江美

大阪府 45歳・女性

19歳の娘と16歳の息子と愛猫テトの家族四 人です。 数ヶ月前に自分の不注意で脱走対策してたのにも関わらず脱走されこのサイトに登録しました。今はtwitterでわんにゃん達の迷子のお手伝いをし...

メッセージを送る

タグ

日記検索

My Cats(1)

}
テト

テト


もっと見る

江美さんのホーム
ネコジルシ

猫とアロマ
2017年7月20日(木) 232 / 23

皆様こんばんは(o・・o)/~

私の仕事はアロマセラピストで資格もあります。今日は真面目なお話(笑)←普段はふざけてますm(__)m

アロマテラピー流行ってますが猫とアロマについて少し書きますね、


アロマテラピーとは自然療法であり人間には癒し、治癒(漢方薬みたいなものです)
ところが猫にはアロマは危険です。

人間と違い蓄積され手遅れになる場合があります。

人間には良い香りでも動物の嗅覚は凄いので
まず嫌がります。テトは洗濯物の洗剤の香りも嫌がり^^;ヤシの実洗剤に変えました(苦笑)完全無香料なんで(^^)仕事でアロママッサージご希望のお客様は猫飼ってるかお伺いし断る時が私はあります。この時期爽やかな香りのブレンドを好む方が多いのでティートゥリーやユーカリといった猫に最も危険なのがあるんで^^;何かあったら嫌ですからね^^;

https://www.t-tree.net/aromatherapy/a_140709_cat_essentialoil.html


【引用 】

仕事で疲れた時、読書をしている時、布団でリラックスしている時になど、アロマをたいて楽しむ人も多いでしょう。でも待ってください。ご自宅に猫ちゃんはいませんか? 今回は、猫がいる家でアロマをたいてはいけない理由を解説します。

猫がいる家でアロマをたいてはいけないって本当ですか?

猫を飼っている方でアロマテラピーが好きな人は多いです。猫がいる部屋ではアロマを炊かない方がいいのか、ネットで検索すると様々な情報が出てきて混乱してしまうかもしれません。

結論を先に言ってしまうと、猫がいる部屋ではアロマをたかない方がいいです。アロマテラピーに使われる精油を舐めた猫が死亡した例や、毎日アロマを炊いた部屋で一緒に住んでいた猫が血液検査で肝臓の値が著しく高かった例が報告されています。なぜアロマテラピーが猫の体に合わないのか、順を追って説明していきましょう。

アロマテラピーに使われる精油とはなにか

アロマテラピーに使用される精油またはエッセンシャルオイルとは、特定の植物から抽出して製造されたものです。植物から抽出された純度100%のもののみを精油と呼び、不純物が混ざっていてはいけません。1mlの精油を製造するのにその100から1,000倍の質量の植物が必要なため、種類によっては大変貴重で高価になります。100%天然植物由来の精油ですが、特殊な製造行程により極度に濃縮されているため人間でも誤って飲み込んでしまうと危険です。

なぜ猫には精油が危険なのか

なぜ猫には精油が危険なのか。一番の理由は、猫の肝臓の機能が犬や人間の肝臓と少し違うからです。肝臓の重要な働きのひとつに、解毒があります。肝臓は体にとって有害な物質を無害な物質に変化させています。猫の肝臓には、重要な解毒機構のひとつであるグルクロン酸抱合がないことがわかっています。そのため本来グルクロン酸抱合で分解されるべき精油の一部の成分が、解毒できず、体に溜まって悪影響を与えているのです。同様に、グルクロン酸抱合の能力が弱いとされるフェレットでも、精油の毒性がでやすいことが分かっています。

なぜ猫はグルクロン酸抱合ができないのか?

猫が人間や犬と一番異なる点は、完全肉食動物だということです。ネコ科の動物は肉を摂食しないと生きていけない完全肉食動物です。つまり、人間のベジタリアンの方のように野菜と穀物だけでは生きていけないのです。

犬も肉が大好きですが、肉を摂食しなくても生きていけるため雑食動物に分類されます。そして、フェレットも完全肉食動物です。完全肉食動物である猫とフェレットがグルクロン酸抱合の能力が低いのは偶然ではないでしょう。野生の完全肉食動物は植物をあまり摂取しないため、肉食に合った肝機能が残り、グルクロン酸抱合など不必要な能力は退化したのだと考えられます。

精油には植物の有機化合物が何倍にも濃縮されている

また、ユリ科植物が猫にとって危険であることは有名ですが、他にもサトイモ科、ナス科など数多くの植物が猫に対して毒性があります。全ての植物が猫にとって危険ではありませんが、私たち人間や犬と比べると危険な植物が格段に多いと認識しておいた方がいいです。

猫の中には猫草、キャベツやレタスを好む猫もいます。猫が食べても大丈夫な植物であれば少量食べてももちろん問題ありません。しかし精油には植物の有機化合物が何倍にも濃縮されているため、少量でも中毒を起こしやすいのです。そして精油の毒性の怖い所は蓄積性がある点です。数年のアロマテラピーの影響が、ある日突然症状として現れる可能性があります。

猫に安全なアロマはないのか?

ここまで精油の危険性について強く書きましたが、精油の中には比較的毒性の少ない精油もあります。また、精油の製造過程の副産物である芳香蒸留水(ハイドロゾル)であれば、猫に使用しても安全であるという意見もあります。


しかし、まだまだ精油を長期的に猫に使用した研究やデータが少なく、理論的に問題が無いと言われている精油でも今後猫に対する毒性が出てくる可能性があります。例えば、ユリ科植物が猫に致死的な腎不全を起こす原因が詳しくわかっていないように、まだまだ猫と植物毒性に関して科学的に解明できていないことが多いです。よって、現段階ではハイドロゾルのアロマをたくことも避けたほうが良いと言うことができます。

また、既にアロマテラピーが生活の一部になっている方もいます。どうしてもアロマが欠かせないという方は、猫がアロマを誤って舐めないように厳重に管理する、アロマの頻度を減らす、猫がいる部屋では炊かない、よく換気をするなど、猫が摂取する可能性を限りなくゼロに近づける必要があります。

精油の中にも特に毒性が強いものがあります。これらの種類の精油は避けましょう。また定期的に健康診断を受け、その際には家でアロマをたくことがあることを申告し、肝毒性などの副作用が出ていないかチェックしましょう。

専門家ではない方が猫のアロマテラピーを実践するのは危険

アニマルアロマテラピーに関心がある飼い主さんから、愛猫のストレス軽減や、皮膚病に対してアロマテラピーを試してみたいと相談されることがあります。アロマテラピーで自分の症状が改善した経験がある飼い主さんが、「アロマの効能を猫ちゃんにも!」と思う気持ちは良くわかります。猫でもハイドロゾルを用いたアロマテラピーがあります。

しかし上記の理由から、専門家ではない方が猫のアロマテラピーを実践するのは非常に危険です。もし興味があるというのであれば、まずアニマルアロマテラピーに精通した獣医師に相談して下さい。猫のアロマテラピーのメリット、デメリットそして起こりうる副作用について認識しすることが大切です。

最後に

今回の話は、人間用または犬用医薬品、漢方薬、サプリメントについても同様のことが言えます。人間や犬には安全に使えても、猫では強い副作用が出ることが、多くの薬で報告されています。

人間や犬とは肝臓の解毒機能が違うということをしっかり頭に置いておく必要があります。猫ちゃんのためにと思ってやったことが、皮肉にも猫の健康を害してしまうような悲しいことにならないように、何か猫に投与する時は飼い主さんだけで判断せず必ず獣医師に相談しましょう。



画像は芳香蒸留水です。ダマスクローズ。猫は嫌がります^^;

ではまた(o・・o)/~

あっ画像貼り付け失敗した(笑)( ̄▽ ̄;)すいませんm(__)m
39 ぺったん きょんすけ きょんすけ ポコアポコ ポコアポコ ハルナツひなかりん ハルナツひなかりん やまのたぬき やまのたぬき もく&きぃ もく&きぃ ゆずゆ34 ゆずゆ34 梅干おばちゃん 梅干おばちゃん gattina gattina ロン坊 ロン坊 NEKO村 NEKO村 セッツ セッツ ももさくらとら ももさくらとら いよこ いよこ Ponti Ponti

ぺったんするにはユーザログインが必要です。

ログイン・ユーザー登録
 ぺったんとは

日記に共感した時に、投稿者へ思いを伝えられるのが「ぺったん」にゃ。
気軽にご利用くださいにゃ。
レッツぺったん!!

※誰が「ぺったん」したか公開されますムーチョ

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加 Google+でシェア
ぺったん ぺったん したユーザ

きょんすけ 2017/07/24

いよこ 2017/07/23

Ponti 2017/07/22

ふみぶー 2017/07/21

ミィNyan 2017/07/21

ハッピー 2017/07/21

mikimaru 2017/07/21

こてぷ 2017/07/21

ポコアポコ 2017/07/21

ともママ 2017/07/21

りりこ 2017/07/21

モカブー 2017/07/21

むーんたん 2017/07/21

デイヴィ 2017/07/21

はな← 2017/07/21

もく&きぃ 2017/07/21

ねこ2号 2017/07/21

ゆずゆ34 2017/07/20

bhh 2017/07/20

gattina 2017/07/20

ロン坊 2017/07/20

金太先生 2017/07/20

そいあず 2017/07/20

NEKO村 2017/07/20

セッツ 2017/07/20

ままっぴ&朔 2017/07/20

チィパッパ 2017/07/20

もっと見る
コメント(23件)

チィパッパ
2017/07/20
ID:5EuMnLXWqQQ

凄い!!専門家だ!!ねーさん凄いよΣ( ̄ロ ̄lll) ヨッパライダーではなかったw
私、職場でラベンダーの匂い消しと虫よけを手作りして使ってます。
でも家では使いませんね。香水もしない。やっぱり猫達が心配だからです。
そうそう、サプリも個体によって違うし、何より過剰反応する可能性があるんですよね…人と違って猫は大きさも反応も違う生き物。
なので絶対に、猫の担当医さんに見て貰う方がいいです。
以前は石鹸とかも手作りとかしてたけど、今は無理。
花も食べる可能性があるので飾らないです。
アロマの効果はいいですよね…以前は大好きだったのですが我慢です。
かわりに体で払って貰ってます♥モフモフモフ

江美
2017/07/20
ID:47s5evRY/GE

酒飲む前に書いたもん(^。^)y-゜゜゜

下書きしてたの(笑)

うんうん家では使わない方がいい!

何があるか解らないからね!私も全て

手作りだから子供らもそれが当たり前に

なってて学校で虫除け使って帰宅したら

即シャワーで洗い流させてる。

娘が猫の毛で喘息になってしまい薬じゃ

効かない時だけアロマ使うけど隔離して

る。たまに呼吸困難になるからさorz

うちも観葉植物や花は一切飾らない。

好きなんだけどそれは我慢(^^)

香水も全て隠してる!
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/20

かしす
2017/07/20
ID:qAbc6DVeO96

こんばんは(・ω・)ノ

おおぅΣ(゚д゚lll)
さすが江美先生!勉強になりましたよ。

といってもウチにはアロマっぽいものはありませんが…
香水もつけるのやめました。

制汗スプレーもダメでしょうか?
離れたとこてシューしてるんですが。
無香料のです。

教えて!江美先生!

江美
2017/07/20
ID:47s5evRY/GE

こんばんは(^^)


全てダメにしたら生活出来ないですよ^^;

無香料で離れてスプレーしてるなら問題ないです(^^)換気扇回して♪
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/20

セッツ
2017/07/20
ID:CtkC9LOj7Rg

お疲れ様です。

いつもの日記(酒ジルシ)とは違うぞ〜〜

失礼しました m(_ _)m

はい、真面目に勉強させて頂きます。

人間を中心にものごとをすすめてネコちゃんに押しつけたらネコちゃんの健康を害することになってしまいますよ…ってことですね。

サプリメントは気になってましたけど、
半減期が長いものは解毒作用をおこなう肝臓や腎臓が弱わるでしょうね。

アロマ‼︎
やや甘く考えてました。(^^;
なるほどーです。

虫除けなど簡単に使ってしまいますもん…

ウチの子も、ニオイを嗅いで…
変な顔して逃げたことありました。

これはネコちゃんからの警告‼︎
と考えなければ…


お客様にネコを飼ってるか?
ってお尋ねしている! この気配りに
江美さんのプロ根性‼︎を見ました。

こらからも、プロの目線でアドバイスを
宜しくお願いします。
m(_ _)m

江美
2017/07/20
ID:47s5evRY/GE

口にしなきゃ大丈夫って考えてる方が

多いですからね^^;


猫は毛繕いもしますから匂いも付着するんで危険かなと。


じゃあ何の香りがいいのだマタタビ?お肉?( ̄▽ ̄;)なんてあほなことは置いといて、、、負担ならんように無香料ですね♪

臭い消しでファブリーズあるじゃないですかあれは実話、人間も動物も危険な成分が含まれていて使わない方がいいですよ。

臭い消しは重曹+クエン酸水を作ってスプレーで安心です(^^)
ぺったん ぺったん したユーザ

セッツ 2017/07/20

ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/20

しめちゃん
2017/07/20
ID:biXa5rQekZQ

こんばんは(*´ω`*)

凄く詳しくありがとうございます!
私は元々花やアロマを置くような女子力は無いので心配無いのですが…


ただ家の長男猫が湿布やムヒに異常に反応するんですよ(>_<)
湿布はると、服の上から舐めまくって服がびしょびしょになるくらい…

ムヒは塗ったら舐めようと必死になってます…
ムヒなんて舐めたらダメですよね?

江美
2017/07/20
ID:47s5evRY/GE

こんばんは(^^)


あ~( ̄▽ ̄;)ムヒや湿布の好きなにゃんこ居ます^^;

絶対ダメです^^;無香料の虫除けで対策してみて下さいm(__)m
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/20

もく&きぃ
2017/07/21
ID:gKqMRJVOqSY

先生!勉強になりましたm(_ _)m

アロマなんて物は良く知りません!
知ってる匂いと言えば加齢臭です!
こんな落ちでいいかな?(^_^;)




真面目な話をすると
きぃちゃんってお風呂あがりの匂いが好き見たいなんだよね。
あれは匂いでくるのかな?
冬ならあったまる事も考えられたんだけど、こんなに暑くても抱っこして欲しいらしいんだよね。
匂いなのか、甘えなのか。
受ける感触としては匂いなんさ。
それもあんまりよくないのかな?

江美
2017/07/21
ID:QwHZuqY4H1Q

おはよう(^^)

加齢臭も食べ物によって臭い抑えられるよ^^;

お風呂上がりってにゃんこは自分の匂いが消えてしまうからつけるためにだよ(^^)うちもやられる(笑)この時期暑いから嫌なんだけど( ̄▽ ̄;)
前まではフツーのボディーソープ使ってたけどテトが寄ってきてクンクン、、、
くっさぁ(´д`|||)って顔され( ̄▽ ̄;)
無香料に変えた!あれはショックだった(爆)
ぺったん ぺったん したユーザ

もく&きぃ
2017/07/21
ID:gKqMRJVOqSY

から揚げ大好きです!(´ρ`)


きぃちゃんは風呂上がりに齧り付くんよ(T-T)
齧った後は抱っこ.....
痛いわ、暑いわです。先生!
ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/21

江美
2017/07/21
ID:QwHZuqY4H1Q

お肉中心より野菜中心にしてたら抑えられるよ^^;ビタミンCたっぷり採って♪

バランス良く採れば問題ないと思うけど(^^)
後は睡眠不足も引き金になるしタバコもだけどここまで制限したら逆にストレスになるから(笑)
パートナーさんが嫌がらなければ大丈夫じゃないかな?

きぃちゃんは愛情表現(≧▽≦)
諦めて(爆)
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/21

gattina
2017/07/21
ID:.ftCxJ.is8.

こんばんは♪

good job!
こういうこと、書いてくれたらいいな、って思っていたとこなんだよ、マジ

最近自然派志向だよね、日本社会
散々化学物質使ってきて、今更って感じで古いものの良さ、見直してビジネスにしてる
ここ、未だに「おばあちゃんの知恵」が息づいていて、化学物質、嫌がる傾向がある
日本、除菌やら芳香剤やら躍起になって使ってるよね
異常に見えるよ
アレルギーも、めちゃくちゃ増えている
体にいいはずのものが、逆に悪いってことも、たくさんある
人間には大丈夫でも、ペットにはダメなもの、少なくない
アロマなんて、縁のない生活しているけど、にゃんこに悪いの、ここで知った

アロマとペット、最近のブームだから、こういう情報、あると嬉しいよね
ありがとさん(^^♪

江美
2017/07/21
ID:QwHZuqY4H1Q

姐さんおはっす(^^)

少しでもアロマバカの私の知識が役に立てて(笑)何よりです!
人間でも3才未満の子供にはアロマは厳禁で勿論妊婦さんも(早産のきっかけになる作用とかあるから)お年寄りも良くなくて全てアロマが安全じゃないのね。

テト保護した時に色々調べ獣医さんにも仕事のこと伝え注意を受けて慎重に私は使ってるけど仕事の時だけです^^;

日本の除菌って異常だと思ってます^^;
私元々が合成香料のアレルギーがあるから掃除とか洗剤使わず重曹、クエン酸、炭酸ソーダを混ぜた水で掃除してる!
臭いないし手荒れの心配なし、テトにも安心(^^)
クエン酸はキレート剤の役目を果たしてくれるんで汚れを落とすし重曹は臭い消し、炭酸ソーダは手垢、皮脂、油汚れ取れやすいからいつも使ってます^^;
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/21

ロン坊
2017/07/21
ID:Wse8BDEqQ2g

おはよー!

さすがプロ!⭐︎
カタカナの部分は殆どわかんないけど、とにかくネコにはNGってことだけはよーくわかりますた( ̄▽ ̄;)

てか、かみさん寝る前に、お香みたいなやつ皿に垂らしてなんかやってる(←よくわかってない(^^; けど、あれもネコ側に寄らしたらダメやね、、
今日帰ったら、要警告しときますわ。。
色々情報ありがとうです⭐︎

江美
2017/07/21
ID:QwHZuqY4H1Q

おはっす(^^)

カタカナ多くてゴメン^^;

うちみたいに隔離してんなら大丈夫やけど自由ににゃんが往き来きしてんならやめといた方がいい^^;
ぺったん ぺったん したユーザ

ロン坊 2017/07/21

江美
2017/07/21
ID:0OmCLvFS6KU

お疲れっす(o・・o)/~

少し調べてみたんやけどお香はほとんどが合成香料だからにゃんが嫌がらなければ大丈夫みたいよ。ただしサンダルウッド(白檀)はにゃんに危険。ついでに合成の香料でフローラル系や柑橘系はにゃんの苦手な香り。あくまでも参考までに(^^)
ぺったん ぺったん したユーザ

ロン坊 2017/07/21

ロン坊
2017/07/21
ID:k14ieE7juEM

そうなの?
でも、なんとかオイル?カタカナの名前ばっかだったけど(^^;
固形じゃなくて液体だよ?

でもまぁ、プロのセラピストさんからそう聞くなら、オッケーてことで⭐︎
サンクスです!
ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/21

江美
2017/07/21
ID:0OmCLvFS6KU

換気忘れないようにね^^;
ぺったん ぺったん したユーザ

ロン坊 2017/07/21

ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/21

りりこ
2017/07/21
ID:aQJyrZOxqA2

江美さんの 凄いとこ 見た気がします✨👀💖
お勉強になりました。ありがとうございます。

実は ソマリーズの濃厚真菌対策に ひば油 というのが出て来て、良いと言う意見と 精油は良くない という意見があったんです。素人は解らないので ひとまず 購入して使ってみたけど、書かれているように、濃縮された油で 強い濃厚な香り(;^ω^)
ちょっと~~ と思って 人間の風呂や 玄関周りに 撒いちゃった💦
アロマ 好む方いますね。動物臭消すためにって。
猫には良くないんだ とはっきり解ったので サンキューです。

湿布やムヒの ミント臭に またたび状態になるライトがいるんですよ~:;(∩´﹏`∩);:
あれ、困るわ~WW

猫に大丈夫な香りって あるのですか?

江美
2017/07/21
ID:QwHZuqY4H1Q

りりこさん私はただのアロマバカです(笑)( ̄▽ ̄;)

猫に安全な香りってないに等しいですm(__)m
なるべく湿布やムヒの匂い近づけさせないようにするか無香料の湿布でm(__)m

メントールは痒み抑える成分なんですが
そのメントールは猫には良くないんですよ。
ぺったん ぺったん したユーザ

りりこ 2017/07/21

ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/21

みちゃまろ
2017/07/21
ID:lgVfkLflLnw

アロマテラピーの仕事しててからテト君保護したんでしたっけ?

専門知識は役立つけど、プライベートではかなり細心の注意を払いながらの共存生活なのですね!

きっと派手なオネエチャンなんか、部屋も自分もプンプン香らせてるなかで猫べったりな気がします。
最近は洗濯柔軟剤までフレグランス戦々恐々だし💦

ちなみに、うちの盲目マロンもどちらかというと劣性遺伝で、マタタビ嗅がせたらオエェ〰💦って涙目悲惨でした(>_<)

生態を詳しく知っておくことは大切ですね。
知らず知らずのうちに、自分が猫ちゃんの健康を害してしまうような事がないように⚠

貴重な情報、ありがとうございました♒💚

江美
2017/07/21
ID:QwHZuqY4H1Q

アロマの仕事は6年ぐらいしてて今年で7年目^^;
仕事だから辞める訳にもいかず家の中ではほとんど使わないようにしてますよ♪虫除けは玄関の外で使ってもらい、その辺だけ気をつけてます^^;

血液検査も数ヶ月に一回して今のところ

全て大丈夫です。使う時はキッチンのみで必ず換気しテトが来れないように鍵しめて使ってます^^;
ほとんど仕事で使うものばかりですけどね^^;
娘が呼吸困難の時は勿論、キッチンで比較的安心?な精油を使ってますよ^^;ここでは書けませんが。責任持てないので^^;

確かに派手なおねえちゃんはそんなイメージ
ありますよね(笑)( ̄▽ ̄;)


たまにペットコーナーで香水プンプンさせてワンちゃん連れて来てる方が居ますが何考えてんやろうと思います^^;付けすぎが香害になるってこと解って欲しいですね^^;動物に関わらず周りの人間にも不愉快(笑)( ̄▽ ̄;)

私ホームセンターはマスクしないと行けないんですよ^^;色んな洗剤の匂いが混じって鼻が痛くなります^^;
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

江美 2017/07/21

江美さんの最近の日記

迷子の茶トラ君。飼い主さん見つかりました♪

お騒がせしましたm(__)m 近所に最近現れるようになった茶トラ君 飼い主さん見つかりました! お外自由に出入りしてて迷子になったみたいで(-_-#)少し説教して首...

2017/11/18 258 6 42

大○○被告人初公判やっと決まりました

やっと埼玉の猫残酷虐待死させた大○○被告人の初公判が決まりました。 11月28日(火)13:30~。429号東京地方裁判所。 長かった。。。 19日で紙署名締め切りです。...

2017/11/15 408 4 77

チェンジオルグから新しい賛同署名キャンペーン

{優しい動物達を人間の身勝手で虐待、虐殺は絶対許せない行為。命を痛めつける、苦しめる者に勝手なことをさせない!!沢山のわかりあえる皆様と動物達を助けていきたい!!声を広げていきたいです!! とキ...

2017/11/11 145 2 32

迷子猫?

保護はしてませんがつい最近 現れるようになった茶トラ 飼い主さん居ませんか?とても毛並みが綺麗で 人なつっこい子です。解りにくいかな^^; リュックの中に顔突っ込...

2017/11/08 243 12 35

丸山朋成の紙ベース署名出来上がりました。

http://www.java-animal.org/aigohou2017-2018/FBでも動物愛護法の改正署名を集めをしております。 動物愛護法が緩いから残酷な虐待が増えてます。...

2017/10/27 182 8 27