enek

神奈川県 40代 女性 ブロック ミュート

enek ← エネコ と申します。 きょうだいが迎えた猫エイズだった黒猫の名前です。 お空に行ってしまいましたが・・・。 ペットショップなどの生体販売には全く興味がないとうか反対で 即廃止...

enekさんのホーム

My Cats

ミケ 日本猫 三毛 11歳2ヶ月(
うちに来たときは人見知りでどうなるとか思いましたが1週間もたたずに慣れてくれました。人懐っこくて甘えん坊。グルメ。ブラッシング・お膝大好き^^
マ~、ファーと短く鳴きます。ご飯を出している時は「早くして」と言っているようにも聞こえます。マグロのお刺身が大好きですが解凍が上手に出来たものでないと食べてくれません。流し台の横でコップに入った水を飲むのが好きです。寝る時は大体が人間の足元です。結構重い・・・。
生年月日不明で譲渡日に歳をカウントしています。2017年5月21日に家族になりました。水害を経験しているようです。飼い主死亡で保護施設に行く日にうちの子になってくれました。ちびとは姉妹です。

2011年5月21日
ちび 日本猫 三毛 11歳2ヶ月(
人懐っこくて甘えん坊で寂しがり屋です。小さい時から目と鼻に障害があるようでいつも鼻を垂らしています。目も片方は瞳孔が開いた感じになっています。食に対しての欲が無くかなり小食です。鼻が悪いのでニオイがわからないようです。お話上手で夜中に大声でしゃべっています(;^ω^)たまに「おはよう」としゃべってくれます。真っ暗大嫌い。お膝大好きです。面倒見が結構よくて広い心の持ち主。シュークリームの生クリーム、プリン、ヨーグルト、牛乳大好きです。
生年月日不明で譲渡日に歳をカウントしています。2017年5月21日に家族になりました。水害を経験しているようです。飼い主死亡で保護施設に行く日にうちの子になってくれました。ミケとは姉妹です。

2011年5月21日
フク 日本猫 ブチ 9歳2ヶ月(
とっても臆病ですが撫でてほしくて近づいて来るようになりました。外を見たり家中探索できるようになりました。抱っこもできるようになりました。ブラッシング大好き。ただ近づくとまだまだ逃げるので見守り中です。
大変な猫生を送ってきたようですが、とってもとっても優しくていいコ。抜爪手術に牙も削られてしまっているので生きることがストレスなのかもしれません。もう一度、人間を信用してもらえたら嬉しいですが・・・。
最近はご飯の好き嫌いもするし少しずつ自分を出してくれているようです。

家族になった日は2019年6月9日。
生年月日不明で譲渡日に歳をカウントしています。

2013年6月9日
キャッシ― その他 享年 4歳7ヶ月(
1975年7月29日ー1984年3月14日。↑1979年より先は選べない。
イングリッシュポインター。ペットショップより。父に虐待受けていたコ。お腹にしこりができたり父が原因だと思う。母も口では言うが止めない。DVする人なのでもちろん動物にもひどかった。最後のオペは獣医が反対するも父がイチかバチかでいいからと良い、オペ中に死亡。このコは猟の時にはシノビををする賢いコだったらしい。安らかに。今度は幸せになってるかな~。

1979年7月29日 1984年3月14日
セーラー  享年 11歳9ヶ月(
小公女セーラーより。とっても賢いコ。脚立にも登れるし人の顔色を見るのが上手。これは父が虐待をしていたからそうなったのかも。
食事は食パンと牛乳と残飯をごちゃまぜにしたもの。ドッグフードは高いという母。だから歯が虫歯でほぼ無くなる。凄い虐待をしていたと思う。こういう過程で育った私も共犯です。
亡くなる日は震えが酷く玄関に入れて夜8時ごろ他界。
立てなくなる時に鳴いていた。

写真の右側のコ。真ん中はこのコの子供(ルナ)。一緒にいられる初めてのコ。生まれても誰かにあげるか、いつも海に投げ捨てられていた。父が海に捨てに行く際に「可哀そう」と私が発すると「うるさい」といつも怒鳴られる。
今は家族とは疎遠です。こんな過程で育ってしまった。

1985年7月29日 1997年5月5日
ドン その他 享年 10歳9ヶ月(
名前はドン松五郎より。とってもとっても優しいコ。生年月日不明。
食欲旺盛で人懐っこくて行儀のいいコでした。オシッコを寝床でして父がキレて殴るけるの暴行。父に虐待を受け、コンクリートに鼻を叩きつけられて鼻血をだしていることも。私も虐待を受けて育ったがこのコを含めかばえた子はいない。
亡くなったのは犬小屋で昼から夕方にかけて。人懐っこいのに一人で旅だたせてしまった。吠えることは珍しくなく昼頃鳴いていた。その際に私が確認すればよかったが、夕方亡くなっていた。倒れたようで少し顔から出血状態でした。
今は生まれ変わり幸せにしているかな。
写真左のコ。

1986年8月1日 1997年5月10日
ルナ その他 享年 7歳0ヶ月(
英ポインター雑種とセター雑種の自家繁殖のコ。乳飲み子の時に父が誤って落とし片耳が聴こえなくなった模様。近親相姦ではないが、上あごが長くて下あごが短すぎて少し障害を持っているコ。
ガリガリな犬でしたが、癌になり薬のみで完治するも副作用で超肥満に。
泳ぐのが得意でした。
揚物を喉に詰めて意識レベル低下、異物除去の最中に心肺停止。心臓マッサージ(父)・マウスツーマウス(私)をやるもダメでした。
1998年6月27日午後3時死亡。
写真真ん中のコ。右はお母さん。

1991年6月12日 1998年6月27日
ラスカル 日本猫 三毛 享年 14歳3ヶ月(
生年月日は推定。
平成8年8月8日の夜8時ごろに父が海から拾ってくる。岩を這いあがれないでいたらしい。恐らく捨てられた模様。歩き方がおぼつかないが歯は生えている(280g)。トイレも自分でできるし焼肉を食べ始める。最後は末期がんになり闘病生活7か月。自壊して毎日手当、特に延命はせず。
気は強いが母性本能があり情が深いコでした。

1996年7月17日 2010年11月9日
ホワイト 日本猫 白 享年 10歳0ヶ月(
真っ白で長毛の大きいコでした。夜中2~3時に旅立ちました。
誰かが捨てて行ったらしく、いきなり庭にいました。
野良猫として庭にいましたが体調が悪くなり、病院へ行き1週間入院。退院して1週間で他界。獣医曰く、皮膚が固すぎて針を刺すのが大変とのこと。
高齢とは言っていたが年齢不詳で生年月日は適当です。
離れで父と少し暮らしていましたが、醤油の付いた刺身を食べさせたりしていたようです。

1998年4月25日 2008年4月25日
レオ その他 享年 14歳5ヶ月(
イングリッシュポインター。泳ぐのが大好きなコ。
2011年より心臓が悪くなりたまに倒れる。獣医師判断の元、狂犬病の予防接種も半量になる。
2012年12月29日にけいれん発作後、寝たきりに。病院へは大人3人がかりで搬送。弁がダメになり血液が逆流・末端までいかなくなっているとのこと。
その後、起きて自力排泄できるまでに回復。食欲はある。獣医も「もう塩分とかも気にしなくていいから食べるものをあげて」とのこと、年末からはシュークリーム・魚肉ソーセージ・ハムと食べるものを何でもあげていた。亡くなる前日より食欲なし。いつも通り外に行きたがり転倒後、寝たきりになり血を吐く。目を開けたまま寝たりの状態。亡くなる少し前に鼻から出血。寝てるのか死んでるか判らない状態で静かに息を引き取る。2013年2月25日9時35分逝去。

1998年9月18日 2013年2月25日
ハイジ シャム 享年 14歳6ヶ月(
種類は雑種、シャム猫風がないので「シャム」を選択。生年月日不明。
家族になった日は1999年9月22日。
体重1キロぐらいの時に保護。色々なお家でご飯を貰っていたようです。飼い猫かと思いましたが蚤がいたり余り状態は良くなく。お話が上手でお布団でのオシッコも上手でした(^^;毎日私の手を噛んでフミフミゴロゴロいうコでした。
最後は末期がんで闘病生活1か月の末、他界。病院へ行ったときには肺に転移しているので下手にいじらない方がいいと言われてそのまま帰宅。臆病ですが甘えん坊でした。

1999年6月22日 2014年1月7日
アルちゃん その他 享年 5歳10ヶ月(不明
コケを食べる熱帯魚。アルジーター。生年月日は不明。購入してしまいました。結構長生きでした。このコが熱帯魚で最後のコです。酸素ポンプ故障により酸素不足で死んじゃいました。殺してしまった訳です。母はこの大きな水槽で1匹だから酸素は十分と、信じるんじゃなかった。
写真はありません。アルちゃんごめんね。苦しかったね。

1999年8月1日 2005年6月29日
ラブ その他 享年 2歳4ヶ月(
ゴールデンハムスターのキンクマ。
購入日は2003年9月22日。
生年月日不明。ペットショップより購入してしまいました。
体重350gまでいきました。懐きはしませんが可愛かった^^

2003年9月1日 2006年1月9日
チャーミ― 日本猫 鯖白 享年 2歳7ヶ月(
野良猫が両目の見えない子を置いて行った。治療の甲斐があり障害は残らず。
病院でも熟睡するほど肝が据わったコ。父が離れで飼っていたコ。犬と仲良しでした。出入り自由。2013年2月17日の夜から18日にかけて車に轢かれて死亡。
何度も轢かれたようで目が飛び出て、首輪の鈴も変形。迷子札より連絡頂けて道路から連れてきました。

2010年7月1日 2013年2月18日
直人 日本猫 鯖白 享年 3歳10ヶ月(
野良猫(?)さんでサバシロというのかキジシロというのかわかりません。
2018年の2月か3月ぐらいから通いで来てくれていたコ。
2021年1月19日の夜を最後に見かけなくなりました。
少しずつ慣れてきて触れるようにはなりましたが相変わらず猫パンチはしてきました。新しいお家を見つけてうちに来なくなったのならいいんですが・・・。
どこかで元気に暮らしていると良いけど、見かけなくなりそれはそれで淋しいです。

2017年3月1日 2021年1月19日