ネコジルシは猫の里親募集 写真&画像 日記などの総合SNSサイトです

注目の質問にゃんでもQ&A

  • 受付中
    回答

    4

    里親さんから猫をひきとりたい

    ボランティアの方を通し、私が保護した猫ちゃんの3匹のうちの1匹が先週正式譲渡となりました。私は元々譲渡するつもりはありませんでしたが、私の経済力な事情の事から、保護した3匹の猫ちゃんの所有権を破棄されました。毎日情けない気持ちと恋しい気持ちでたくさんでした。そして1匹の猫ちゃんの正式譲渡が決まったとの連絡があり、はじめて里親さんの元へ行きました。 幸せで過ごしているようなら、お譲りする気持ちでいましたが、行ってみるとお風呂とトイレの前の廊下のゲージの中にいました。時々はゲージから出してもらってるようでしたが、あまりにも可愛そうでした。元々とても人懐っこい猫だったので、すぐに慣れてるのかなと思ってもいたのですが、全然慣れておりませんでした。私が撫でると、嬉しそうに甘えてくる姿をみて、やはりこの猫は私がひきとりたいという気持ちになりました。 祖母の家が空いているのでそこで飼う準備はできました。後は里親さんと連絡取りたいのですが連絡先がわかりません。正式譲渡の際にお土産と手紙に連絡先を書きましたが連絡も来ません。お宅の場所はわかるので直接行き、なんとか里親さんからひきとりたいと思います。 よろしければどのように説明すれば里親さんから、ひきとれるか案があればと思い質問させていただきました。 よろしくお願いします。

  • 受付中
    回答

    1

    母猫の攻撃

    3週間前に、子猫がキャットタワーから転落し、駆け寄って助けようとしたのですが、タイミングが悪く母猫から攻撃を受けました。母猫は私が子猫を怪我させたと思ったみたいで、毛を逆立て叫びながら飛びかかってきました。そのごケージに移し少しずつ距離を縮めていき、今まで通り過ごせていたのですが、どうも子猫がキャットタワーに近づくと思い出すみたいで私を攻撃しようとしてきます。今は名前を呼ぶだけでも唸られますし、猫部屋に親子とも隔離しています。エサと水だけ私が持っていくことはしていますが、正直怖くて部屋に入るだけで冷や汗と動悸が止まりません。母猫も子猫を守ろうとしただけなので悪くないですし、私にとても懐いていたのでこんなことになるとは本当に情けなく思います。私の不注意で子猫が転落してしまい、後悔ばかりです。以前のように戻りたいのですが、私自身小さな子供を見ながらなので、それにも反応してか母猫もピリピリしています。そして猫部屋から出してほしそうに鳴くこともなく、完全に私のことを嫌いになったかんじです。長年猫を飼ってきて初めてのことなので本当にどうすればいいかわかりません。問題のキャットタワーは撤去しました。母猫の攻撃は母性本能がなくなれば改善されるのでしょうか?転嫁攻撃になるのでしょうか?毎日辛いです。お互いストレス無く暮らしていきたいし、本当に可愛くて寂しがり屋な猫なので隔離している今も寂しいと思います。私が出て行こうか悩んだくらいです。どうすれば以前のようになれるでしょうか‥

  • 受付中
    回答

    2

    ダニと動物病院の対応について

    完全室内飼いの雌猫(5歳)が3週間の脱走を経て、 昨日の朝方5時頃に無事に保護する事ができました。 幸い大きな怪我はなかったのですが、ガリガリでひと回り小さくなってました。 よく見ると目の周りにダニがいたので朝一で病院につれて行きました。(2年前に今の住所に引っ越してからは動物病院に連れて行ったことが無く、初めての動物病院です。) まず、目の周りのダニを取ってもらおうとしましたが強く噛み付いておりとれなかったので、 フロントラインプラスを処方され、今日中には落ちると思います。と言われました。(朝9時に病院につれて行きました) 他にダニいますか?と獣医師に聞かれましたが、保護してからはご飯をあげたりお風呂に入れたりとばたばたしていたので全身を確認できておらず、 細かくは分からないので見てくださいと伝えると、 とりあえず薬を処方しときますねと言われ、獣医師はそのまま立ち去っていきました。 その場にいた看護士?はまだ研修中のような方で、 私の質問に対してもはっきりとした返事が貰えず、受付の時から不安を抱いていたのですが、 3週間脱走していてなにも食べていない事や、虫などを食べていて、感染症や寄生虫などの不安があるから健康診断をしてほしいが今日はまだトイレに一度も行っていないから…と伝えたのですが、 まぁ、また下痢などなにかあれば来てください。 と、他人事のような感じで返されました。 一応問診票には、ことの経緯を細かく書き、健康診断とワクチンを希望に丸をつけていたのですが、 ダニ以外は完全にスルーされました。 この病院がどうこうというよりは、次は別の病院に行こうと心に決めていたのでそのままその日は帰ったのですが今日のこの時間になっても膨れ上がったダニが落ちてくれません。 ダニの状況としては、黒っぽくなりしぼんでいるので、死んでいるのかな?と思うのですが昨日の夜くらいからずっと張り付いたままです。 もう一度病院に連れて行くべきか迷っています。 ちなみに食欲はあり、嘔吐などもないのですが、便は軟便のような感じです。 獣医師さんからは、たかがダニといった印象を強く感じたのですが、こういうものでしょうか? この子が推定3ヶ月の頃に保護をし、当時のかかりつけの病院に連れて行ったときは、 便の検査やノミの検査など細かくして頂き、ひとつひとつに説明があり安心してお任せをする事ができたため、今回はとても不安です。 ちなみに、体重や体温などを教えてもらえなかったのですが、帰りに動物健康手帳みたいなものを貰えるのかな?と思っていましたが領収証のみで、動物病院の会員カードみたいなものさえ何もありませんでした。 以前かかりつけだった動物病院からは健康管理手帳を頂いていて、ワクチンの記録や証明書などがあったので、それが普通だと思っていたのですが、違うのでしょうか? 動物病院に関しての知識が乏しいため、 今後の病院選びの参考のためにも よろしければアドバイスお願いしますm(__)m

  • 受付中
    回答

    0

    雨の日の捕獲器

    脱走した飼い猫の潜伏場所がわかったので今日の昼過ぎ頃から捕獲器を設置したいと思っています。ですが問題が… 天気予報によると今日から2日ほど雨が降るらしく、雨の日の猫は雨宿りができる場所に移動すると沢山のサイトで書いてあるので、違う場所に移動されないか心配です。 設置予定は家から20mほどの河川沿いの雑木林です。 野良猫ちゃんもいるので設置時はずっと監視し続けます。 雨の日はやはり捕獲が難しいのでしょうか?小雨程度ならいけるでしょうか? 万が一その場を離れても雑木林に戻ってくる事は有り得るでしょうか? 今は先住と兼用の猫砂を林の中に撒いて置きエサをしてあるのですが、むしろ雨がよけられる様にダンボールハウスとか置いておいた方がいいのでしょうか? やっと入った目撃情報なのでどうしても此処で捕まえたいのですが、焦って失敗するのが怖いです…

  • 受付中
    回答

    1

    片耳の後の毛が抜ける件について

    はじめまして。自宅で一匹の猫を飼っている者です。 外にも出たがる時には出しています。 本題ですが、 外で他の猫と喧嘩してか、喉の部分を少し怪我していたみたいで、3月27日くらいから3日間餌を食べない日がありました。やっとのことでスープ状の餌を与えて少しづつ回復させ、4月の頭には元気に走り回ったり固形の餌も食べれるようなっています。 しかし、回復してからの5日後ぐらいから片耳に違和感をみつけ、本人は気にしていないようですが毛がどんどん抜けてきました。 皮膚が見えていて、象の肌のような印象を受けます。 ピンク色で最近ではうすーく毛が生えてきているようですが、茶色味がかってきていて、腐れてないか心配です。 その絶食期間と関係があるのかわかりません。 病院に連れて行ったほうがいいのでしょうか。 放っておいても大丈夫でしょうか。 クリームとかを塗ってあげたがいいのでしょうか。 分かられる方よろしくお願いします。

新着の里親募集

小さめのなつっこい子

鹿児島県 姶良市

イケメン紳士

神奈川県 相模原市中央区

おっとりクロネコ

神奈川県 横浜市港北区

抱っこ大好き甘えたの女の子

大阪府 大阪市東淀川区

新着の迷い猫

兄弟猫です

長野県 東御市

綺麗な三毛猫です

北海道 北見市

小さなメスの三毛猫です

埼玉県 さいたま市緑区

4/20いなくなりました。

新潟県 三条市

青い首輪の黒猫です

福岡県 直方市

好奇心旺盛なアビシニアンです。

宮城県 仙台市青葉区

新着の猫日記みんなのネコ日記

うわ~ん😭😭😭休みに限って💦

今日は掛かり付けの病院の休診日。。。 気を付けて置くべきだった❗ うわーん(T0T)きらりが久々思いっきり嘔吐! 最近はめっきり吐かなくなったのに。 この子達、病院がお休みの日に限って体調崩すんです😭 ふわりの下痢の事もあるし、コリャ移った? 時間外診察になるの覚悟で病院に電話したら、グッタリしてないなら、いつもの薬も1日休止して明日、診察に来てください。と。 なので明日、行ってきます。 あ、すみませんが、きらりの様子を見ないといけないので、コメントは閉じさせてください。ごめんなさい🙏💦💦

めすねこちゃとら めすねこちゃとら  - 2018/04/20 17 0 2

ボクね、ハゲちゃったの

ボク、今日は裸なの♪ ママが暫く首輪をしなくていいって。 あのね、ここだけの秘密だけど、ボク、ハゲちゃったの~。 見つかったのは昨日の夜なんだけど、ママったら仰天しちゃって 暫く口もきけなかったんだよ~。 それから何度もボクに、気が付いてあげられ無くてごめんね~って、涙目で謝るんだ。 でもはたと我に返り、ハゲの観察をされた。。。 ハゲね、両側にあるの。 ママは始め疥癬を疑ったけど、ピンと来なかったみたいで、ネットとご本で知れべてたよ。 確かに2,3週間前には無かったハズだって、ブツブツ言ってた。 ここ1か月の間で変わった事って、新しい首輪と新しいハーネスを作って貰ったくらいかな~。 それと最近はよくパパがお散歩に連れて行ってくれるんだ。 お散歩へ行くとパパは、ボクが猫だってこと時々忘れちゃうんだよね~。 ママは今朝、ボクがお散歩へ行きたいって言ったら、何時もと違うハーネスをしてくれた。 これならハゲに当たらないから、大丈夫でしょうって。 でも初めてのハーネスはちょっと歩きにくかった。。。 それでもお散歩へ行けたから、まあいいや。 ママはとっても心配してる。 もしボクが一生ハゲのままだったらどうしようって。 痒くもないし、痛くもないし、傷もないし、毛が擦れて切れちゃったみたいなんだけど。 でもそう言われるとボクも心配になっちゃうよ~。 ボクは元気だし、ごはんだってちゃんと食べてる。 けど心配だから、一応動物病院の先生に見て貰わなくちゃだってさ。 あのね、病院は嫌いなんだよ~。 日向ぼっこしてるうちに、ハゲが治るといいのにな~。

みしゃ みしゃ  - 2018/04/20 15 0 3

歯茎との時間...

「さささ...沙世さ〜ん!」 (実際は名字で)... 何やら 小さい女がヘコヘコと 遠くから頭を下げている... 「あぁ...どうも...」と とりあえずの笑顔で返す... 取引先の大手企業の女性 (恐らく20代)だった... コイン坊っちゃまの 召使いでございます 説明は省くが 急きょ、無理なお願いをされ ...とある現場に出向いた... 彼女と対面するのは これで2度目だが 「大丈夫か?」と心配になるほど 歯と歯茎が出ている... さんまちゃんか おそ松くんのイヤミか... という具合だ... 全く悪気はない彼女だが かなり人をイライラさせる いわゆる空気を読めない女性だ... まぁ...そもそも最近は 「空気を読めない」という言葉も 好きではないのですがね... だって 「空気を読めない」という感覚だって 所詮は「主観」に過ぎないからね... もしかしたら自分が1番 空気を読めない人間かもしれないし 案外そういうのって わからないもんだからさ... とりあえずは かなりあちらの無理な要望に 対応したため 歯茎女もへりくだっていた... 無理な要望といっても あちらは大手だし 結局こちらが下請けのようなものだ... 丁重に対応する... 歯茎女は 重たいモノも持てなそうだし 要領も悪く、足元もおぼつかない... こちらが指図をしなければ コトが運びそうになかったから 結局、私の感覚ですべて作業を進めた... 事務所に帰ってからも 彼女とやり取り... 「どうしても今日中に仕上げて欲しい」 という要望だったため... 「わかったから、PCの前から離れず すぐにメールを確認できるような状態で 席を離れるな」 と言っておいた... 私が仕上げなければ 歯茎女は自分の上司に 怒られるハメになるらしいので なんとか彼女のために 要望以上の物を仕上げ送信... 歯茎女は 「本当、助かりました!」と 必死こいていた様子だった... 要はまた 疲れた1日だった... 本当はもう少し まとまりある文章に仕上げたかったのに 結局、読んでいる人からしたら 「歯茎女」という単語しか 印象に残らない結果となってしまったな... そして今日という日が終わる... 天使に癒していただきましょう... 顔の目の前にミニボンボリン...

沙世 沙世  - 2018/04/20 18 0 3

君が笑ってくれるなら

僕は…目からハイビーム!!! という朝に変な写真がとれました。 真相は 朝の見送りを禁止された坊ちゃんの グル「行くんにゃね…」 という階段上からの恨み顔です。 そして仕事して帰宅。はい、お出迎えなし。うん!!知ってた!! 猫達のいる二階に行き横になる私(最近の日課は猫と帰宅後の一時間昼寝) ねずみ咥えて持ってきた。 グル「これあげてもいいけど?」 最近の彼のお気に入りの、チュー子さん。 そしたらメロがドカスカ来て、オモチャとりあげた(安定のKY) 独占するだけのメロと、ねずみが気になる父の図。 そして夜には娘がネズミを放り投げ 娘「ほーれ取ってこーい!!グルー!!」 ダッシュ息子!!咥えて娘にパス!! 娘「ほーれ取ってこーい!!グルー!!」 ダッシュ息子!!咥えて娘にパス!! のエンドレス…犬? 延々と調教されてました。少しはダイエットになりましたかね。 途中でマロコちゃんも参戦してました。 話は逸れて、和歌山では羊肉は食べない。 唯一食べたのは神戸で食べた一度きり。 北海道では常に食べるらしい。 という事で北海道レディーに聞いてみたら 「ここがおいしいですよー」 と教えてくれたヽ(*´∀`*)ノおおおお!! …ジンギスカン鍋って必要なのね…あ、ホップレートでもいけるって!! よし7月の娘の誕生日に妹も呼んで試してみよう!! 妹も羊ならいけるかも知れない!!新しい目標が決まりました!! ジンギスカンって歌えます?ウーララーウーララーってメロディしか流れなかった _| ̄|○

チィパッパ チィパッパ  - 2018/04/20 21 0 6

キジ白ニャンじゃ ややこしいよね(笑)

自分が保護したニャンズは、 奇跡が起こり、 今は幸せに暮らしています(*^^*) ただ… 預かりニャンズだったキジ白ニャン 2匹とも、まだまだ現在進行形で 素敵な←ここ大事‼︎ 里親様との出会いを 保護猫カフェで待っています。 どちらもキジ白(笑) なんだか もったいぶっちゃったような形に なっちゃったけど… 特段の事情がある訳でも なんでもないので(笑) 次からは名前で(≧∇≦) ダンボールからの奇跡の生還をした 【テト】くん 怯えて震えて、耳がなくなって ホントに猫だよね⁇ 疑惑が出るほどの 耳のなくなりっぷり(^^; ナウシカのテトも確か出会いは同じだったよな… でも、ナウシカの愛情を感じて 耳も直ぐ立ち(笑) ナウシカと幸せになったから 是非是非あやからせて下さ〜い ということで つけました。 まぁ、いまだに耳が…ですが(泣) この子は【グリ】くん 個人ボラさんが救ってくれた猫。 最初はまったく慣れず、シャーシャーで(>_<) どこで間違えたか、お店のスタッフも私も みんなして、グレ 君だと勘違いしていて… しばらくたって【グリ】と気付き(^^; 私なんて、この子も捨てられて (ヤサ)グレちゃってるから グレ!君なんだと、勝手にすごい思い違いを してました (//∇//) 明日は悲しいことに仕事なので 会えるのは日曜日(泣) テト、グリ 頑張るんだよ💪

むぎねこさくら むぎねこさくら  - 2018/04/20 19 0 0

嬉しい!

先日、病院へ行ってレボリューションしてきました。 その時、待合室で居合わせた人達から 『可愛いね〜毛並みも良いし、血統書付き?』 私『普通のキジトラですよ(^-^;』 他のお客さん達『へぇ〜凄く可愛い❤️』 なんか凄く嬉しかったです。 病院にはあまりお世話にはなりたくないですが 同じ猫好きの方々と知り合えることが、いいです。

きじとらだいすき きじとらだいすき  - 2018/04/20 27 0 2

♬🎂♬ お誕生月 ♬🎂♬

チャムは、2003年4月生まれ。 この4月で、15歳になりました。 おてんば娘も、いつの間にかおばぁにゃんに… でも、見た目は今も若い頃とは全然変わりません。 結石症→腎臓病悪化…と体調が悪くなっている様に感じますが、今でも元気×2。 腎臓病療養食をもりもり食べるし、その分立派なう◉ちを出し、その後ダッシュも欠かしません。 結石症を患ってから、おやつは殆どあげた事ないのですが…。 今日は特別。 調子も良さそうだし、たまにこういう贅沢も許されるでしょう〜〜✨ 【チャム】 クンクン。 …これは、何かしら? 何だか美味しそうな匂いがするにゃ〜。 ぺろっ………。 ‼️😻‼️ ちゅるっとスティック、これ良いじゃん✨ うみゃ(旨)〜〜〜い‼️ あたち、気に入ったにゃん💓 おね〜ちゃんの手から直接貰ってる食べられるのも、嬉しいね。 舌を絡めて、もぐもぐもぐ。 最後の一欠片も、一気に齧り付いた。 美味しいものを食べる時も、チャムは割と冷静なんですよね。 お上品…という感じではないけれど、そこはお嬢様らしいかもしれません(笑) 尋常の数値は中々良くならなくて、夜のセミントラ投薬は欠かせないけれど… 毎日頑張って飲んでいるし、まだまだイケるよ。 来年も、歳を重ねて行ける様に…これからも頑張って治療を受けようね☺️

チャムりん チャムりん  - 2018/04/20 16 0 5

ネコジルシで子猫を譲り受けました④

お疲れ様です。我が家に来てから8日★すっかりほかのにゃんこたちにも慣れてきて仲良く遊ぶように(*^^*) 隙間に隠れることなくお兄ちゃんお姉ちゃんたちと追いかけっこしたり元気いっぱい♪ 特に陽とは仲良しさん( *´艸`) どこ行くにもトテトテ着いていくし、陽も後ろ気にして待ってあげたり(*´Д`*) 今日もたくさん遊んで食べてスヤスヤねんね中( 〃▽〃) おーきくなーれ!!

ぷっぷ3号 ぷっぷ3号  - 2018/04/20 55 0 10

初投稿

うちのにゃんこ

しろにゃんにゃんこ しろにゃんにゃんこ  - 2018/04/20 33 0 1

日記をもっと見る

ネコジルシとは

ネコジルシは猫の話題がメインのSNSサイトです。
猫ちゃんの良縁を探す里親募集の他にも、日記や写真投稿、お友達機能、メッセージ機能などなど、コンテンツ満載!
もちろん、猫を飼ってない方も登録OK!条件はたった一つ!
ネコジルシとは
たったそれだけです。
さあ、一緒にネコジルシライフを楽しみましょう♪

ネコジルシが大切にしていること

沢山の猫好き同士が繋がって、猫の可愛さや疑問を解決できる場でもあるSNSコミュニティサイトのネコジルシ。

このサイトでは「猫と人が一緒に幸せになる」ことを大切にしています。

猫との生活は大変なこともあります。ですが、それを上回るほどの楽しいことも沢山あります。

ネコジルシでは、そんな猫と共に暮らしたいと思っている人の生活そのものが豊かになり、互いが幸せになる為のお手伝いができるよう、様々なコンテンツを提供しています。

例えば里親募集。こちらのコンテンツは、様々な理由から里親さんを探している猫ちゃんと、新しい飼い主さんの縁を結ぶための互いの幸せのための場になります。他にも、ネコ写であれば、自分の愛猫以外の猫ちゃんの画像を見ながら自分の愛猫の魅力を再発見することも出来ます。にゃんでもQ&Aでは、猫についての疑問を同じ猫好きさんに相談することが出来ます。日記を更新していけば、猫に対する想いも伝わりやすく、里親を募集している人、なりたい人が互いにどんな人なのか分かってきます。里親になった人であれば、そこで元気な様子を伝えることが出来ます。

猫との生活で楽しかったことや困った事を日記に残したり、素敵な猫画像があれば投稿して共有してみたり、質問がある時はQ&Aで質問したり、逆に自分が答えられそうな質問を見つけた時は相手の不安を取り除いてあげるなど、ネコジルシを通して、猫と人の幸せをお手伝いしたり、猫好きユーザー同士が楽しく日々を過ごしていけるような場所を提供できるサイトでありたいと思っています。

どんなコンテンツがあるの?

  • 可愛い猫と幸せなペットライフを送りたい人々を応援するための里親募集の場です。
    捨て猫・保護猫・事情があって飼えなくなった猫と、新しい里親さんの架け橋となれるよう、募集や応募の機能を提供しています。
    サイト内メッセージ機能もあるので、安心してご利用いただけます。

  • 愛猫や近所の猫などの素敵なタイミングを撮った写真を投稿して、色んな人と猫の可愛さや美しさなどを讃えあうコンテンツです。人気の高い画像はMVとしてネコジルシTOPに掲載されます。
    猫の写真を上手に撮るコツも載っているので、ぜひご利用ください。

  • 日々の楽しかった話や思う事などを画像や文章で表現できる場になります。愛猫についての内容はもちろんですが、旅行に行った話など、猫に関係ない内容でも自由に書けます。
    コメントや返信機能もついているので、色んなユーザーと交流を深める事が出来ます。

  • にゃんでもQ&Aはユーザー同士で質問と回答をやり取りするコンテンツです。
    猫を飼う前の質問や、保険、しつけ、脱走防止策など、どんな些細な事でも質問が出来るので、猫について疑問や聞きたいことがあった場合はこちらをご利用ください。

  • 様々な理由から迷子になってしまった猫ちゃんと、飼い主さんが再開できるよう、目撃情報などを投稿することが出来ます。
    掲載情報はTwitterやfacebookなどで共有することも出来ます。猫ちゃんについて知っている情報があれば、飼い主の方に提供してあげてください。

  • ちょっとしたお話などを、みんなでワイワイ出来る場所になります。
    チャットルームには練習場所があるので初心者の方も安心してご利用いただけます。また、人数も最小2人から、最大10人という大人数で出来るので、誰でも楽しく猫好き同士で語り合ってください。

えりかの猫本レビューって?

「えりかの猫本レビュー」は、猫についての映画や本など、猫に関するレビューを掲載しています。こちらは内容も絵もゆるくて可愛く、まったり楽しく時々涙を流しながらご覧いただける内容になっています♪

有名な猫作品はもちろん、あまり知っている人がいないような作品など、沢山の素敵な猫作品を紹介しているので、「久しぶりに読もうかな…」「これ楽しそう!今度読んでみよう!」なんて思うかもしれませんよ♪

100万回生きたねこ

猫好きなら1度は読んだ事があるかもしれない、猫絵本の殿堂ともいえる有名な絵本です。

100万回生きて、100万回死んだ猫。
100万回生きた猫は、私達に何を教えてくれるのでしょうか。
ちょこっとでも、この本の持つ意味について考えていただけたら幸せです。

続きを読む

バロン・猫の男爵

映画「猫の恩返し」を観た方は多いのではないでしょうか。こちらはその原作コミックです。

主人公は人間の女の子、ハル。
下校途中に一匹の猫を助けたことからお話は始まります。
その助けた猫は猫の国の王、猫王(みょうおう)の子息、つまり猫の国の王子様。その夜、ハルの元に使いの猫がやってきます。

続きを読む

空から降ってきた猫のソラ

災害時に自分の猫をどう守るべきか、猫をどうするべきか、改めて考えさせられる実話です。

2000年、3月31日、午後1時7分。北海道、洞爺湖の南に位置する有珠山が噴火しました。
迅速な避難態勢があったため、死傷者はゼロ。
住民が避難する場所は、避難所。
しかし、飼われている動物達はどこに避難するのでしょうか。

続きを読む

あなたの猫の偏差値は?

「うちの猫は頭が悪くて…」と思っていたあなたの猫は、実は猫らしい猫なだけかもしれません。

「うちの猫は頭が良い」と自慢する人と、「うちの猫はバカでバカで」とへりくだる人。飼い主ってのは、大体この2種類に分けられますね。
唐突ですが、その「頭が良い」と「バカ」どこらへんで判断してますか?

続きを読む

ネコ講座について

猫との生活を送るために知っておきたいことはもちろん、猫を拾ってきた場合や子猫を拾った時の緊急の対処法などを細かく紹介している「ネコ講座」の中から、タメになる情報を少しだけ紹介しちゃいます!

下記で紹介している内容の他にも、猫ちゃんを育てたり一緒に生活をしていくうえで役立つ内容ばかりなので、猫を飼っている方も、猫を飼っていない方も、ぜひ読んでみてください♪

猫を飼う前に

どんな道具よりも大切なのは、猫を自分の生活の一部にお迎えするための心構えです。コと暮らすという事は、自分の人生の中に…

続きを読む

猫との暮らしに必要なもの

猫との暮らしを始めたのはいいものの、ペットショップやホームセンターにはたくさんの猫グッズが並んでいて、何から選んだら…

続きを読む

トイレのしつけ

猫のトイレと言うと、一般的にトレーに砂を入れた形状の物を思い浮かべます。では何故、猫のトイレは現在のような形状になっ…

続きを読む