ネコジルシは猫の里親募集 写真&画像 日記などの総合SNSサイトです

注目の質問にゃんでもQ&A

  • 受付中
    回答

    4

    里親さんから猫をひきとりたい

    ボランティアの方を通し、私が保護した猫ちゃんの3匹のうちの1匹が先週正式譲渡となりました。私は元々譲渡するつもりはありませんでしたが、私の経済力な事情の事から、保護した3匹の猫ちゃんの所有権を破棄されました。毎日情けない気持ちと恋しい気持ちでたくさんでした。そして1匹の猫ちゃんの正式譲渡が決まったとの連絡があり、はじめて里親さんの元へ行きました。 幸せで過ごしているようなら、お譲りする気持ちでいましたが、行ってみるとお風呂とトイレの前の廊下のゲージの中にいました。時々はゲージから出してもらってるようでしたが、あまりにも可愛そうでした。元々とても人懐っこい猫だったので、すぐに慣れてるのかなと思ってもいたのですが、全然慣れておりませんでした。私が撫でると、嬉しそうに甘えてくる姿をみて、やはりこの猫は私がひきとりたいという気持ちになりました。 祖母の家が空いているのでそこで飼う準備はできました。後は里親さんと連絡取りたいのですが連絡先がわかりません。正式譲渡の際にお土産と手紙に連絡先を書きましたが連絡も来ません。お宅の場所はわかるので直接行き、なんとか里親さんからひきとりたいと思います。 よろしければどのように説明すれば里親さんから、ひきとれるか案があればと思い質問させていただきました。 よろしくお願いします。

  • 受付中
    回答

    1

    母猫の攻撃

    3週間前に、子猫がキャットタワーから転落し、駆け寄って助けようとしたのですが、タイミングが悪く母猫から攻撃を受けました。母猫は私が子猫を怪我させたと思ったみたいで、毛を逆立て叫びながら飛びかかってきました。そのごケージに移し少しずつ距離を縮めていき、今まで通り過ごせていたのですが、どうも子猫がキャットタワーに近づくと思い出すみたいで私を攻撃しようとしてきます。今は名前を呼ぶだけでも唸られますし、猫部屋に親子とも隔離しています。エサと水だけ私が持っていくことはしていますが、正直怖くて部屋に入るだけで冷や汗と動悸が止まりません。母猫も子猫を守ろうとしただけなので悪くないですし、私にとても懐いていたのでこんなことになるとは本当に情けなく思います。私の不注意で子猫が転落してしまい、後悔ばかりです。以前のように戻りたいのですが、私自身小さな子供を見ながらなので、それにも反応してか母猫もピリピリしています。そして猫部屋から出してほしそうに鳴くこともなく、完全に私のことを嫌いになったかんじです。長年猫を飼ってきて初めてのことなので本当にどうすればいいかわかりません。問題のキャットタワーは撤去しました。母猫の攻撃は母性本能がなくなれば改善されるのでしょうか?転嫁攻撃になるのでしょうか?毎日辛いです。お互いストレス無く暮らしていきたいし、本当に可愛くて寂しがり屋な猫なので隔離している今も寂しいと思います。私が出て行こうか悩んだくらいです。どうすれば以前のようになれるでしょうか‥

  • 受付中
    回答

    2

    ダニと動物病院の対応について

    完全室内飼いの雌猫(5歳)が3週間の脱走を経て、 昨日の朝方5時頃に無事に保護する事ができました。 幸い大きな怪我はなかったのですが、ガリガリでひと回り小さくなってました。 よく見ると目の周りにダニがいたので朝一で病院につれて行きました。(2年前に今の住所に引っ越してからは動物病院に連れて行ったことが無く、初めての動物病院です。) まず、目の周りのダニを取ってもらおうとしましたが強く噛み付いておりとれなかったので、 フロントラインプラスを処方され、今日中には落ちると思います。と言われました。(朝9時に病院につれて行きました) 他にダニいますか?と獣医師に聞かれましたが、保護してからはご飯をあげたりお風呂に入れたりとばたばたしていたので全身を確認できておらず、 細かくは分からないので見てくださいと伝えると、 とりあえず薬を処方しときますねと言われ、獣医師はそのまま立ち去っていきました。 その場にいた看護士?はまだ研修中のような方で、 私の質問に対してもはっきりとした返事が貰えず、受付の時から不安を抱いていたのですが、 3週間脱走していてなにも食べていない事や、虫などを食べていて、感染症や寄生虫などの不安があるから健康診断をしてほしいが今日はまだトイレに一度も行っていないから…と伝えたのですが、 まぁ、また下痢などなにかあれば来てください。 と、他人事のような感じで返されました。 一応問診票には、ことの経緯を細かく書き、健康診断とワクチンを希望に丸をつけていたのですが、 ダニ以外は完全にスルーされました。 この病院がどうこうというよりは、次は別の病院に行こうと心に決めていたのでそのままその日は帰ったのですが今日のこの時間になっても膨れ上がったダニが落ちてくれません。 ダニの状況としては、黒っぽくなりしぼんでいるので、死んでいるのかな?と思うのですが昨日の夜くらいからずっと張り付いたままです。 もう一度病院に連れて行くべきか迷っています。 ちなみに食欲はあり、嘔吐などもないのですが、便は軟便のような感じです。 獣医師さんからは、たかがダニといった印象を強く感じたのですが、こういうものでしょうか? この子が推定3ヶ月の頃に保護をし、当時のかかりつけの病院に連れて行ったときは、 便の検査やノミの検査など細かくして頂き、ひとつひとつに説明があり安心してお任せをする事ができたため、今回はとても不安です。 ちなみに、体重や体温などを教えてもらえなかったのですが、帰りに動物健康手帳みたいなものを貰えるのかな?と思っていましたが領収証のみで、動物病院の会員カードみたいなものさえ何もありませんでした。 以前かかりつけだった動物病院からは健康管理手帳を頂いていて、ワクチンの記録や証明書などがあったので、それが普通だと思っていたのですが、違うのでしょうか? 動物病院に関しての知識が乏しいため、 今後の病院選びの参考のためにも よろしければアドバイスお願いしますm(__)m

  • 受付中
    回答

    0

    雨の日の捕獲器

    脱走した飼い猫の潜伏場所がわかったので今日の昼過ぎ頃から捕獲器を設置したいと思っています。ですが問題が… 天気予報によると今日から2日ほど雨が降るらしく、雨の日の猫は雨宿りができる場所に移動すると沢山のサイトで書いてあるので、違う場所に移動されないか心配です。 設置予定は家から20mほどの河川沿いの雑木林です。 野良猫ちゃんもいるので設置時はずっと監視し続けます。 雨の日はやはり捕獲が難しいのでしょうか?小雨程度ならいけるでしょうか? 万が一その場を離れても雑木林に戻ってくる事は有り得るでしょうか? 今は先住と兼用の猫砂を林の中に撒いて置きエサをしてあるのですが、むしろ雨がよけられる様にダンボールハウスとか置いておいた方がいいのでしょうか? やっと入った目撃情報なのでどうしても此処で捕まえたいのですが、焦って失敗するのが怖いです…

  • 受付中
    回答

    2

    片耳の後の毛が抜ける件について

    はじめまして。自宅で一匹の猫を飼っている者です。 外にも出たがる時には出しています。 本題ですが、 外で他の猫と喧嘩してか、喉の部分を少し怪我していたみたいで、3月27日くらいから3日間餌を食べない日がありました。やっとのことでスープ状の餌を与えて少しづつ回復させ、4月の頭には元気に走り回ったり固形の餌も食べれるようなっています。 しかし、回復してからの5日後ぐらいから片耳に違和感をみつけ、本人は気にしていないようですが毛がどんどん抜けてきました。 皮膚が見えていて、象の肌のような印象を受けます。 ピンク色で最近ではうすーく毛が生えてきているようですが、茶色味がかってきていて、腐れてないか心配です。 その絶食期間と関係があるのかわかりません。 病院に連れて行ったほうがいいのでしょうか。 放っておいても大丈夫でしょうか。 クリームとかを塗ってあげたがいいのでしょうか。 分かられる方よろしくお願いします。

新着の里親募集

小さめのなつっこい子

鹿児島県 姶良市

イケメン紳士

神奈川県 相模原市中央区

おっとりクロネコ

神奈川県 横浜市港北区

抱っこ大好き甘えたの女の子

大阪府 大阪市東淀川区

新着の迷い猫

アメショー似のビビリ

千葉県 千葉市緑区

黒い子猫です。

沖縄県 島尻郡南風原町

抱っこ慣れしてます

兵庫県 西宮市

ハチワレ女の子を探してます!

大分県 豊後大野市

兄弟猫です

長野県 東御市

綺麗な三毛猫です

北海道 北見市

小さなメスの三毛猫です

埼玉県 さいたま市緑区

新着の猫日記みんなのネコ日記

軽く放心です

職場の方から被り物(ガチャ)頂き猫に負担の無い様に数分だけの撮影。。。 「私はここに居ません」的になりました。 ゴメンね

リカズ リカズ  - 2018/04/21 2 0 0

めんどくさい医者

そろそろ風太と雷太たちにワクチン接種と去勢手術をしなくては。 前々からここの獣医さんに診てもらいたいと考えていた。 それは、先住猫の主水が心臓発作で亡くなった時、夜中に駆け込んだ病院。 かかりつけではなかったのにもかかわらず、親切に診てくれ、看取ってくれたお医者さん。 多くの動物病院では、去勢手術もワクチンも行けば簡単にやってくれる。 それが悪いとは思わないけど、自分は段取りを踏んでやりたい。検査、ワクチン、状態を見てからの手術。 この街にはそういう医者がいない。なら、自分がそうなろうと。自分なりのポリシーがあるお医者さん。 ただ、それを押し付けるわけでもなく、飼い主さんが選択して欲しいと。 めんどくさい医者。先生が自分で自分のことをそう言ってた。 ワクチンも検査もすごく丁寧に詳しく説明してくれた。我が家のニャンズはここでお世話になることに決めた。 今回は、エイズと白血病の検査。そして、5種混合ワクチン。 検査は三匹ともクリア。 安心して帰宅。 ところが、、、 風太がいきなり嘔吐🙀 どうやら虫除けの薬を、舐めてしまった様子。 何回も吐いて、お水を飲んでも吐いてしまう。 電話でお医者さんに様子を伝え、対処法を聞き 夜には落ち着いたけど、グッタリ風太くん。 かわいそうに😥 こなつさんもごはんを食べない。 雷太は食べたけど、いつものように遊ばない。 病院に行ってストレスだったろうし、注射も嫌だったろうし、、、 風太が元気ないから、こなつも、雷太も心配して元気ないのか、、、 いつもの大運動会がないと寂しい😥 早く元気になりますように😔

もんこな もんこな  - 2018/04/21 14 0 4

私の旅ジルシ

すいません。今回猫の事ではありませんm(_ _)m 4月の初め私は、千葉にいる息子の家に初めて行きました! でも、千葉に行く前にちょっと寄り道(´∀`*) まずは、横浜の夜の夜景を見ました! 綺麗だったぁ〜(´∀`*) 田舎者丸出しで、写真パシャパシャ(笑) 高いビルが沢山〜 昼は、横浜のベースの中を見学!沖縄のベースとどう違うかを見ました!そして、イージス艦! なんと、イージス艦乗るだけに3時間‼︎ 沖縄の人はいる並んでまで待つ事をしない生物の私が、並んだ!(笑) すごいですねー! 車社会で、歩かない沖縄の人… 私の足と体力が……´д` ; 自分の体力なさに、涙が出ました(笑) 次の日、本当はディズニーへ、行く予定でした。 しかし、私の体力がない事に断念(ToT) ご迷惑をお掛けしました。🙇‍♀️ で、急遽変更をし鎌倉へGO! 鎌倉素敵でした! 小物雑貨のお店がいっぱい(´∀`*) もう、私テンションマックス(´∀`*) 沖縄では見た事がないものもいっぱい(´∀`*) 猫ばかりの雑貨のお店です! そして、その上にある、ネコカフェにも(´∀`*) 焼きたてせんべいも、生まれて初めて食べました。 子供ようにはしゃいでしまいました(笑) そして、楽しかった横浜を後にし、私はようやく千葉へ! 千葉に着き、息子が仕事だったので息子が仕事行ってる間に、成田山へ! 成田山良かった(*´꒳`*) 美味しいうなぎも食べたぞ(*´꒳`*) そして、沖縄にあまりないガチャガチャを夢中になって沢山ガチャガチャしました! もちろん、ネコちゃんの🐱帽子やトイレットペーパーのカバー(*´꒳`*) また、落ち着いたら帽子を被った龍馬と幸ちゃんの写真を載せたいと思います。(´∀`*) そして、次の日息子も休みを取ってくれ、 休み前の夜は、何十年振りにダーツ、ビリヤード、卓球をしました。全て…負けましたが…(ToT) そして、初めての東京‼︎ スカイツリーのてっぺんまで登り、浅草で、人力車に息子と乗り、1日息子と初めてのおデート❤️(笑) 息子が「こうやってお母さんと一緒に観光してゆっくり話せるようになったのは、僕も歳を取った証拠だよ」って照れながら言ってる息子(笑) 東京を満喫しました。 浅草から見えたスカイツリーです(´∀`*) すっかり大人になった息子…頼もしく感じました。 スカイツリーが出来て東京タワーが物凄く小さく感じました! 久々に、息子とお家でまったりとし、今まで出来なかったお母さんの手料理を作って、久々に向きあって食事しました。 私の、夢の様な一週間の旅はこうして終わりました! 5年分遊んだ感じです(´∀`*) 楽しかったなぁ 本当に 夢の様だった。 そして、私に新たな目標が‼︎ 体力をつけ 目指せ‼︎ 夢の国‼︎ディズニーランド‼︎ 待ってろ‼︎ ディズニーランド‼︎ 体力つけなくてわ(笑) 長々と、読んでくださりありがとうございますm(_ _)m

龍馬 龍馬  - 2018/04/21 6 0 0

沢山のアドバイス、ありがとうございます

前回日記の相談について、本当に 沢山の体験談、ご意見、アドバイス、 ありがとうございます! すみません‥なかなかまとまった時間が とれなくて、まだ全然コメ返出来てない 状態ですが‥(*_*; まずはこちらにて、 お礼を申し上げたいと思います<(_ _)>     “皆しゃん、ありがと~ございまちた” ネコジの方々は様々な経験豊富で、 きっと参考になるお話も伺えるのでは‥ と思い、慌てて書かせてもらいました が、想像以上な返りがあり、感謝感激 です(;▽;) 飼い主さんも保護主さんも、私と同じ デパートに勤める方です。 以前チラッと書きましたが、熨斗書き 専門の筆耕の先生が、コツコツと近所 の猫を保護し、里親探しやTNRをされて るんですが(やれる範囲で少しずつ)、 その方が保護した2ニャンでした。 私の書き方が悪かったので、少々誤解 されてしまったようですが、保護当初 からケージで大暴れし、威嚇しまくり だった女の子‥ 保護主さん、何匹か避妊去勢はしたけど 人慣れしてない子を外猫として決まった 場所でご飯をあげて世話をしているので、 里親探しが難しいようならこの女の子も 同じようにリリースして面倒を見ていけ ばどうか?‥と先生に提案された…という 事なのです(^^;) 決して遺棄する事を勧められたワケでは ありません。 それで保護主さんも悩まれてたんですが、 そこへ私が、せっかく兄妹揃って助けて もらえたのに引き離すのは可哀想だ、 飼ってもらえそうな人を当たってみる‥ と口を挟んだワケです(^-^;) で、私のいる隣の売場の彼女に声を掛け ました。去年春に長年連れ添ったニャン を亡くされて、しばらくは何も飼う気に なれなかったけど、そろそろまた猫さん 欲しいなと言ってたのを聞いてたので、 尋ねてみたら彼女もお父様も即OKで☆ 女の子が難しくて時間が掛かるかもと いうのも承知で引き取ってくれました。 で、ずっと試行錯誤しながら頑張って くれてたんですが、女の子の荒くれぶり が想像以上で、怖いなぁ、このままで いいのかなぁと悩んでた矢先、今回の 誤食騒動が起きて、相当ガックリきて しまったよう‥。 リリースしたほうが‥という言葉が口を ついたのも、この子の為にはそのほうが 幸せなのかも‥と考えての事。 無論、幸せなはずはないので、その思い はすぐに捨て去ったようです(^_^;)    懐かれない、触れられない、その事は ホントに長い目で見てくれてます。 男の子と仲良く一緒に遊んでくれてるし それでいい、近づけなくても可愛いし、 ずっと2ニャンで居てほしいと思ってる‥       ↑ 今日仕事の合間に改めてきちんと 気持ちも確認しました。 ざっくりとしか話せなかったけど、前回 の皆さんからの経験談、アドバイスも 掻い摘まんで伝えておきました。 ネコジを開いてぜひ皆さんのコメントを 読んでね‥も言ってます。 女の子、無事退院して戻ってます。 ケージにいる様子を動画で見せてもらい ましたが、柵をカジカジして出せ~(`ε´) て顔してた(笑) 全然弱ってないです(^^;)めちゃ元気。 やはり強いな、この子(苦笑) 女の子が帰ってきて、彼女もだいぶ 落ち着いてきたようです。 とりあえず、猫部屋のような、留守の 間だけ入っててもらう部屋を作る、 家の中も誤食の危険がないようもっと きちんと見直して整理していく‥‥と、 そんなところから前向きにやっていく と言ってくれてます。 ここから何か変化があって、少しでも 良い方向へ向かうといいのですが。 私も陰ながら見守っていくつもりです。 進展があり、こちらで報告出来れば 良いなぁと期待してるんですけどね‥ ***************** ここであんずの最新情報~(≧∇≦) カラー外しました! 約1週間、よく我慢してくれました。     早速、毛繕い(^-^)  ゴロンゴロンしながら熱心に  やってました(^o^)  お腹の傷は痛々しいけど、  全然大丈夫そうだネ(´ー`)     ペロペロペロペロ♪     じゃらし捕まえた~♬ 解き放たれて、嬉しそうに走り 回ったり伸び~してます(^_^)

ともママ ともママ  - 2018/04/21 36 0 6

新猫ちゃん(=゚ω゚=)

先週の14日(土)の事でした。 長男を部活に送り出し、一旦休憩をしようとコーヒー☕を飲もうとした時、「ねー、ねー、いだが?」(※通訳 「姉(ねえ)、姉(ねえ)、居たの?」) と来ました。 あっ、姉って私の事です。姉って呼ばれています(笑) どうしたのかというと、我が家の玄関の前に黒猫が座っていたとの事です。 ※イメージ この写真はくろたの時の写真です。今回の黒猫の写真ではありません。 もしかしたら、「くろたが帰ってきたのかもしれない✨✨✨」と希望を持って、外に出てみたら、黒猫ちゃん、隣の家の敷地にいました。 「くろた」と呼んでみたら、こちらを振り向きましたが、もう一度呼んでみたら、振り向く事もなく逃げちゃいました≡3≡3≡3 ただ、右後ろ足を引きずっていたのが気になって、引きずりながら逃げるのを見て涙が出てきました😢 何日か経って見掛けた時は、普通に歩いていたので安心しましたが、本当に治っているのか気になっています😓 そんな黒猫ちゃん、やっと写真を撮る事が出来ました。 やっぱり、くろたとは違います。 くろたよりも若いような、毛艶が良いような、くろたよりも黒いような気がします。 教えてくれた後ろのおじちゃんも、「くろたよりも若いし、違うな。」と言ってたので、くろただったら嬉しいけど、やっぱり違う黒猫ちゃんなんです。 くろた 「くろた」って呼んだら「ニャ~」って返事した所😊ちょっと怖いお顔になっていますが…。 こちらもくろた。日の光りの当り次第で茶毛に見えました。 最近聞いたのですが、長男の同級生が隣町でくろたを見たらしいです。 前に見掛けたのも、同じ隣町だったからあり得そうです。 何にせよ、まだ生きていて良かった😌 この初めて黒猫ちゃんを見た日に、白猫ちゃんも見ました。元々居た、作業員を癒している白猫ちゃんと違う、体もそんなに大きくなく、可愛い顔をした美猫です。 白猫ちゃんの写真は撮れませんでした😓 一気に外猫ちゃんが、2匹増えました。 後ろのおじちゃんと話していたのですが、「またこの地域に捨てられた猫達じゃないか?」と…。 この地域では、昔から猫が捨てられる事、あるんです。 どうなんだろうなぁ…。 小さな身体でも、人間と変わらない大きな命があります。 物じゃありません。 本当に捨てないで欲しいです😣 こんな事を言っても、外猫に出会うと可愛くてテンションが上がっている私ですが…😅 今回の日記の内容、猫の環境等詳しく知らない人や興味のない人にも、少しの人だけにでも届くよう、ある程度このままの内容で、他の場所でも載せようと思います。 少しでも、猫を捨てる人がとどまるように、捨てられる猫が減るように…(‐人‐) 最後に明るく…😊 自動販売機も春仕様で、桜🌸が咲いていました😆

ヒメッコ ヒメッコ  - 2018/04/21 20 0 1

一年って あっという間✨

まだ早いけど 来週の28日にこっちゃんと初めて会って その日からうちの子になったね。 まるで人間の赤ちゃんのようで本当に末っ子の性格(笑) なんでも自分が一番じゃなきゃ嫌なんだって! soraを抱っこしてると手がでちゃうよ(^^; 叱ろうとするんだけど幸せそうなその顔みたら許しちゃうよ。sora、ごめんね。 soraはお姉ちゃんだからとっても慎重。 オモチャで遊ぶのもこっちゃんが散々遊んでるのを見て、こっちゃんが寝てから遊んでって目で見つめてくる(かーわいい😍) たった一年でめちゃめちゃ大きくなったこっちゃん(笑) ずっと甘えんぼさんでいていいからね。

松田sora 松田sora  - 2018/04/21 13 0 1

家族

以前、家で少し飲み過ぎて夜中に気持ち悪くなってトイレで吐いたことがあります。 その時ハウルが後ろでニャーニャー騒いでいました🐈 ただ事では無いと思ったのか二階の次男の部屋のドアをカリカリしてまた降りて来て私の後ろで騒ぎ、また二階に呼びに行き‥‥私が吐いている間ずっと何回も繰り返していました。 普段、ツンデレさんで抱っこ嫌い、人間嫌い、猫嫌いの硬派な兄さんですが、私を家族と認めてくれてるのだと嬉しかったです(笑) シエルの事もあんまり悪ふざけが過ぎると怒りますが、他の人がシエルを怒ると庇います。 すっかり家長のようなハウルさんです🐈

mihiro! mihiro!  - 2018/04/21 19 0 1

人はそれを愚痴だと笑う③

古今東西 人に喜怒哀楽がある限り 対人関係に悩みは尽きないもの マウンティングは 下卑た感情を連れてくる 下を見ても仕方がないのに 上を見たらキリがないのに これまで来た道は違うのに これから行く道も違うのに 白黒はっきり分けて 優劣きっちり定めて 誰が損して誰が得をするのか 所詮人間の姿かたちは心の入れ物 見下したその顔は醜悪そのものだ 本日の戒め 『縁の下は上からじゃ見えない』 無言実行も立派だが 正当な評価を欲するなら有言実行すべき かつての上司より頂戴した激励のことば

こたつの下僕 こたつの下僕  - 2018/04/21 13 0 1

ルル1913さん

貴重な情報提供ありがとうございます。 警察に明日拾得手続きに行きます。 猫ちゃんは 甥っ子が ペット不可アパートで保護中です。 引き続き保護しながら 全力かつ慎重に飼っていた方を探してみます。 動物病院や保健所にも連絡して情報を聞いてみます。 大変 助かりました。 ありがとうございました。

めりねの めりねの  - 2018/04/20 40 0 0

日記をもっと見る

ネコジルシとは

ネコジルシは猫の話題がメインのSNSサイトです。
猫ちゃんの良縁を探す里親募集の他にも、日記や写真投稿、お友達機能、メッセージ機能などなど、コンテンツ満載!
もちろん、猫を飼ってない方も登録OK!条件はたった一つ!
ネコジルシとは
たったそれだけです。
さあ、一緒にネコジルシライフを楽しみましょう♪

ネコジルシが大切にしていること

沢山の猫好き同士が繋がって、猫の可愛さや疑問を解決できる場でもあるSNSコミュニティサイトのネコジルシ。

このサイトでは「猫と人が一緒に幸せになる」ことを大切にしています。

猫との生活は大変なこともあります。ですが、それを上回るほどの楽しいことも沢山あります。

ネコジルシでは、そんな猫と共に暮らしたいと思っている人の生活そのものが豊かになり、互いが幸せになる為のお手伝いができるよう、様々なコンテンツを提供しています。

例えば里親募集。こちらのコンテンツは、様々な理由から里親さんを探している猫ちゃんと、新しい飼い主さんの縁を結ぶための互いの幸せのための場になります。他にも、ネコ写であれば、自分の愛猫以外の猫ちゃんの画像を見ながら自分の愛猫の魅力を再発見することも出来ます。にゃんでもQ&Aでは、猫についての疑問を同じ猫好きさんに相談することが出来ます。日記を更新していけば、猫に対する想いも伝わりやすく、里親を募集している人、なりたい人が互いにどんな人なのか分かってきます。里親になった人であれば、そこで元気な様子を伝えることが出来ます。

猫との生活で楽しかったことや困った事を日記に残したり、素敵な猫画像があれば投稿して共有してみたり、質問がある時はQ&Aで質問したり、逆に自分が答えられそうな質問を見つけた時は相手の不安を取り除いてあげるなど、ネコジルシを通して、猫と人の幸せをお手伝いしたり、猫好きユーザー同士が楽しく日々を過ごしていけるような場所を提供できるサイトでありたいと思っています。

どんなコンテンツがあるの?

  • 可愛い猫と幸せなペットライフを送りたい人々を応援するための里親募集の場です。
    捨て猫・保護猫・事情があって飼えなくなった猫と、新しい里親さんの架け橋となれるよう、募集や応募の機能を提供しています。
    サイト内メッセージ機能もあるので、安心してご利用いただけます。

  • 愛猫や近所の猫などの素敵なタイミングを撮った写真を投稿して、色んな人と猫の可愛さや美しさなどを讃えあうコンテンツです。人気の高い画像はMVとしてネコジルシTOPに掲載されます。
    猫の写真を上手に撮るコツも載っているので、ぜひご利用ください。

  • 日々の楽しかった話や思う事などを画像や文章で表現できる場になります。愛猫についての内容はもちろんですが、旅行に行った話など、猫に関係ない内容でも自由に書けます。
    コメントや返信機能もついているので、色んなユーザーと交流を深める事が出来ます。

  • にゃんでもQ&Aはユーザー同士で質問と回答をやり取りするコンテンツです。
    猫を飼う前の質問や、保険、しつけ、脱走防止策など、どんな些細な事でも質問が出来るので、猫について疑問や聞きたいことがあった場合はこちらをご利用ください。

  • 様々な理由から迷子になってしまった猫ちゃんと、飼い主さんが再開できるよう、目撃情報などを投稿することが出来ます。
    掲載情報はTwitterやfacebookなどで共有することも出来ます。猫ちゃんについて知っている情報があれば、飼い主の方に提供してあげてください。

  • ちょっとしたお話などを、みんなでワイワイ出来る場所になります。
    チャットルームには練習場所があるので初心者の方も安心してご利用いただけます。また、人数も最小2人から、最大10人という大人数で出来るので、誰でも楽しく猫好き同士で語り合ってください。

えりかの猫本レビューって?

「えりかの猫本レビュー」は、猫についての映画や本など、猫に関するレビューを掲載しています。こちらは内容も絵もゆるくて可愛く、まったり楽しく時々涙を流しながらご覧いただける内容になっています♪

有名な猫作品はもちろん、あまり知っている人がいないような作品など、沢山の素敵な猫作品を紹介しているので、「久しぶりに読もうかな…」「これ楽しそう!今度読んでみよう!」なんて思うかもしれませんよ♪

100万回生きたねこ

猫好きなら1度は読んだ事があるかもしれない、猫絵本の殿堂ともいえる有名な絵本です。

100万回生きて、100万回死んだ猫。
100万回生きた猫は、私達に何を教えてくれるのでしょうか。
ちょこっとでも、この本の持つ意味について考えていただけたら幸せです。

続きを読む

バロン・猫の男爵

映画「猫の恩返し」を観た方は多いのではないでしょうか。こちらはその原作コミックです。

主人公は人間の女の子、ハル。
下校途中に一匹の猫を助けたことからお話は始まります。
その助けた猫は猫の国の王、猫王(みょうおう)の子息、つまり猫の国の王子様。その夜、ハルの元に使いの猫がやってきます。

続きを読む

空から降ってきた猫のソラ

災害時に自分の猫をどう守るべきか、猫をどうするべきか、改めて考えさせられる実話です。

2000年、3月31日、午後1時7分。北海道、洞爺湖の南に位置する有珠山が噴火しました。
迅速な避難態勢があったため、死傷者はゼロ。
住民が避難する場所は、避難所。
しかし、飼われている動物達はどこに避難するのでしょうか。

続きを読む

あなたの猫の偏差値は?

「うちの猫は頭が悪くて…」と思っていたあなたの猫は、実は猫らしい猫なだけかもしれません。

「うちの猫は頭が良い」と自慢する人と、「うちの猫はバカでバカで」とへりくだる人。飼い主ってのは、大体この2種類に分けられますね。
唐突ですが、その「頭が良い」と「バカ」どこらへんで判断してますか?

続きを読む

ネコ講座について

猫との生活を送るために知っておきたいことはもちろん、猫を拾ってきた場合や子猫を拾った時の緊急の対処法などを細かく紹介している「ネコ講座」の中から、タメになる情報を少しだけ紹介しちゃいます!

下記で紹介している内容の他にも、猫ちゃんを育てたり一緒に生活をしていくうえで役立つ内容ばかりなので、猫を飼っている方も、猫を飼っていない方も、ぜひ読んでみてください♪

猫を飼う前に

どんな道具よりも大切なのは、猫を自分の生活の一部にお迎えするための心構えです。コと暮らすという事は、自分の人生の中に…

続きを読む

猫との暮らしに必要なもの

猫との暮らしを始めたのはいいものの、ペットショップやホームセンターにはたくさんの猫グッズが並んでいて、何から選んだら…

続きを読む

トイレのしつけ

猫のトイレと言うと、一般的にトレーに砂を入れた形状の物を思い浮かべます。では何故、猫のトイレは現在のような形状になっ…

続きを読む