、、、酸素室の中で、一人苦しみ、一人さみしく、虹の橋を渡ってしまいました。。。
 
半年間通院した結果の、腎臓の数値はびっくりするぐらいよくなっていたのに、当日手術をしなければ、まだまだ生きてくれたのに~、私があの日病院へいかなければ~と、自責の念にかられました・・・ρ(・・、)

でも、「ロク」は、家族のために、一生懸命頑張って生きようとしてくれました~。
悲し過ぎる別れも、天命だったと思っております。。。きっと猫の神様が、苦しんでいる「ロク」を、楽にしてくれたんだと思って。。。

そんな「ロク」を埋葬してあげた時、主人の目から、とめどなく泪がこぼれ落ちていました~。猫嫌いの主人の目から。。。
「ロク」は、何と、猫嫌いの主人をメロメロにさせていたのです❕
私は、残業三昧の日々で、日付が変わって帰ることが多く、ろくはいつも主人の話し相手でした。なので、主人が仕事から帰ったら、真っ先にお迎えに行って、スリスリして出迎えてくれたりして、主人が虜になっていたのです・・・。

主人は、「ロク」が亡くなってからというもの、口癖のように、「ロク」に会いたいな〜って言い続けている毎日です。
家族も、みんな、会いたくて会いたくてたまりません。。。
~14年と4か月も、我が家で生活を共にしてきた大切な大切な、かけがえのない家族の一人だったんですもの。。。~













11 ぺったん ゆづきママ ゆづきママ 星うさぎ 星うさぎ にゃんたろ- にゃんたろ- ヒカルのママ ヒカルのママ りり。 りり。 koko2828 koko2828 との_29 との_29 コナニャー コナニャー 保護ねこ ゆきまる 保護ねこ ゆきまる 眠りの幸四郎 眠りの幸四郎

ぺったんするにはユーザログインが必要です。

ログイン・ユーザー登録
 ぺったんとは

日記に共感した時に、投稿者へ思いを伝えられるのが「ぺったん」にゃ。
気軽にご利用くださいにゃ。
レッツぺったん!!

※誰が「ぺったん」したか公開されますムーチョ

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加 Google+でシェア
ぺったん ぺったん したユーザ

ゆづきママ 2017/12/01

星うさぎ 2017/11/17

にゃんたろ- 2017/11/17

りり。 2017/11/17

koko2828 2017/11/17

との_29 2017/11/17

コナニャー 2017/11/17

もっと見る
コメント(2件)

保護ねこ ゆきまる
2017/11/17
ID:..huiHgfD.I

ろくちゃん、甘えん坊さんだったのですね。
お手てからお水を飲むなんて可愛いですね!
14年8ヶ月長生きされましたね。
それだけ長いこと一緒に過ごしたら別れは本当に本当につらいと思います。
私もゆきまると暮らすのはまだ1年半にもなっていませんが、その日がとても怖いです。
でも、大好きなGoRorokuさんのそばで長い間生活できたのはとても幸せなことでしたね。

GoRoroku
2017/11/17
ID:U3UyhmpkeHg

保護ねこゆきまるさま

コメントお寄せいただきまして、有難うございます💕✨


ロクは、長く暮らしてくれた分、本当の家族と思っていましたので、亡くした時の悲しみは、はかり知れませんでした‼️😢

お話出来ない動物を亡くしたら、人以上に悲しみが深いものです。。。(*`・ω・)ゞ

動物と接する時間は、1分一秒でも大切にしたいものですよね‼️(^з^)-☆

お励ましいただき、有難うございました〜。m(__)m
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

GoRoroku 2017/11/17

GoRorokuさんの最近の日記

お空から舞い降りてきた「ロク」!(=^・^=)✨✨✨

一昨日の事です。 遠出して家に帰り着いたら、段ボールが届いており、急いで開封したその中には~!👀 何と、「ロク」がお空から舞い降りて来ていたんです~!(^^)/~~~✨✨✨ ...

2018/04/02 247 22 34

えと???φ(゜゜)ノ゜

時は、お正月も三が日も過ぎたが。。。 干支(えと)についての疑問⁉️ (干支と十二支) 昔は、月の満ち欠けだけで生活していて、天文学を利用した日や月を表すカレンダー的な役割...

2018/01/04 192 22 35

2018のスタート❇️

一、 年の始めの例(ためし)とて 終わりなき世のめでたさを 松竹(まつたけ)たてて門(かど)ごとに 祝う今日こそ楽しけれ〜 二、 初日の光差し出でて 四方(よも)に輝く今朝...

2018/01/01 91 18 27

💝💚クリスマス🎄ハナジルシ🌼💚💝

クリスマス🎄ハナジルシ🌼 今日はクリスマス🎄ですね~♪ 皆様、どんなシーンでお迎えでしょうか?(^。^)y-.。o○ 今日は、クリスマスに因んだお花をご紹介いたしますね。 Ⅰ....

2017/12/25 96 13 19

猫の髭、しっぽ、乳首、舌。。。!!!???(゜ロ゜;

ネコジルシユーザーの皆様 ご無沙汰しております。 凄~く久しぶりに日記を書いておりますところです・・・。。。(^^ゞ 今回は、猫に因んだ植物🥀のお話です。(=^ェ^=) 昨日、...

2017/12/18 132 14 21