ネコの写真&画像の投稿

スマホ撮影から卒業したい!

スマホの撮影から卒業して、カメラで撮影したい!と思った時に、カメラの種類やメーカーごとのカメラの性能の違いなど、気になる事は沢山あります。撮影するのは「スマホ」「コンパクトデジタルカメラ」そして「デジタル一眼レフ」「ミラーレス一眼レフ」があります。

本当に捨て猫なのでしょうか

一眼レフにも種類があるの?

「スマホとコンパクトデジタルカメラはまだ何となくわかるけど、一眼ってデジタルとミラーレスがあるの?」と思われた方もいるかと思います。違いなんてハッキリ分からないし、お店の人にその状態から聞くのはちょっと…っと思ったあなたのために、まずデジタルとミラーレスの違いを紹介します。

  • デジタル一眼レフ

    レンズの中にミラーがあり、レンズから入る光を内部で反射、ファインダー越しの映像をダイレクトに見ることが出来ます。
    このためにパーツの数が多くなり、ミラーの無いミラーレス一眼より重くなってしまいますが、レンズの種類や性能的にはとても良いカメラになります。

  • ミラーレス一眼

    その名の通りミラーが無い一眼になります。
    こちらはレンズから入る光を一度デジタルに変換してモニターに通すので、デジタル一眼のリアルタイムとは違い多少のタイムラグがあり、ミラーが無い分軽く、まだレンズの種類などは少ないですが、まだまだ将来的に伸びていく可能性があります。

実際にどんな一眼レフがあるの?

デジタルは性能がよいのですが、どうしても重くなってしまうのでミラーレスにする人も多いようです。

最近はプロカメラマンでもミラーレスを持つ人がいるのと、ミラーレスでもファインダーを取り付けたりファインダーがついているものもあるので、ご自身の予算や持った時の感覚などを大切にしてくださいね。

今回は持ちやすさやスマホで液晶越しの撮影に慣れてきている人が多いかと思うので、ミラーレスのカメラを紹介します。

また、最新式のものは手が出しづらいお値段の場合があります。新しい方がいいというわけではなく、古い機種でも十分使える時もありますし、レンズも合わせて最新式よりもお手ごろな値段で購入することも出来ます。

ボディとレンズがセットになったキットを紹介していますが、ボディのみ購入して、目的に合ったレンズを購入した方がいい場合もあるので、大まかな点を決めてお店で相談して購入した方が失敗しづらいかと思います。

ソニー SONY α6500

オリンパス OM-D E-M1 Mark II

パナソニック DC-GF9

ニコン Nikon 1 J5

キャノン EOS M6

FUJIFILM X-T20

RICOH ペンタックス Q-S1

猫の上手な撮り方 もくじ