猫の里親募集 - 認定保護団体

認定保護団体リスト
猫の里親募集

こちらは、現在ネコジルシで認定保護団体として登録されているリストです。

認定団体とは、ネコジルシ内の猫の里親募集における活動実績を元に各種基準を総合的に判断して、保護活動をされているユーザを指定させて頂いております。詳しくはこちらをご覧ください。

ネコジルシ認定保護団体とは

  • 1. 「ネコジルシ認定保護団体」(以下、認定団体)とは、ネコジルシ里親募集において里親募集利用規約「第3条-3」で定めた諸経費を応募条件として掲載する事が出来るユーザー種別の事を指します。
  • 2. 認定団体として認定されたユーザーは、里親募集コンテンツ上でユーザー名の横に マークが付き、認定団体であるという事が公となります。
  • 3. 認定団体候補の選出は下記の各種基準を総合的に判断して、ネコジルシ事務局からご連絡させて頂いております。
    (1)ネコジルシ里親募集での十分な決定実績がある事
    (2)決定率(決定数/募集数)が著しく低くない事
    (3)各種規約を順守してご利用頂いている事
    (4)ユーザ間やネコジルシ事務局などとトラブルを起こしていない事
  • 4. 認定団体と認められた後も、上記各種基準を逸脱した場合、認定を取り消されることがあります。
  • 5. 現在は試験的な運用のため、小数の団体をご指定させて頂いております。
    順次拡大していく予定ですが、自薦他薦は受け付けしておりませんのでご了承下さい。
小さくても大切な一つの命。掲載者・希望者ともに、安易な気持ちでのお取引きはしないでください。
ご利用者の声(里親になった方)
こたろうたさんの猫

こたろうた さん

2024/07/21投稿

このたび、ネコジルシさんを通してかわいい猫さんを譲渡して頂く事ができました。
半年前に先住の猫が虹の橋を渡り、それ以降、もう一度猫との生活をと夢みながらも、悲しさもあり、猫との生活はもうないかもしれないと半分は諦めていました。それでも、もしかしたらとサイトを眺めていると、ありがたい事に親切な保護主さまとのご縁を頂く事ができました。
子猫との生活は15年ぶりで、育てられるか不安でしたが、譲渡までの日々で保護主さまから丁寧にアドバイスを頂いて、「里親として頑張らないと」と少し前のめりになっていた私の肩の力が少しずつ抜けるようでした。
小さなかわいい命を私に預けてくださり、ありがとうございます。猫さんが「もし生まれ変わっても、また猫に産まれてきてもいいかな」と思ってもらえるように大事にしたいと思います。

はるみぃさんの猫

はるみぃ さん

2024/07/20投稿

このたびは、可愛い猫ちゃんを譲っていただきまして、ありがとうございました🙇‍♀️
家族みんな喜んでおります。
素敵なご縁をありがとうございました。

ご利用者の声(里親募集者)
フクドンさんの猫

フクドン さん

2024/07/21投稿

 この度は、三毛猫の里親になっていただき感謝しています。
 ネコジルシに里親募集した直後から、ミケハチワレきょうだいともお腹の調子が悪くなり、しばらく養生しておりました。子猫にはよくある症状ではありますが、根気強く体調が回復するまで待ってくださった優しい里親様に三毛ちゃんが出会えたことはとてもありがたく、又三毛ちゃんの運の強さを感じております。
 譲渡当日迄、私も三毛ちゃんに新しいおうちが待ってるからと話しかけていました。多分人間の言葉はわからないでしょうが、三毛ちゃんとても嬉しそうにしていました。
 子猫譲渡時期には毎回のことですが、野良猫の産んだ子猫が運良く人間に見つけてもらい、センターに届けられてから里親募集出来るまで無事育ち、そして決して短くは無い子猫の今後を安心して託すことが出来る里親様に巡り会えることができることは保護主にとっては嬉しい限りです。
 三毛ちゃん、可愛がってもらって幸せいっぱいつかんでね。

 ありがとうございました。

退会者さんの猫

退会者 さん

2024/07/16投稿

離れるのは、寂しいけど、優しい里親さんの元で、幸せになって下さい(^^)