ネコジルシは猫の里親募集 写真&画像 日記などの総合SNSサイトです

注目の質問にゃんでもQ&A

  • 受付中
    回答

    1

    野良猫保護

    金曜日の夜に野良猫を保護しました。捕獲器で保護しています。通勤途中にゴミを漁るこの子と出会い、えさを与えてました。えさを与えるからには保護をするつもりでした。 木曜日の夜に最後のご飯で、金曜日の夜に捕獲しています。 実はそれからご飯を食べていません。 保護も仲良くなってからの保護ではなく、距離がある状態での保護でした。 土曜日に朝一で病院に連れて行きました。血液検査ではエイズ、白血病も陰性の健康良好です。 2〜3歳の女の子です。ワクチンも打って来ました。 現在も ウーシャーと爪だしパンチ、パッという空気砲。 全然出ます 先住猫もいますので緊張もしているとは思います。 2段のゲージに入れています。 基本的に全体毛布で覆ってますので、めくらないとその子が見えない状態ですが、全くくらいわけではなく所々見える状態です。 寝床、餌場は見えません。 チュールも口につけてみましたがペロリもしませんでした。。。 出来ればリリースは考えていません。 里親を探したいです。 この寒空の下にリリースしたところで、警戒されてまた給餌できるようになれるかわからないですし。。 野良猫を保護された方、同じような経験をされた方はいらっしゃいますか? おしっこは、保護日にタオルにしてありました。(漏らしたか)ウンチは出てません。 脱水してるかチェックするにしても首をつまめるような信頼関係はまだありません💦 とても心配で。 誰かアドバイスをください。

  • 受付中
    回答

    3

    推定8ヶ月のメス

    最近やっと大きくなったなとはわかるのですが、一緒にいる雄猫は目に見えて大きく早く成長するにつれて。 メス猫の方は縦には伸びても太ってくれません。 オスメスの大きさは異なるとは聞いており、雄猫は去勢を受けたため食欲もとてもあるのはわかります。 ですが、メス猫に関してはご飯もなぜか一食がっつり食べると次の日気が向いた時に食べる日もあれば夜食べたりと食事回数にムラがあります。 たくさん動いても気分で食事をします。きっちり時間通りに出しても食べません。挙げ句の果てには手に乗せないと食べないし…でも雄猫より元気に動き回り、おてんば娘さんです…最後去年12月に体重を測った時は2キロありました。ワクチンも終わったし、病気もしてないし排便もしっかりするんで病院には行ってないのですが この頃のメス猫はこんなもんなのでしょうか?それとも一度きちんと病院で診てもらった方がいいでしょうか?

    猫の生態 » 196
  • 受付中
    回答

    0

    迷子猫福ちゃん

    迷子になって2カ月になります、新聞折り込みチラシ配布電柱貼りすべてやりました、猫ジルシさんに投稿しましたし、答えを聞かせて下さい、お願いします。

  • 受付中
    回答

    2

    子猫(5か月)の飼いかたについて

    初めて書き込みします。 子猫に寝てほしい時にケージに入れるのはよくないのでしょうか。 今月から人生で初めて猫を飼い始め、これまで就寝時留守番時のみケージで過ごしてもらっていたのですが、 そろそろ環境にも慣れてきたみたいなので、ここ2,3日はケージの扉を常にオープンにして生活させてみたところ、朝から晩までずっと走り回っていて、散々遊んであげても眠ろうとせず、困っています。 そこで質問なのですが、5か月ぐらいの猫が遊んでいるのを止めて、ケージに入れるのはよくないでしょうか。 私が就寝する際にケージに入れて扉を閉めると、特に鳴くこともなく、ハンモックやベットに直行して眠り始めるので、うちの子は寝るときはケージに入れてあげた方がいいのかなと思うのですが、いろいろ調べるとケージはストレスがたまるというご意見が多いので迷っています。

  • 受付中
    回答

    1

    地域猫のパルボウィルス感染について

    私の近所に遊びにくる地域猫ちゃん達(1~4歳くらい)が10匹近くいるのですが、突然具合が悪くなることがあり様子を見ていました。 しかし、ここ数日、たて続けに2匹、私の家の庭で亡くなっていました。 次々とうつっているような感じだったので、よくなついている子を2匹、動物病院に連れていったらパルボウィルスではないか?とのこと。猫風邪も併発しているようです。 入院して治療を続けていますが、パルボウィルスは、とても感染力が強くて完全に治るかどうか。。。と先生に言われました。 これから他の猫もうつる可能性があるので気をつけてくださいと言われましたが、何せ自由な野良猫たち。。どのように対処したらよいのか、頭を悩ませています。(家の軒下の箱が寝床になっている猫もいます。) ワクチンもしていないし、、、 でも次々亡くなっていくのは、見ていて辛すぎます。 少しでも早く食い止めて、またみんなの元気で可愛い姿を取り戻してあげたいなと思っています。 野良猫である以上、防ぎようがないこともあるのでしょうが、、何か良い対処法やお知恵をお貸し頂ければと思い質問致しました。 どうか宜しくお願い致します。

新着の里親募集

仲良し兄妹です♪

愛知県 名古屋市熱田区

時間泥棒達〜♪

福岡県 北九州市門司区

新着の迷い猫

人懐っこい三毛猫

高知県 吾川郡いの町

灰白のオス猫です。

千葉県 野田市

白に薄い茶色と黒のシマシマです

神奈川県 横浜市神奈川区

茶トラ

岡山県 岡山市中区

臆病な猫です

三重県 鈴鹿市

尻尾の長い白黒ハチワレ

佐賀県 佐賀市

新着の猫日記みんなのネコ日記

4週目スタート

今日 病院行ってきました。 相変わらず 病院嫌いのトラは 診察台に乗るなり 激オコ💦 体重は4020g! 先週は4000gだったので20g増えてました(^_^)v 測るタイミングで、ほんの おしっこ一回分なのかもしれないけれど 嬉しいです。 先生も 体重キープできて頑張ってるねって、トラをたくさん褒めてくれました。 それから薬の影響を調べるため 血液検査しました。 総タンパク 8.6 前回は12だったので、改善傾向にあるそうです。 リン、カリウムが少し高めだけど 今の薬で もう1週間 様子見になりました。 薬が効いてるうちは こんなに元気そうに見えるのに ある日 急にどうにかなっちゃうんですか?って先生に聞いてみました。 このまま治っちゃうんじゃ‥って思うでしょ?でもね、楽天的な話ばかりもしてられないのがFIPの怖いところで‥。 今までのケースだと ステロイドで食欲増してるうちは治っちゃったみたいに元気を取り戻しても 2〜3ヶ月で また急に食べられなくなって 急変しちゃう事が多いのが現状。それに、治らないなら自然に任せたいからって 通院しなくなっちゃう人もいる。でも トラちゃん頑張ってるんだから できるだけのことはしてあげたい。って。 私も治るんなら 何でもしてあげたいと思います。でも 経済的なこともあるので 今のステロイドとオザグレル、定期的なエコーと血液検査ぐらいしかしてあげられません。あと食べられそうなフードをいろいろ試したり 栄養補助食品をあげることぐらいしかできません。 ペット保険 入っておけばよかったなぁ💦 トラ、頑張ってね。 トラ、ごめんね、

トラすけ トラすけ  - 2018/02/20 12 1 1

ガリその後

ガリの避妊手術から今日で6日。かな? エリザベスカラーにもだーいぶ慣れました。 先生に聞いたら、まだ当分取ってはダメらしいです。💧 取れるのは抜糸後(出来るのかよ~ こわっ!w)しばらく経ってからの様。 でもたしか自然に溶ける糸で縫ったんじゃなかったっけなぁ。。 かわいそう、、、ガリ。。

ハッチャン ハッチャン  - 2018/02/20 19 0 2

まめガードG‼️(*≧m≦*)

こんばんはm(__)m 今日の神奈川は晴れました‼️お茶に帰るとかみさんが張り切って布団干しを始めてました‼️ でも、お手伝いはノーサンキューらしく… 布団を干す間、寝室から閉め出され、扉に向かって『中に入れて‼️』と二重奏してました‼️ (*≧m≦*) お昼は久々にちょびが膝の上に乗ってきて癒されました‼️(*≧∀≦*)b 綺麗な寝相を撫でまくりです‼️(*≧m≦*) 昨夜のお嬢とはやはり違いますね‼️ 酔っぱらいのオッサンかっ⁉️( ̄▽ ̄;) さて、話は変わって、先日エアコンの保護のために取り付けた『まめガード(段ボール製)』ですが、思わぬところに落とし穴が‼️ 夜な夜な隙間に手を突っ込んでカリカリ… _l ̄l●lll 体が通らねば大丈夫‼️って油断したのが間違いでした‼️( ̄△ ̄;) 夜中にまめガードが降ってきました‼️ ( ºωº )チーン… そこで新開発‼️『まめガードG(段ボール製)』です‼️(*≧m≦*)モンハンカッ⁉️ 隙間を無くし、壁際にまめ返しも付けました‼️ `;:゙;`(;゚;ж;゚; )ゴルバチョフッ ちょっと⁉️いや、かなり見苦しいですが、背に腹はかえられないので仕方ないです‼️(; ̄ー ̄A 早いとこまめの中の流行りが終わって欲しいです‼️(=ω=;)

じゅんた じゅんた  - 2018/02/20 49 2 10

メルちゃんチクチク完成しました(チクチク話です)

休みだったので、一気に仕上げました。 はー……疲れた……でも、とっても楽しかった!!! これが…… こうなって こうなって そんでもってこうなって 最終的にはこうなりました♪ ↓ ↓ ↓ ↓ ゆせなチャッピーさん大変お待たせしました♪ 近日中にお送りしますねー! 今回の詳しい製作過程はいつものごとく製作ブログで紹介しておりますので、ご興味のある方はこちらへ♪ ↓ http://makemycat.blog.fc2.com/blog-entry-23.html さて、次の子に取り掛かりましょう♪

Misaki Misaki  - 2018/02/20 46 2 9

明日から

私は事務のお仕事をもらいました。 すごいブランクしかないので恐怖です。 神様、あのこのためなら頑張れるから 許してください ひなの傍にいさせてください

ミケミケコ ミケミケコ  - 2018/02/20 95 0 2

ちまさんとの距離

ちまさんは元々母の猫でした。 なので、実家に帰った時に顔を合わせる程度。 嫌われてはないけど、特別なつかれてもいない、微妙な距離感。 寝ているところを撫でさせてはくれるけど、お膝には入ってこない。 そんな私が、母の入院をきっかけにちまさんのお世話係に。 実家に住み始めた私に、最初ちまさんは警戒モード全開です。 そりゃそうですよね。 ちまさんにしてみれば、ちまさんの家にいきなり私が住み始めたわけですから。 なので私は、いつもちまさんのテリトリーにお邪魔させてもらっている気持ちで、出来るだけちまさんを刺激しないよう努めました。 朝早く家を出る私は、ちまさんを起こさないように、そ〜っと準備。 昼間おなかが空かないように、家のあちこちに置きエサ。 そして、ご機嫌とりのため、毎日のブラッシングとおやつ。 なんとかして気に入られようと必死です。 寝るときも、ちまさんが安心できるように、まずは居間のコタツから始めました。 私が居間で寝始めると、ちまさんはコタツに入ってきます。 コタツで一緒に寝られるようになったら、次は母の寝室で寝ることに。 いつも寝ていた場所なら、ちまさんも安心して寝てくれるはず。 ちまさんは戸惑いながらも、一緒に母のベッドで寝てくれるようになりました。 ベッドで私の足元で丸まって。 おそらく、母ともそうしていたのでしょう。 しばらく母の寝室で寝ていた私ですが、次はいよいよ私の部屋に誘導です。 滅多に私の部屋に入ったことがなかったちまさん。 最初はなかなか来てくれません。 それでも、私が二階に上がると、後ろをついて来るように。 はじめのうちは私の部屋の隣の部屋で寝ていたちまさんですが、いつしか私のベッドで寝るように。 ちまさんが私のベッドで寝てくれるようになったので、シングルだったベッドをダブルに買い換え。 これで一緒に寝ても広々寝られるよ。 少しずつですが、ちまさんは私に心を許してくれるように。 私がいる時は、私の部屋で過ごすようになったちまさん。 昼間は私が仕事に行っているのでお留守番です。 私が帰るのは、外が暗くなってから。 帰ると家の中は真っ暗です。 こんなに長い時間、ひとりでお留守番したことがなかったちまさんは、昼間、よっぽどさみしいのか、私が帰ると玄関まで鳴きながらお出迎えしてくれるようになりました。 そんなちまさんを見て、私も胸が熱く… 「帰ったよ〜!ちまさん、ねぇね、帰ったよ〜!ごめんね〜。さみしかったね〜」 もう、毎日が「南極物語」です。 私がお風呂に入ると、バスマットの上で待っています。 寝る時は、足元ではなく私の胸の上です。 広いベッドにした意味、全くありません。 私が仕事に行く時は、二階の窓から屋根に出て、屋根の端っこまで追いかけてきます。 出かける私をずっと見ています。 「ねぇね、またどっか行くの〜?なんで毎日お出かけするの〜?」 とでも言うように。 もう耐えられないっ! ちまさんとの距離が近づけは近づくほど、ちまさんを置いて毎日仕事に行くのがつらくなってきます。 仕事中もちまさんのことが気になって仕方ありません。 早くちまさんの待つ家に帰りたい気持ちでいっぱいです。 母の病状が悪化したことを期に、私は在宅勤務へ。 昼間は母の病院へ行くにしても、これで、ちまさんと一緒にいられる時間が少しでも増える。 そんな気持ちでした。 ちまさんのお留守番の時間は昼間の明るい時間だけになりました。 母の病院から帰ると、毎日一緒にお散歩。 私が帰ると、 「お散歩いこ」 と催促。 はぁ… なんか、幸せだなぁ。 もちろん、母の看病、そして病状の心配はありますが、そんな疲れた心と体をちまさんは小さい体で一生懸命癒してくれます。 私が母の病院に泊まらなければならなかった時、夜出て行く私をちまさんは玄関まで追いかけてきます。 「ごめんね、ちまさん。朝には帰ってくるからね。ひとりでねんねできるよね。いい子でお留守番しててね」 と言い聞かせて病院へ。 早朝、ヘトヘトになって家に帰ると、私のベッドにちまさんはいません。 ちまさんは、二階の窓際、私が作ったちまさんのための見張り台の上にいました。 私の姿を見ると、鳴きながらベッドに上がってきます。 どうしてこんなとこで…? その疑問は、一階に降りてわかりました。 ちまさんは縁側のカーテン全てにスプレーしていたのです。 すぐに洗いましたが、洗いながら切なくなりました。 今まで、夜のお留守番をあまりしたことがなかったちまさん。 突然、夜、ひとりぼっちにされたちまさんは不安で仕方なかったのでしょう。 私がいない家の中で、 「ねぇねがいない間、ちまがこの家まもらなくっちゃ!ちまのにおいつけて、こわい人が入らないようにしなくちゃ!」 と一生懸命だったのでしょう。 家を守るために、家中のカーテンに必死でスプレーするちまさんの姿を思い浮かべて、なんだか胸が苦しくなってきます。 そして、私が帰ったとき、すぐにわかるように、わざわざベッドではなく、窓際の見張り台で寝ていたのです。 「ちまさん、さみしかったね。不安だったね。悪いねぇねだったね。ごめんね、不安にさせて」 仕方ない事とはいえ、ちまさんをこんなにも不安にさせてしまったこと、本当に後悔しました。 ちまさんがいなければ、私は実家に帰ってくる必要はありませんでした。 仕事をしながらアパートから母の病院に通えば良かったからです。 でも、ちまさんがいなければ、私は確実にこの激動の数年間を乗りきれなかったはずです。 こんな小さな体で、私に大きな力を与えてくれたちまさん。 ちまさんがいたから頑張れたのだと、今、心の底から思います。 ちまさんは私のかけがえのないパートナー。 大切な大切な宝物です。 もっとも、ちまさんがどう思っているかはわかりませんが。 そんな今日のちまさん。 部屋に侵入しようとする、見たことのない生き物にくぎ付けです。 そして、その相手はもちろん カラーをつけたむうた。 ちまさんにしてみれば、 「何あれっ⁈なんか変なの来たっ‼︎」 って感じですかね。

あみじゃが あみじゃが  - 2018/02/20 64 8 16

ろくちゃんのためにできること

初めに書きます。 ろくちゃん、調子よくないんです。 だから、調子のよくない猫ちゃんがいる人は 日記見るとつらく感じるかもしれないので・・・。 見ちゃだめだよ。うん。 私は今すごくつらいもん。 ろくちゃんのこと 気持ちの整理というか。 昨年の12月の中旬に我が家に来たろくちゃん。 ガリガリの猫ちゃんで、近所のえさやりさんところの 常連の猫ちゃんにシャーシャーいわれていて うちの前で腰が抜けたようになっていて、 どうしたの?って声をかけたらトコトコどっかに行って 翌日また餌やりさんのところに姿を表して 常連の猫ちゃんにシャーシャーいわれる前に抱っこしたら抱っこできて すごく人懐こいので、太らせて里親さん探そう!と思って 動物病院に連れて行って あんまり人なつこいので妊娠しているんじゃないかとか いろいろ検査してもらって、 白血病、エイズは陰性でほっとしたけど 検査数値がすごく悪くて 「しんでもおかしくない」って言われたろくちゃん。 里親探しは無理、うちの子に決定。 六番目のおんにゃのこで 六花と、ろっかちゃん。でもろくちゃん。 ろくちゃん、病院の先生に しんでもおかしくないっていわれたのにね。 いつの間にか一ヶ月 そしてまた一ヶ月・・・・。 一番初め病院に連れて行ったとき あんまり貧血の状況よくないって言われて その時は、ある程度の治療はして、 看取ってあげたいって先生と話したんです。 でも体重も少しずつ増えてきて・・・・ 先生 ヤブなんじゃぁなあい? まだ2か月しか一緒にいないけど ろくちゃん、春になったら、ハーネスつけて 近所の公園で一緒にお花見しようねって。 まだハーネス買ってないけど、、、 今日ね 病院びっちゃんの日だったけど 午前中に行って、夕方ろくちゃんも連れて行って 「いきなり昨日あたりからご飯を食べなくなった」って先生に診てもらった。 お薬はあと一週間分あったけど。 ろくちゃんねーあんまりいい状態じゃないんだって。 そうだよねぇ、ご飯たべないもんね・・・・・。 「食べることは生きること」だもん。 母ががんでなくなったときにそれを見て思ったもん。 先生によると 以前来た時と同じくらいかそれ以上に悪くなっているって 貧血がひどくて、体に酸素が回っていない状態 以前貧血の原因と思われる治療をするためには 腫瘍ができている部分を検査してその検査をするためには 体力をつけて・・・いろいろ聞いたけど、、、 もうさっき先生にお話しきいたらすっかり忘れちゃった。 もうろくちゃんはちょっとむりらしい。 あきらめ早いって怒られるかな? 日記を読んでくださった人に。 わんこだとこの状態だと一週間くらいですって。 でもにゃんこだと結構持つ場合があるって。 わたし、ねこちゃん看取ったことないんです。 母親は看取ったことあるけど。 母がなくなった時はやっぱり好きなお刺身も食べなくなって 最後は壮絶に苦しんだのを見てるんだよね。 ろくちゃん、飼っていた人、なんで最後まで看取ってあげなかったのかなあ? うちの長老、とらたくんは、もともとのらにゃんこで フラフラ歩いてて看取ってあげるつもりでうちに入れたのが あれからもう15年だから、ろくちゃんだってとらたくんみたいになると思っていたんだよ。 ネコジの日記で 何年も何年も一緒に、愛情いっぱいで愛していたねこちゃんを見送った日記を拝見しているけど 自分はどうかなって思っていたんだけど たった2か月でもろくちゃんしんじゃうのはつらいよ。 今日ろくちゃんを病院に連れて行くときに、おっとに 病院代は私のお給料から引いてくれぇ~!って言って自転車に乗せて病院に行ったんだよ。 ろくちゃんが2か月も頑張ったのは ろくちゃんのためにたくさんご飯を送ってくださったり いろんなご飯をおしえてくれた、ネコジのユーザーさんのおかげです。 まさか、一番一緒に居た時間が短いろくちゃんが いちばん初めに虹マークつけることになるなんて。 でもこれからまだまだいろいろ頑張るよ。

にゃるる にゃるる  - 2018/02/20 105 5 38

なんだって!!

せつ、病院行きました。 まさかの30分まちΣ(゚д゚lll) アレルギー(大豆)だった(´;ω;`) 大豆が入っていないエサなんてない… 奇跡的に1つ見つかった^^ 猫風邪も見つかったし、水泡両耳に見つかった、 抗生剤入り¥1300ほどΣ(゚д゚lll)ガーン 目薬(腫れを収めるため)¥2000ほど、えーー⁉これだけで 幸い保険入ってた、¥1000ほどで済んだ良かった…  大豆アレルギーか…

せつりん せつりん  - 2018/02/20 55 4 4

ネコジルシのお友達

今日、ネコジルシでお友達だった方が急に退会された。 色々とご本人には事情がおありだと思います。 私は普段、自分から友達申請はしません。 それは私と友達になりたいと思ってないかもしれないのに、気を使わせるかも・・・と考えるからです。 そんな受け身な私に友達申請してくださった方々には本当に有難いなぁと思っています。 私はネットの世界は疎いので用語やしきたり?みたいなものもわからないです。 だけどお友達になって下さった方々のことは、できるだけ相手とわかりあえたら・・・と思っています。 現実の生活ではお会いすることがなくても、せっかく知り合えたのだから毎日楽しく過ごしてもらいたいと思っています。 今日退会された方は何も言わず退会されたので、私がしてきたコメントも重かったかもなぁとも反省したり。 ただ、私がその方に言いたいことは、お友達になってくれてありがとうと、猫ちゃんたちとの生活を続けるならどうか前向きに頑張って下さい。と言うことだけです。 飼い猫を守れるのは飼い主だけです。 その守ると言うのはその猫の人生を自分のできる精一杯をして全うさせてあげることだと私は思っています。 飼い主が辛いときも楽しいときも、猫たちは飼い主だけが頼りです。 私もそうですが、出会った猫たちの幸せを考えてあげられるのも飼い主だけだと思います。

ゴマ子 ゴマ子  - 2018/02/20 215 6 28

日記をもっと見る

ネコジルシとは

ネコジルシは猫の話題がメインのSNSサイトです。
猫ちゃんの良縁を探す里親募集の他にも、日記や写真投稿、お友達機能、メッセージ機能などなど、コンテンツ満載!
もちろん、猫を飼ってない方も登録OK!条件はたった一つ!
ネコジルシとは
たったそれだけです。
さあ、一緒にネコジルシライフを楽しみましょう♪

ネコジルシが大切にしていること

沢山の猫好き同士が繋がって、猫の可愛さや疑問を解決できる場でもあるSNSコミュニティサイトのネコジルシ。

このサイトでは「猫と人が一緒に幸せになる」ことを大切にしています。

猫との生活は大変なこともあります。ですが、それを上回るほどの楽しいことも沢山あります。

ネコジルシでは、そんな猫と共に暮らしたいと思っている人の生活そのものが豊かになり、互いが幸せになる為のお手伝いができるよう、様々なコンテンツを提供しています。

例えば里親募集。こちらのコンテンツは、様々な理由から里親さんを探している猫ちゃんと、新しい飼い主さんの縁を結ぶための互いの幸せのための場になります。他にも、ネコ写であれば、自分の愛猫以外の猫ちゃんの画像を見ながら自分の愛猫の魅力を再発見することも出来ます。にゃんでもQ&Aでは、猫についての疑問を同じ猫好きさんに相談することが出来ます。日記を更新していけば、猫に対する想いも伝わりやすく、里親を募集している人、なりたい人が互いにどんな人なのか分かってきます。里親になった人であれば、そこで元気な様子を伝えることが出来ます。

猫との生活で楽しかったことや困った事を日記に残したり、素敵な猫画像があれば投稿して共有してみたり、質問がある時はQ&Aで質問したり、逆に自分が答えられそうな質問を見つけた時は相手の不安を取り除いてあげるなど、ネコジルシを通して、猫と人の幸せをお手伝いしたり、猫好きユーザー同士が楽しく日々を過ごしていけるような場所を提供できるサイトでありたいと思っています。

どんなコンテンツがあるの?

  • 可愛い猫と幸せなペットライフを送りたい人々を応援するための里親募集の場です。
    捨て猫・保護猫・事情があって飼えなくなった猫と、新しい里親さんの架け橋となれるよう、募集や応募の機能を提供しています。
    サイト内メッセージ機能もあるので、安心してご利用いただけます。

  • 愛猫や近所の猫などの素敵なタイミングを撮った写真を投稿して、色んな人と猫の可愛さや美しさなどを讃えあうコンテンツです。人気の高い画像はMVとしてネコジルシTOPに掲載されます。
    猫の写真を上手に撮るコツも載っているので、ぜひご利用ください。

  • 日々の楽しかった話や思う事などを画像や文章で表現できる場になります。愛猫についての内容はもちろんですが、旅行に行った話など、猫に関係ない内容でも自由に書けます。
    コメントや返信機能もついているので、色んなユーザーと交流を深める事が出来ます。

  • にゃんでもQ&Aはユーザー同士で質問と回答をやり取りするコンテンツです。
    猫を飼う前の質問や、保険、しつけ、脱走防止策など、どんな些細な事でも質問が出来るので、猫について疑問や聞きたいことがあった場合はこちらをご利用ください。

  • 様々な理由から迷子になってしまった猫ちゃんと、飼い主さんが再開できるよう、目撃情報などを投稿することが出来ます。
    掲載情報はTwitterやfacebookなどで共有することも出来ます。猫ちゃんについて知っている情報があれば、飼い主の方に提供してあげてください。

  • ちょっとしたお話などを、みんなでワイワイ出来る場所になります。
    チャットルームには練習場所があるので初心者の方も安心してご利用いただけます。また、人数も最小2人から、最大10人という大人数で出来るので、誰でも楽しく猫好き同士で語り合ってください。

えりかの猫本レビューって?

「えりかの猫本レビュー」は、猫についての映画や本など、猫に関するレビューを掲載しています。こちらは内容も絵もゆるくて可愛く、まったり楽しく時々涙を流しながらご覧いただける内容になっています♪

有名な猫作品はもちろん、あまり知っている人がいないような作品など、沢山の素敵な猫作品を紹介しているので、「久しぶりに読もうかな…」「これ楽しそう!今度読んでみよう!」なんて思うかもしれませんよ♪

100万回生きたねこ

猫好きなら1度は読んだ事があるかもしれない、猫絵本の殿堂ともいえる有名な絵本です。

100万回生きて、100万回死んだ猫。
100万回生きた猫は、私達に何を教えてくれるのでしょうか。
ちょこっとでも、この本の持つ意味について考えていただけたら幸せです。

続きを読む

バロン・猫の男爵

映画「猫の恩返し」を観た方は多いのではないでしょうか。こちらはその原作コミックです。

主人公は人間の女の子、ハル。
下校途中に一匹の猫を助けたことからお話は始まります。
その助けた猫は猫の国の王、猫王(みょうおう)の子息、つまり猫の国の王子様。その夜、ハルの元に使いの猫がやってきます。

続きを読む

空から降ってきた猫のソラ

災害時に自分の猫をどう守るべきか、猫をどうするべきか、改めて考えさせられる実話です。

2000年、3月31日、午後1時7分。北海道、洞爺湖の南に位置する有珠山が噴火しました。
迅速な避難態勢があったため、死傷者はゼロ。
住民が避難する場所は、避難所。
しかし、飼われている動物達はどこに避難するのでしょうか。

続きを読む

あなたの猫の偏差値は?

「うちの猫は頭が悪くて…」と思っていたあなたの猫は、実は猫らしい猫なだけかもしれません。

「うちの猫は頭が良い」と自慢する人と、「うちの猫はバカでバカで」とへりくだる人。飼い主ってのは、大体この2種類に分けられますね。
唐突ですが、その「頭が良い」と「バカ」どこらへんで判断してますか?

続きを読む

ネコ講座について

猫との生活を送るために知っておきたいことはもちろん、猫を拾ってきた場合や子猫を拾った時の緊急の対処法などを細かく紹介している「ネコ講座」の中から、タメになる情報を少しだけ紹介しちゃいます!

下記で紹介している内容の他にも、猫ちゃんを育てたり一緒に生活をしていくうえで役立つ内容ばかりなので、猫を飼っている方も、猫を飼っていない方も、ぜひ読んでみてください♪

猫を飼う前に

どんな道具よりも大切なのは、猫を自分の生活の一部にお迎えするための心構えです。コと暮らすという事は、自分の人生の中に…

続きを読む

猫との暮らしに必要なもの

猫との暮らしを始めたのはいいものの、ペットショップやホームセンターにはたくさんの猫グッズが並んでいて、何から選んだら…

続きを読む

トイレのしつけ

猫のトイレと言うと、一般的にトレーに砂を入れた形状の物を思い浮かべます。では何故、猫のトイレは現在のような形状になっ…

続きを読む