ももさくらとら

宮崎県 50代・女性

個人でボチボチボランティア活動をしています。

メッセージを送る

最近のコメント

素敵な獣医さん=^_^= ももさくらとら さん
素敵な獣医さん=^_^= ハルナツひなかりん さん
素敵な獣医さん=^_^= ももさくらとら さん
素敵な獣医さん=^_^= ハルナツひなかりん さん
素敵な獣医さん=^_^= ももさくらとら さん
素敵な獣医さん=^_^= ぴろりんりん さん

My Cats(4)

}
お母さん

お母さん


}
アトム

アトム


}
ビッキー

ビッキー


}
お母さん&マーブル

お母さん&マーブル


もっと見る

ももさくらとらさんのホーム
ネコジルシ

素敵な獣医さん=^_^=
2017年9月10日(日) 169 / 6

鹿児島に素敵な獣医さんがいる(⋈◍>◡<◍)。✧♡

✨ル・オーナペットクリニック✨

どうぶつ基金の協力医もされていらっしゃいますが・・・

無料チケットが、なかなか当たらなくなったから・・と、9月20日1日限りですが、
猫避妊手術 5000円
 去勢手術 3000円 でして頂けるそうです(^-^)

先生が、ここまでされるのには理由が・・・

詳しくは、ホームぺージにある先生のblogを、ご覧下さいね(^-^)

きっときっと、感動しますよ!

そして、ネコジの皆さんならきっと、自分もそんなお婆ちゃん・お爺ちゃんになりたいと思うはずデス。
検索しても、出て来ないらしいので、貼り付けてみました💦



9月は動物愛護週間もある月。
 
今月20日に、
 
ル・オーナでは、新しい取り組みをしよう
 
ということになりました。
 
 
 

(ルオーナで手術したさくら猫ちゃん。今は地域の人にお世話してもらい、幸せに暮らしています)
 
 
『野良猫や多頭崩壊のお家の猫たちを対象に、
 
避妊・去勢手術をボランティア価格でする』
 
というもの。
 
 
今までも、野良猫や多頭崩壊のお家の猫たちに対して、
 
通常の避妊去勢手術の料金よりも変えて対応していたのですが、
 
今回は、また少し違う形でボランティアしようと思っています。
 
 
 
なぜこの試みをすることになったか???
 
 
 
鹿児島では、『地域猫活動』といって、市と獣医師会がタイアップして、
 
野良猫の避妊去勢手術の助成を行っています。
 
 
今まで『地域猫活動』があまり知られていなかった分、
 
申し込みも少なくて、
 
予算内でなんとか対応できていたのだけど、
 
 
さくら猫を知ってもらう活動が増えていたり、
 
さくら猫について特集をテレビ局や新聞で行ってくださったりすることで、
 
『地域猫活動』について知っている人が増えたのでしょう・・・
 
 
 
『地域猫活動』の申請が増え、
 
今年の予算をオーバーしているようで、
 
今年の『地域猫活動』の助成が追いつかなくなり、
 
今年いっぱいは新たに申請を受け付けることが困難になっているそうで・・・
 
 
 
『地域猫活動』がどんどん知られていくことは嬉しいことだけど、
 
助成がしてもらえないから手術を断念する人が増え、
 
その間に、新しい野良猫の命が増えていってしまったら、
 
来年以降、さくら猫にするために捕獲する数が増えていってしまうわけなのです。
 
助成する数も多く必要になってしまいますよね。
 
 
 
そして、同じような現象が他でも起きているようです。
 
 
 
私が参加させてもらっている『どうぶつ基金』も、
 
避妊去勢の相談が多く、助成が追いつかなくなってきていて、
 
9月以降の助成が今までよりも削減することになっているそうです。
 
 
 
なので、
 
全体的に、野良猫の避妊去勢の助成が追いつかなっていて、
 
そのために、避妊去勢手術をするのを自粛する人が増え、
 
その間に、野良猫の出産が継続して行われ、
 
来年度の予算が決まるまでの間に、
 
野良猫の数が増えてしまう可能性が高くなりそうなのです。
 
 
それでは、今までせっせと頑張ってきた人たちの苦労が報われないっ
 
 
本当の予定では、
 
年々野良猫の数が減っていき、
 
新たに捨てられてしまった子たちや、なかなか捕まらずにいた子たちの出産の分だけ、
 
避妊去勢手術をしていき、
 
最終的に0になっていく・・・
 
という流れなのですが、
 
 
このままでは、
 
減少していくというより、維持・・・もしくは増える
 
という可能性が大。
 
 
 
 
というわけで、
 
さまざまな助成が自粛している間だけでも、
 
うちの病院でできる限りのサポートをしよう
 
 
ということで、
 
いつも野良猫や多頭崩壊のお家の猫ちゃんたちに提案している手術代よりも安くで、
 
ボランティアということで避妊去勢手術をしよう
 
となったのです。
 
 

(この子は以前うちで手術したさくら猫ちゃん。さくら猫が増えていくといいなぁ)
 
 
 
私たちは通常、他の病院同様、診察や手術を行っていて、
 
その中で、
 
野良猫や多頭崩壊のお家の猫の避妊去勢手術を
 
できる限り協力させていただいています。
 
 
 
ただ・・・
 
今回のボランティアについては、
 
通常の診察や手術の妨げにならないようにしたいので、
 
休診日の日、1日を使って、
 
この避妊去勢手術だけをさせていただこうと思っています。
 
 
 
なぜか???
 
 
 
朝から夜まで
 
避妊去勢手術をずっとしていったほうが
 
効率よくこなせるからです。
 
 
 
そのため、申し訳ありませんが
 
動物愛護週間中の9月20日(水)限定
 
とはなりますが、
 
朝から夕方まで
 
野良猫・多頭崩壊のお家の猫ちゃんの避妊去勢手術を受け付けたいと思います。
 
 
 
 
もしも今回のボランティアによって、
 
多くのさくら猫を誕生させるお手伝いができるのだ
 
と実感したら、
 
さまざまな助成システムが復活するまでの間は、
 
今後もお手伝いしたいと思っていますが、
 
今後の実施については、今のところ未定です。
 
 
 
 
手術に関しては、
 
今回は上記の問題があるため、
 
少しでもお役に立ちたい!
 
という思いから、
 
手術代はボランティア金額とさせていただきたいと思います。
 
 
そんなにできるなら普段からやれよ!

って方へ


ボランティアとして参加する意味で

自分たちが負担するという考え方で設定させてもらってます。


手術にはいろんな費用がかかるのですが、

今回は、その費用をわたし自体が負担する気持ちで、

わたし自身が寄付するという気持ちで

このボランティアイベントにさせていただいています。


このイベントを通して

うちのスタッフたちが手術に対して多く学ぶきっかけにもなると思っています。


 
詳しい内容については、
 
Facebookなどでご覧ください。
 
 
Facebookのイベントはこちら
野良猫や多数崩壊の猫たちのために ボランティアで避妊去勢手術実施
 
 
#地域猫活動#助成#さくら猫#避妊去勢#多頭崩壊#鹿児島#野良猫#捕獲器


宮崎県都城市 ドッグカフェ 咲桃虎のblog 9月2日から入ると、このブログに飛びます。
(私の日記の中から、飛ぶようにしたかったんですが、出来なかった"(-""-)"ごめんなさい<(_ _)>
このブログの中で、先生が幼少期に、仔猫を拾っては持って行っていたお爺ちゃん・お婆ちゃん宅の話が出てくるんです。
それが、先生にここまでさせる原点になっている様で、その話を読むと とても感動します(^-^)

26 ぺったん そいあず そいあず みゆと猫'sのママ みゆと猫'sのママ gattina gattina ニャンブル ニャンブル みちゃまろ みちゃまろ ぴろりんりん ぴろりんりん koko2828 koko2828 ハッピー ハッピー ヒメッコ ヒメッコ 具茶太郎 具茶太郎 fuu2011 fuu2011 ミィNyan ミィNyan こげしし こげしし ハルナツひなかりん ハルナツひなかりん

ぺったんするにはユーザログインが必要です。

ログイン・ユーザー登録
 ぺったんとは

日記に共感した時に、投稿者へ思いを伝えられるのが「ぺったん」にゃ。
気軽にご利用くださいにゃ。
レッツぺったん!!

※誰が「ぺったん」したか公開されますムーチョ

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加 Google+でシェア
ぺったん ぺったん したユーザ

ハッピー 2017/10/08

ヒメッコ 2017/09/16

具茶太郎 2017/09/11

fuu2011 2017/09/11

ミィNyan 2017/09/11

こげしし 2017/09/11

そいあず 2017/09/11

サスばん 2017/09/11

ぁぉ 2017/09/11

コナニャー 2017/09/11

かしす 2017/09/11

gattina 2017/09/11

ニャンブル 2017/09/11

やまくん 2017/09/11

猫村猫子 2017/09/11

金太先生 2017/09/10

みちゃまろ 2017/09/10

koko2828 2017/09/10

コメント(6件)

ぴろりんりん
2017/09/11
ID:dCJ/S2k0DWc

ホームページしか見つからず💦
女医さんなのですね✨

ももさくらとら
2017/09/11
ID://6ez5Kgr4c

リンクトライしましたが、出来ず💦
貼り付けてみました。

あとは、宮崎県都城市 ドッグカフェ 咲桃虎 さんのblogから 9月2日の記事を見て下さいませ~。
なかなか、成長しない私で、ごめんなさい<(_ _)>
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

ハルナツひなかりん
2017/09/11
ID:YCb/dXDxYjo

初めまして、こんにちは。

ホームページ見ましたよ。
院長のあいさつを読んでこの人のところで診てもらいたいと思いました。
鹿児島にあるので行けないのが残念。
院長のあいさつで
「私たちは、彼らから癒しをもらっている分、
彼らの形にならない言葉を少しでも理解し、必要なことであれば、
その要求を少しでも実現してあげることが大事ではないでしょうか?
当院では、飼い主さんとパートナー(動物)との間に立ち、
両者にとって一番いいものを、動物医療だけでなく日常生活での問題点等でも提案できるよう、努力していきたいと思っています。」

と書かれているのを読んで間違いなく動物目線で診てくれる
病院だと思いました。
ウチのかかりつけの病院も悪くないですが、
まだ開業されて間がないので設備も十分でないのが気がかりで、
先生自体の人柄は良いので重篤な病気でもないかぎりは
お付き合いしていこうと思ってます。

ももさくらとら
2017/09/11
ID://6ez5Kgr4c

ホームページ 見て頂けたんですね(^-^)
ありがとうございます。

ホント、素敵な獣医さんですよね~しかも可愛い(笑)

漢方やホリスティック・アロマも取り入れられている様で、私達からしたら、理想の獣医さんだと思います。

私も、うちの仔を連れて行きたいくらいです。が、うちも遠くて無理ぃ~"(-""-)"

こういう獣医さんが、もっともっと増えると、動物達の環境は、早く 改善すると思いますね(=^・^=)

ハルナツひなかりん さんのかかりつけ医も、良い感じの獣医さんなんですね。
今は、設備が整っていなくても、1番大事なのは、動物や飼い主目線と視診・触診で判断できる腕だと思いますよ。

ハルナツひなかりん さんも、TNR猫ちゃんの餌やりされているんですね。
私もです。仲間ですね(^-^)

今から、TNR猫ちゃんの餌やりに行ってきます。
1日1食だから、お腹ペコペコなので、待ちわびて走って私のところにやって来ます!(^^)!
可愛いです。
ぺったん ぺったん したユーザ

ハルナツひなかりん
2017/09/11
ID:YCb/dXDxYjo

餌やりご苦労様です。m(__)m

地域猫さんにした手前最後まで面倒をみてあげないといけないですし、
ウチを頼りにして集まって来たのも何かの縁と思ってます。

TNR活動が周知され盛んになることはいいことですが
それゆえに資金不足になるというのも困った問題ですね。
行政も本腰を入れて大幅に予算をつけることをしないと
ももさくらとらさんの仰るとおり折角減り始めた子猫がまた元に戻ってしまいますよね。
ネットで見てるとあちこちで同じ事が起きているみたいで、
今後の活動がどうなるのか心配です。
私の関りのある愛護団体さんも資金不足と保護部屋不足に悩んでおります。
少しでも役に立ちたいと微々たる額ですが、寄付もしました。
しかしお金より日々、野良猫のために時間を費やして奔走してる姿に頭が下がる思いです。
ぺったん ぺったん したユーザ

ももさくらとら
2017/09/12
ID://6ez5Kgr4c

ホント、何かのご縁で、出会った猫ちゃん達=^_^=
幸せに暮らさせてあげたいですよね。
お互いに、頑張りましょうね!

保護団体の方々には、本当に頭が下がりますよね!
本来ならば、猫にご飯をあげている人達が、きちんと避妊・去勢手術をしてくれたら、こんな問題は、一挙に解決できる問題なんですがね"(-""-)"
保健所の動物の管理棟や、愛護センターに何億円かけるのなら、その費用を、避妊・去勢手術無料にしたら良いだけの話じゃない?っていつも思います。

そうしない事の尻拭いが、動物好の人達にずっしり のしかかっているんですよね~。

私も今年は我が家のにゃんこが次々に病気になり、保護しなければいけない猫ちゃんが、これまた次々に現れて、本当に大変です( ˘ω˘ )
今日、やっと脱腸の仔猫ちゃんの入院費用を支払って来ました。
半額以下にして頂いていたと思います。(それでも、我が家の家計をひどく圧迫していますが・・・)

里親さんも、見つけて下さり幸せに暮らしている様です=^_^=
良かったデス!
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ
ももさくらとらさんの最近の日記

大和証券福祉財団 ボランティア活動助成金

またまた、猫友さんからの情報です。 大和証券がボランティア活動されている方に、助成金を出されているそうです。   締め切りが9月15日まで!! あと、1週間しか無いので、興味のある方は、大...

2017/09/08 87 4 6

災害支援リサイクルセンター

以前日記にUPしていた、日田市のお茶碗の支援の件ですが・・ 今日、やっと猫友さんに聞くことが出来ました(^-^) 災害支援リサイクルセンター♡ こんな団体があるって知らなかった💦 ...

2017/09/07 114 4 15

大分県日田市 お茶碗の支援 (猫の話ではない💦)

今日、猫友がうちにひょっこり来た。 猫友 「ももさくらとらさん、フリマで売れなかったお茶碗とかは捨ててるの?」 私  「せっかく、寄付して貰った物だから、捨てきれないのよ~」 猫友 「だったら、...

2017/08/28 106 3 13

脱腸の仔猫ちゃん その後 驚きの展開Σ(´∀`;)

TNRも無事終わり、私とにゃんずの体調も少し落ち着いたので、やっと今日、動物病院に仔猫ちゃんの事、電話で聞いてみた。 私「仔猫ちゃんは、その後どうですか?」 先生「う~ん。たまにまだ出るんです...

2017/08/23 200 8 41

またもや、奇跡(=^・^=)

今日、保健所から、電話があり「溝に落ちていた仔猫の飼い主さんが見つからなかったら、引き取りたいという人がいるんですが、どうしますか?」と聞かれた。 私としては、自分で引き出してから、里親さんを自分の...

2017/08/21 204 6 30