ゲシコビ

埼玉県 50代・女性

2011年7月にポテコ一世が大往生いたしました。現在のポテコは二代目・・でポテコ二世でございます。一世に負けない女王様っぷりと有り余る体力に日々圧倒されております♪

メッセージを送る

タグ

日記検索

My Cats(2)

}
ポテコ(一世)

ポテコ(一世)


}
ポテコ2世(Poteco The Second)

ポテコ2世(Poteco The Second)


もっと見る

ゲシコビさんのホーム
ネコジルシ

こんなブリーダーさんもいるんですよ♪
2017年10月23日(月) 534 / 8

ブリーダーさんに厳しい意見も多々ありますし、実際本気でひっぱたきたくなるブリーダーさんも存在する事は、十分に知っているつもりです。
何しろ先代(ラグドール)が素人繁殖屋さんで、近親婚の影響が多々出た子と暮らしていましたから。
でも、一方、こういう方もいるんですよという気持ちから、書かせていただきます。
こういうブリーダーさんに今も、何かあるごとに相談にのってもらっているもので『ブリーダーさんは良くない』と一刀両断にされると、思わず『いやいや、ちょっと待って』と言いたくなってしまうんです。

今から6年前になります。
先代の背中に羽が生え、お世話する対象が居なくなってしまった寂しさに耐えきれず、似た面立ちの子を迎えたかったので、ブリーダーさんから迎える事になりました。
昔の日記に書かせていただきましたが、先代は良く言う劣悪ブリーダーだったと思います。
https://www.neko-jirushi.com/diary/96584/

今お世話している二世は、インターネットのサイトから写真を見て、ブリーダーさんに連絡し、生活している現場に伺って購入するか否かを決めるという手順でした。
私も主人もブリーダーさんの家を尋ねるのは初めてでしたし、ネコジルシで里親募集をされる方の身元確認の必要性も理解していましたから、主人は社員証に代わるもの(主人は会社員では無い為)や免許証を持参して行きました。



これがうちに来た当日の二世です・・・

待ち合わせの駅まで迎えに来ていただき、車でご自宅へ。
『よかった、お子様連れではありませんね』とブリーダーさん。
子供のいる家はお断り・・ではなく、小さい子供はどうしてもたくさんの猫を見て興奮し、大声を出してしまったり捕まえようと走り回ったりしてしまうから、小さいお子さんをお連れの方は、場合によっては訪問をお断りする事もあるそうです。
家の前に着くと手をアルコール除菌してから
『今、発情期の子もいるため家の中は相当臭うと思います。
去勢避妊しないとこういう臭いもあると、ご理解ください。』そう前置きして、女子部屋へ。
12畳くらいだったかなぁ・・・サーモンピンクのクッション性のある絨毯敷きの部屋でエアコンが付いていました。
サーモンピンクの絨毯は汚れが目立ちやすいでしょうに、汚れが殆ど見当たらない。
長年、猫との暮らしをしていたらわかると思いますが、吐き戻しをした直後に片付けられたら良いけれど、外出中等ですぐに片づけられない時、後できっちりお掃除してもシミになってしまうことがある・・あのおなじみの染みになって変色した部分は所々にありました。

そのシミが『いつもはここで生活させていないけれど、お客さんが来たらここに通せばいいや』な部屋ではないと語っているようでした。
3段ケージがいくつかあって、入り口は解放されていて、何匹かの猫たちが自由に歩き回ったりケージでくつろいだりしています。
印象的だったのは、高いタワーや飛び降りて遊んでしまいそうな家具がないこと。
『この種類は大きくなるとあまり飛んだり跳ねたりしないんですよ、体重が体重なので(笑)』
確かに、動きもゆったりしてるなぁと思いました。

『ここは女の子の部屋です。男の子の部屋は今、気が立っている子が多いのでお見せしません』とやんわりお断りされましたが、別室でお父さん猫さんにはお会いできました。

それにしても・・・これだけの数のトイレ、そしてこれだけの数の猫・・一日の大半はトイレ掃除なんじゃないのか?と思うほどの数と、汚れていないように見えるトイレ・・プロだなぁと思いました。

余談ですが、あんなにたくさんのラグドールがノシノシ歩き回るのを見たのは初めてでしたし、一緒に暮らしていた一世は未熟児で一番大きかった時でさえ3.5キロしかなかったので5キロ以上ありそうな、ブラッシングもされ過ぎていない(うちの子は代々ブラッシングし過ぎ♪)毛もボリュームたっぷりで余計に大きく見える、巨大すら見えるラグドールの大群に圧倒されました(笑) しかもその巨大なラグドールさんたち、ものすごく人懐っこくて初対面の私たちにも甘えてくれるんです・・一世に良く似た面立ちの子もいたため、懐かしさと嬉しさ・・これは私たちの思い込みですが、大事な子供を亡くしてしまった私たちを慰めてくれているかのようで、実は泣いてしまったほどでした。

女の子部屋を二部屋見学し、いよいよ子猫さんの部屋かな?と思っていました。
けれど通されたのは、6畳の和室。
そこに、子猫さんは2匹やってきました。

『これがご希望のあった子です。もう一人は、いきなり一人で知らない人の所に連れてこられたら可哀想ですから連れてきました』

そうなんです、子猫部屋は見せていただけないんです。
見たいと言えば、見せてくれたのかもしれませんけれど・・
『女の子部屋で、お二人が無理に抱っこしたり騒いだりされないのを見て、安心いたしました。お譲り出来ると思います。』そう言っていただけました。
すぐに連れて帰るのではなく、今のこの子の大きさとお部屋の状況・・隙間や危険物等を良くご確認のうえ、移動時間の気温や食事の時間を考えたら後日、朝9時くらいに・・と言われました。

商売優先なら、可愛い盛りの子猫さんのいる部屋に連れて行ってもらえたんじゃないかと後で思いました。
というのは、実は二世は流行りのバイカラー(ハチワレさん)では無い為、価格設定がかなりお安かった(5万円くらい安かった)・・だから、可愛いバイカラーを見てこっちがいい!になった方が儲かるのではないかと思ったんですよ(笑)
うちの子になる子の他に連れて来てくれた子も、バイカラーではないポイント(シャムのような)子でした。
また、大きくなった子の中には、片目が上手く開かないのかな?という子もいました。
『この子は赤ちゃんの時に遊んでいて、他の子に引っかかれてしまって(笑)だから、ずっとうちにいるんですよ』と何でもないように語られる。

まず、何もわからない子猫さんなら、初対面の人に怯えもせず警戒もしないかもしれません。
それが十分に育った(巨大なまでに育った)子が、初対面の人に怯えもせず膝に乗ったりすり寄ったりする・・・それも殆どの子が・・ほとんどの女の子が、です。
狭い檻に閉じ込めて、生ませるだけ生ませて・・ではないことを、証明しているのではないかと思います。

引き渡しの日、ブリーダーさんはやっぱり大泣きでした。
『すみません、家の者に最低だって言われているんですがどうしても我慢できなくて・・お金を払ってもらっているのに、いつも新しいパパママに【申し訳ない】という気持ちにさせてしまうんです』そう言いながら涙が止まらない・・
思わず『自分の事より大事にしますから!』とお約束し、連れて帰りました。

そういう方も、いらっしゃるんです。
全部のブリーダーさんがそうではないのも確かですが、こういう方も確かに存在しています。
でも・・・悲しいかな、私も先代との暮らしをしていますから、こういう良いブリーダーさんの印象が強い(目立つ)のは『実際そうでない方の方が多いから』なのでしょう。
こういう方の方が多かったらと、切実に思います。



まだ暖かいので、ここまで暖かい格好はさせません・・・
来月の定期検診には、そろそろかな?
随分と大きくなったものです(笑)

コメントは開けておきますが、お仕事が立て込んでいてお礼が遅くなると思いますから、遠慮なくスルーしてくださいませ♪


63 ぺったん しし丸96 しし丸96 babyneko babyneko シモチャン シモチャン ハッピー ハッピー グレ グレ ふぅとチョコ ふぅとチョコ ゆーちゃそ1101 ゆーちゃそ1101 まるきち まるきち ねこザイル ねこザイル mikimaru mikimaru あずもち あずもち えねごりくん えねごりくん ヒメッコ ヒメッコ ぎゅおんま ぎゅおんま

ぺったんするにはユーザログインが必要です。

ログイン・ユーザー登録
 ぺったんとは

日記に共感した時に、投稿者へ思いを伝えられるのが「ぺったん」にゃ。
気軽にご利用くださいにゃ。
レッツぺったん!!

※誰が「ぺったん」したか公開されますムーチョ

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加 Google+でシェア
ぺったん ぺったん したユーザ

mikimaru 2017/11/07

しし丸96 2017/11/06

あずもち 2017/10/30

babyneko 2017/10/27

ヒメッコ 2017/10/26

ぎゅおんま 2017/10/26

むーんたん 2017/10/26

シモチャン 2017/10/25

ぼん太郎 2017/10/24

ぁぉ 2017/10/24

ビス子 2017/10/24

とりごま 2017/10/24

ナヨミナ 2017/10/24

こげしし 2017/10/24

koko2828 2017/10/24

金太先生 2017/10/24

カバ子 2017/10/23

ハッピー 2017/10/23

miyuhouse 2017/10/23

こてぷ 2017/10/23

さかねこ 2017/10/23

グレ 2017/10/23

セコンヌ 2017/10/23

ひよちゃん 2017/10/23

ぶた猫 2017/10/23

たけるママ 2017/10/23

みしゃ 2017/10/23

sora君 2017/10/23

tugu 2017/10/23

まるきち 2017/10/23

はな← 2017/10/23

fumie1 2017/10/23

GX 2017/10/23

ねねこ33 2017/10/23

かずさ 2017/10/23

しめちゃん 2017/10/23

ティアラ君 2017/10/23

TORAちゃん 2017/10/23

りり。 2017/10/23

竹猫 2017/10/23

シロぽん 2017/10/23

ねこザイル 2017/10/23

てんてる 2017/10/23

もっと見る
コメント(8件)

てんてる
2017/10/23
ID:/PUwCQRz.X.

こんにちわ♪

私は不躾ながら
ブリーダーさんに
MIXちゃんの里親を探されていなか
聞いちゃってる私です😓

やはり
インターネットで探して。

でも
こんな失礼な私に対して
とても快くお話を聞いてくださいました(^^)

結果としては
その方とのご縁猫さんはないのですが
たまに
LINEしたりしてます。

ブリーダーさんにしても
保護されて募集かけてる方も
その方のお家へ入ってみたりすると
いろんな事が見えて来て
大切に飼育されてるのも感じ取れます。

ゲシコビ
2017/10/23
ID:aTzh53oB/ok

コメントをありがとうございます~

結局、つまるところ人間同士のお話なんですよね・・
その人が『ブリーダー』または『保護してくださった方』だというだけで、逆ではないんですよね。

暖かい人は、どんなお仕事をしている方でも暖かく。そうでない方もまた、ですね。

『ブラッシング頑張りすぎですよ!襟巻がないじゃないですか!』なんて叱っても下さる、ありがたい存在です。
昨年、ウチの子はたまたま糖尿病にかかりましたが有難いことに安定し、朝晩のインシュリンと食事の調整で普段と全く変わらないまでに復調しましたが、そのこともご報告させて頂くと、我がことのように喜んでくださいました。

運命の子が何処にいたか・・それだけのことだと、思うのです。
どの子もみんな、温かく過ごせる一生をと願わずにいられません。
自分もできることはしなくちゃ!ですね♪
ぺったん ぺったん したユーザ

てんてる 2017/10/23

いつも一緒 2017/10/23

ぺったん ぺったん したユーザ

ゲシコビ 2017/10/23

ゆーちゃそ1101
2017/10/23
ID:HCZ9.04Eak.

こんばんは♪
お久しぶりです。

私は自分で保護もtnrもするけど、ブリーダーさんやショップに批判的な意見はありませんね。
一部の悪質な繁殖屋などが悪目立ちするだけで、全てを悪と決めつけるのは正義という大義名分を抱えた悪だと思います。(この表現があってるのかわからなくなってきちゃったおバカな私です(笑))
里親としてと考える人の中には、本当にいいご家庭で大きな子に応募してたって決まらなく、結局ショップやブリーダーさんでお迎えするパターンもありますし。
この子を家族に迎えたいがたまたま純血種だった場合もあるでしょう。
猫好きなら猫と暮らしたいって思う気持ちはわかりますしね((´∀`*))

素敵なブリーダーさんとの話が聞けて嬉しくなりました。
それじゃあ儲けが先にはきていないんでしょうね。
いくらお家で生まれた子でも、愛情がなければ初対面の人には行かないでしょう。
崩壊現場の子なんて人に怯えるほどですし。
本当に素敵なブリーダーさんですね。

自分の意見を書いただけですので、お返事は気にせずに。
この時期はいつもお忙しそうですね(;'∀')
ポテコちゃんの経過はいかがでしょうか?
お暇なときにまた教えてください♪

ゲシコビ
2017/10/24
ID:aTzh53oB/ok

おかえりなさい!元気そうで安心しました。
ゆーちゃそさんこそ、忙しくしてらっしゃるでしょう?無理のないようにしてくださいね、ゆーちゃそさんの事を心配する人はいっぱいいますよ♪

ネコジでは、ブリーダーさんから迎えた方も多くいらっしゃるけれど、あまりブリーダーさんのおうちでの事を書かれる方が多くないから、一度書かせていただこうと思っていたのですが、なかなか機会がなく気づいたらウチの子も6歳になっていました(笑)
すっかり大人になった子が、初対面の人に寄って行くような育ち方の意味は猫さんとの暮らしを経験された方にはよく解っていただけますよね!ウチの子はそこから来たものの、威嚇こそしないけれど知らない人にすり寄っていくまでのことは出来ません。でも、そんなブリーダーさんの所から来たからか、獣医さんに行っても大人しくしていてくれるので先代と比べて通院が物凄く多くなった二世ですが、私の通院ストレスが殆どない事が有難いです。

二世の血糖値、今月の検診では満腹(インシュリン投与2時間後)で217と驚くくらいいい結果を出してくれて、ご飯も一日2回大盛りごはんだけになり、とても安定しています。
去年の今頃の事を思うと、その有難さはヒトシオで!! 毎日元気に走り回ってくれています。また日記に書かせていただきますね♪

この時期は忙しいというか、7月に母が急逝してからその事後作業と在宅のデータ処理に加えて、管理人業務が本職になるというかまぁ・・・すったもんだな日々が延々と!なんですよ(笑)
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

ゲシコビ 2017/10/24

いつも一緒 2017/10/23

ひよちゃん 2017/10/23

てんてる 2017/10/23

さんだあそにあ
2017/10/23
ID:.cVxjI8qILg

あの方らしいエピソードですね。
ちょっとホッコリしました。

帰宅してからコメントをしようと思ったら、話題の日記が消されていたようなので、今、Q&Aにコメントしてきたのですが、ブリーダー=お金を貰えば猫を売る人ではないのですが、そこを勘違いしている人が多いのだと思います。

特定の猫種の繁殖をしている人は、その猫種に対しての拘りや、思い入れがあるので、対価を得る事より、趣味の分譲的要素があるから、場合によっては、里親募集よりずっと厳しい基準があるし、信頼してもらえなければ譲ってもらえないのは同じ事なので、あえてお勧めしてみたのですが、繁殖屋さんから買う事と混同されちゃったみたいです。

お子さん連れの方、うちのブリーダーさんは逆に、小さい子がいても家族全員で来てもらう事に拘っています。

小さい子はいくら言って聞かせても、1時間も猫が沢山いる場所にいたら素が出てしまう。中には追いかけ回したり、猫に悪戯したくなる子もいるので、そう言うお子さんがいるご家庭に譲らないため。だそうです。

ゲシコビ
2017/10/24
ID:aTzh53oB/ok

さんだあそにあさんは、二世のブリーダーさんと直接お会いしていらっしゃるから、わかっていただけると思います・・・いかにも!でしょう?

仰るように、ネコジではブリーダーって『お金で命の売買をする、売ったらそれっきりの人』という印象をうける日記が多い気がしていて、いつか書かせていただこう、そうでない人だっているんだからと思っていました。
実際そういう方もいますけれど、それが全部ではないですから・・でも、そういう困った方が放り出した子を助けてくださっている方からしたら、あまりにも多い困った事例に疲れ切ってしまうことも理解できます。
だから、もっと早くにこういう方もいるんだよと少しでもいいですからそうでないブリさんもいることをお知らせするべきだったんだろうなとも思いました。ちいさな一歩、とでもいうのかな。

小さいお子さん、確かに一時間もいたらちゃんと『猫と遊ぶ』が出来る子か、『猫で遊ぶ』を猫と遊ぶに勘違いしているか・・出ますものね(笑)
一世の居た頃、友人がまだ5歳くらいの娘ちゃんを連れて遊びに行ってもいいか?と『娘は動物と遊ぶのが好きなんです』と言っていましたが、申し訳ないのだけれど・・と丁重にお断りさせていただきました。
何しろ当時15歳超えで老齢ですから、猫と遊ぶが出来ている子でも知らない人や子供独特の大声に免疫がないので無理かな~と思った次第です。
ぺったん ぺったん したユーザ
ぺったん ぺったん したユーザ

ゲシコビ 2017/10/24

てんてる 2017/10/24

babyneko
2017/10/27
ID:cbbRj7.cm0I

本当に人によりけりなんですよね。
ある意味、それによって猫たちの運命も決まるんですよね。
そういったきちんとしたブリーダーさんもいるし、
ありえないブリーダーさんもいる。。。
猫の飼い主も、飼い主の資格がないような信じられないかい方をする人、
自分の子供の用に家族の一員として大事に育てる人さまざまですよね。。。
いろいろ考えさせられます。

ポテコお嬢様は素敵なブリーダーさんのもとでお育ちになり、
ゲシコビさんのもとでお嬢様から女王様に成長なされて本当に幸せでですね。
きれいなクリーム色の毛布にくるまったお嬢様、きらびやか!

ゲシコビ
2017/10/27
ID:aTzh53oB/ok

私もそう思います。 一世と二世は生まれた場所や生まれた境遇は違うけれど、どちらも大事なウチの子です♪
色々な育て方がありますが、やっぱり『出来るだけ前に居たところよりも快適な暮らしをさせてあげたい』っていうのが、一緒に暮らす親としてのプライドですよね!
果たしてそれが出来ているかどうかは、難しいのですが(笑) なにしろウチの二世、知らない人にすり寄っていくなんていう芸当はできません(笑)
うちに来なかったら、糖尿病にならなかった可能性は高い反面、うちだからできるケアも確かに在ると思いたいですし♪ babynekoさんのおうちのヘンリー君やお母様の元に暮らす大家族さんたちのように、どの子もおんなじニャンコですものね、お家の中の安全が保障された中での自由気ままを満喫して、出来るだけ長く一緒に暮らしたいですね。
ぺったん ぺったん したユーザ

babyneko 2017/10/31

ぺったん ぺったん したユーザ

ゲシコビ 2017/10/28

ゲシコビさんの最近の日記

題名・・やっぱないねぇ(笑)

ねこザイルさん、すみませんウチも真似してみました~ どのみち選ばれないので、うちも使い回し・・ 親父ギャグですね~ なんだかいきなり涼しくなったですね、野菜たっぷりスー...

2017/09/22 153 10 37

before after + 夏休みの終わりに思う事

明日から新学期ですね。  今年の夏休みは子供たちにとってちょっと残念だったのではないかと思います。 それでも容赦なくやってくる新学期! 先生方もさぞ辛かろう・・・ さて! 表題の件! 新しい...

2017/08/31 145 12 31

頭がボーっとしてたので ポーの一族など・・

こんばんは~ ゲシコビでございます 最近すっかり引きこもり・・といいますか、家庭内で事務屋と化しております(笑) 細かい数字との格闘にやや お疲れ気味なので 先日コメット大好きさんに...

2017/08/29 146 16 19

PC版よ!お前もか・・・ (広告のこと)

先日、広告が大きいとの日記を拝読し、そうだな~と思いました。 今日気付いたのですが、PC版の広告・・・ 大きくはないけども紛らわしいなと・・ もちろん無料サイトですから、文句は言えないけれ...

2017/08/06 172 8 28

これが 本物の 炊飯器で~す♪ (ちょっと追加)

まだ二世が赤ちゃんだった頃のものです・・ 現在ではとても入れません・・ ちなみに、今この炊飯器の使い道は 我が家ではチョコレート保存BOXです 通電していなくてもさすが保温仕様! 夏場で...

2017/07/29 313 22 62