栗太猫

福岡県 30代・女性

メッセージを送る

栗太猫さんのホーム

My Cats

オハナ  4歳8ヶ月(
蘭と桜太郎のお母さん。年齢は推定。
管理センターで殺処分される寸前にボランティアさんによってレスキュー。
2015年8月16日我が家へ♪
処分室の中でも子ども達に必死に授乳していたといい、母性が強く、穏やかで健気で賢い子…と、保護主さんからは聞いていたのですが…
今となっては、お転婆・私を見て!な構ってちゃん・天然…と、騙された感満載の性格になってしまいました。何よりも尻トンを愛する下半身デブ子。
颯士郎とは血の繋がりはないのですが、保護猫だったときからとても仲良しです。
そんなオハナさん、栗太猫家で溺愛中(*´꒳`*)

2013年4月10日
桜太郎 (さくたろう)  2歳8ヶ月(
管理センターで殺処分される寸前にボランティアさんによってレスキュー。
2015年7月1日我が家へ♪
甘えん坊(さみしがり屋)だからひとりっ子は無理…と保護主さんに言われていたのですが、まぁ本当に甘えん坊が過ぎます。加えて、無限の胃を持ってそうな程の食いしん坊。食い意地は本当にすごいです。
それでも普段は平和主義、争いは好まない優しい性格。
表情や鳴き方がバラエティに富んでいて、感情表現がとても豊かな面白い子です。たぶん猫の皮を被った犬。
オハナから天然DNAをしっかり受け継いでいます。
そんな桜太郎、栗太猫家で溺愛中(*´꒳`*)

2015年4月10日
颯士郎 (そうしろう)  2歳8ヶ月(
保健所に収容後、公示期限切れでセンター送りになったところをボランティアさんによってレスキュー。
2015年8月26日我が家へ♪
一言、つかみどころのない性格です。
成長すればするほど掴みづらくなってきました。
マイペース?気分屋?二重猫格?アウトロー?
とりあえず、私の語彙力不足のために颯士郎ワールドを文章で説明できそうにありません。
が、不器用・鳴き声が変・運動音痴っぽい・蘭子ちゃんに対して思春期こじらせ中っぽいという可愛い一面も。
旦那にはほとんど近寄りません。私にだけ甘々♡
そんな颯士郎、栗太猫家で溺愛中(*´꒳`*)

2015年4月10日
(らん)  2歳8ヶ月(
管理センターで殺処分される寸前にボランティアさんによってレスキュー。
2015年7月1日我が家へ♪
お転婆女王です。蘭子ちゃんのおかげで家の中がイタズラ対策だらけになってしまいました。
オハナからお転婆DNAをしっかり受け継いでいます。
そして、頭がすこぶる良いです。イタズラ対策を何度突破されてきたことでしょう。
猫よりも人間が好きです。猫より人間と遊びたい派。
が、他のニャンズがいる前ではけっして人間にデレません。他の子が寝てるときは凄まじい鳴き声をあげて甘えてきます。ギャップがすごいです。
そんな蘭子ちゃん、栗太猫家で溺愛中(*´꒳`*)

2015年4月10日
さくら  享年 12歳5ヶ月(
会社の敷地内で自由に過ごしていましたが、
病気をきっかけに1年ほど事務所内で監禁生活。
療法食や病院での点滴などを頑張っていましたが、
腎不全末期と診断され、2017年7月に我が家へお迎え♪
毎日の自宅輸液と、毎週の通院をがんばりました。
年齢は推定。誕生日は他の子達と一緒にしました。
強い意志と優しい心を持つ、
穏やかで健気なとても素敵なレディーです。
さくらの持つ包容力に、かなり救われてきました。
一方で、たまに見せる甘え上手な一面は、きっと誰もが虜になるに違いないと思っています(*´꒳`*)
最後の最後まで、強さと優しさに溢れている子でした。
出来ればもっともっと一緒にいたかったです。

2005年4月10日 2017年9月19日