ネコの写真&画像の投稿

撮影の準備をしよう

準備は先に済ませましょう

撮影をする前に、出来るだけ準備を先に済ませてから猫の写真を撮るようにしましょう。
突然シャッターチャンスが訪れて、急いで撮影をする場合もあるかもしれませんが、撮影者の大きい動作や大きな音、操作の電子音に驚いて怯えてしまい、結果的にカメラや携帯を見るだけで嫌な気持ちになってしまうこともあるかもしれません。そうならない為にも、準備を先に済ませてから、ゆっくりと猫の写真を撮るようにしましょう。

猫にカメラを慣れさせておきましょう

私たちは幼い頃からカメラと接しているので、カメラは怖いものではないということは理解しています。ですが、猫にとっては初めて見る場合が多く、カメラのレンズ部分が目玉のように見え、一眼レフなどであればなおさら、大きい目玉のようなものがこちらに向かってくる、と感じる子も多いようです。そう考えると猫が驚いて逃げたくなる気持ちも分かるのではないでしょうか。

カメラのことを得体の知れない怖いものだと認識されないように、日頃から猫とカメラに触れてもらって、カメラが怖くないものだと教えてあげましょう。もちろん最初から怖がることもなく堂々と写真に納まってくれる子もいますので、猫の様子を見ながらカメラに慣れてもらうようにしましょう。

カメラは見た目もそうですが操作音やシャッター音もなかなか大きいので、気が弱い子はとてもビックリしてしまうかと思います。これも同じく怖くないものだと認識してもらえるように、様子を見ながら慣れてもらいましょう。音を鳴らさずに済む設定があるのであれば、撮影をする前に、設定をして鳴らさないようにしておくことも大切です。

背景を綺麗にしよう

可愛い猫を撮ってネコ写に投稿したい!となったらやることはただ一つ!「さぁ猫を撮るぞ!」と撮ってみたものの、背景にはさっき見ていた書類が…こっちはぐちゃぐちゃすぎる布団が映り込んでいる…など、可愛い猫を撮ったハズなのに、全然目立ってくれない…なんてことがあるかもしれません。

そこをむしろ味として生活感たっぷりの猫を撮ろうとしている、いたずら好きの子がここまでやらかした場面を切り取りたい、趣向を変えて猫を探せ!がやってみたい…という話であれば全然構わないのですが(もちろん安全には気をつけてくださいね)、基本的にメインは猫です。
猫が目立つように、写真を撮る前に背景になりそうな部分にある邪魔になってしまいそうなものは片付けてしまって、背景を綺麗にしておきましょう。

片づけをしておくのはもちろんですが、撮った写真をネコ写などの不特定多数の人が見るSNSや投稿サイトなどに上げようと思っている場合は、書類や壁に貼ってあるもの、また風景などから住所などの個人情報が確実にすぐわかってしまうようなものが映り込まないように注意してください。

同様に、ご自身や子供など、家族と猫を一緒に撮影する場合もあるかもしれませんが、こちらも悪用される可能性が無いとは言い切れませんので、出来るだけ顔などが映り込まないように写真を撮る、顔が映り込んだ写真を撮ったとしても、投稿時のトリミングで顔は見えないように切り取ってしまう、など、出来るだけ配慮をした撮影をするようにしましょう。

テーマを決めてみるのもいいかもしれません

普段撮影をされる時は、飼い主さんが「可愛い!」と思った時や、シャッターチャンスだと思った時にパシャリと写真を撮る方が多いかと思います。もちろんその猫の写真は愛嬌たっぷりで飼い主さんに気を許した姿でとても可愛く撮れているかとは思いますが、たまには何か一つテーマを自分の中で決めて撮影するのも面白いかもしれません。

「元気いっぱいの可愛い部分をアピールしたい」のであれば、寝ているシーンを撮ったりはしませんよね。おもちゃで遊んでいる場面だったり、飼い主さんとじゃれて遊んでいるところ、カメラに向かってパンチをしているのも面白くて可愛いと思います。
逆に、「今回はしっとりした美しさを取り上げて撮影しよう」と思ったのであれば、遊んで駆け抜けている写真はイメージとは違いますよね。

お気に入りの場所でくつろいでいるシーンなのか、外を見ている場面なのか…いっそ綺麗な瞳を写すのか。そんな風に自分の中でテーマを決めると、「上から撮った方が…」「もう少し斜めから撮った方が格好いいかも…」と、どんどん写真に対する面白さが広がっていくと思いますし、そうすることで撮影者が気付かなかった猫の新しい一面に気付くことが出来るかもしれません。

例えその日に撮りたい写真が撮れなくても、また明日!と思えるようなゆったりとした気持ちで撮影に臨むようにしましょう。あくまでもテーマは目安として捉えておいてくださいね。

そしてなんと、現在ネコ写ではテーマに合わせた猫をピックアップした特集もやっています♪「テーマと言われても特に浮かばないし…」と思っている飼い主さんも、次回行われる特集のテーマに合わせた写真を撮って投稿をしていただいても全く問題ないので、MVを目指しながら特集にピックアップされるように、色々と撮って投稿してみてください!

おもちゃなどが必要なら準備しましょう

猫の視線を一定の位置に持ってきたい、猫の活発な部分を撮りたい!と思った場合は、優しく呼びかけるのももちろんですが、時にはおもちゃや食べ物などで猫の表情を引き出すのも効果的です!その際も、カメラの電源は先に入れておくなど、カメラの設定は先に済ませてから準備をしておきましょう。

いつもはまったりしている猫が大好きなおもちゃを追いかけて生き生きとしている素敵な表情を撮ることが出来るかもしれませんし、思いがけない面白い写真を撮ることが出来るかもしれませんよ。

他にも、食べ物を食べている可愛い姿を撮りたいのであれば、その食べ物の準備が必要になります。人によっては猫に帽子をかぶせてみたい!服を着て欲しい!と思う方もいるかもしれませんが、撮影時の注意でも説明している通り、術後服など、どうしてもそれが必要である場合以外は、猫が嫌がったらすぐにやめるようにしましょう。

また、猫と遊びながらカメラで素敵な一瞬を撮影しようとしていると、周りが見えなくなってしまい思わぬケガをしてしまう場合もあります。大変危険なので、おもちゃで遊ぶ場合は普段以上に周りに気をつけながら、また協力者を呼べるのであれば協力してもらいながら撮影するようにしてください。

家族と協力するのも良い手段になります

猫を一人で撮るのも良いですが、家族や友人に協力をしてもらって撮るのも、一人では撮れなかった写真が撮れるかもしれないのでオススメです♪

例えば、おもちゃを追いかけている猫の写真を撮る場合は、自動で動くおもちゃがあれば簡単かも知れませんが、基本的に一人で撮るのはなかなか難しいかと思います。先程話した通り、撮影に集中しすぎて思わぬケガをしてしまう可能性もあるので、可能であれば自分だけではなく家族や友人などの手も借りて、協力しながら撮影しちゃいましょう!

一人にはおもちゃや声掛けをしてもらいながら猫の気を引いてもらい、もう一人はその隙を狙って猫の写真を撮る、食べ物をあげてもらいながら好きな角度から撮影をする、というように役割分担をして撮影をすると、スムーズに撮影ができるかと思います。

その時に、大きい声で指示をしたりすると、猫がビックリしてしまう可能性があるので、驚かせないように注意しながら撮影をしましょう。同時に、猫が遊びに乗り気でない時は無理に遊ばせたりしないようにしてくださいね。

にゃんでもQ&Aの最新質問

  • 受付中
    回答

    0

    爪をかじる

    六歳メス避妊手術済み 同じ爪ばかりカジカジしてます。 爪切りはしてるので、伸びてはいません。 唾液のせいかその爪の周りの毛は薄茶色になってます。爪も他の爪より薄く小さいです。 食事トイレは変わりありません。 何か対処した方が良いのでしょうか?

    ごとうりえ
    ごとうりえ - 1時間前
  • 受付中
    回答

    0

    猫ちゃんの爪研ぎについて

    初めての飼育を考えており、ここに登録したものです。実姉家族が猫ちゃん一匹を飼っていて爪研ぎで壁がボロボロです。里親としてご縁をと思ってますが、不動産関係の仕事で家というものへの思いもあり壁や建具をボロボロにされるのは勘弁してほしいと強く思うところです。 しつけで何とかなるものなのか、性格も関係するのか男の子女の子で違いがあるのか、はたまたもう覚悟するしかないものなのか…… 対策法があってくれることを強く願うばかりです。 因みに姉に聞けば「しょうがないね」とO型ぶりを前面に押し出してます。 爪研ぎ対策法ございますでしょうか。 登録したばかりなのでご挨拶兼ねて 実家ではずっと犬を飼ってき家族同然で最期まで大切にしてきました。子供ながらに命の大切さを学ぶことができたと思ってます。猫ちゃんは初めてですが必ず大切に幸せにできると思ってます。 どうぞ宜しくお願いします。

    みみゆうにゃ
    みみゆうにゃ - 1時間前
  • 受付中
    回答

    4

    トイレ

    こんにちは。 猫を飼い始めて3日目なんですが、トイレでしてくれません。 初日に粗相。 夜中に一度だけトイレでしてくれたのですが、それ以降ベットやら、洗濯カゴのなかにやらと粗相が続いています。 あらゆるサイト、YouTube見て参考にしているのですが、改善されません。 正直悲しくて、辛くて、自分のことは後回しにしています。 こんな私ですがアドバイス頂けたら嬉しいです。

    カトゴリ
    カトゴリ - 2017/10/16
  • 受付中
    回答

    2

    ペット不可でも譲渡はありえますか

    保護主から預かって3か月面倒をみてきた猫が譲渡会で里親さんが決まりました。 母子ですが既に猫を飼っていてペット不可でもペットは公認されているとのことでした。 私が預かっていた猫と保護主が保護した猫の計2匹の譲渡が決まりました。主催者側にも聞いたのですが、譲渡条件にもペット不可はだめとも書いてないし、エントリーしている保護主がいいならば譲渡も認めているとのことでした。逆になぜ反対なのか聞かれました。 譲渡会では絶対にペット不可住宅住んでいる人には譲渡しないと思い込んでいたので考えが甘かったと反省しています。愛情もって育ててきただけに悔やまれます。

    くり太郎
    くり太郎 - 2017/10/16
  • 受付中
    回答

    1

    野良猫の巣

    家の近所に野良猫の『たまり場』のような所があります。 そこに出入りしてる母猫が子猫を4匹も産んだようです。 身体の大きさから考えて生後1ヶ月ぐらいだと思われます。 先日その子猫の鳴き声がするので近づいてみたら屋根も無い狭い所で4匹の世話をしてる母猫に遭遇しました。 この場所は屋根も無いので雨が降ってる天候が気になっていたので様子を見てみたら案の定その子猫は濡れていました。 あまり子猫に人間の手は加えない方が賢明だと思うのですが雨に濡れていては危ないのでビニール傘を広げて屋根を作っています。 ただ気になるのは母猫が警戒してるように見えることです。 ビニール傘が気になるのか子猫から頻繁に離れてるように見えます。 私も24時間ずっと様子を見ているわけでは無いですが以前より見かけなくなった気がします。 やはり野良猫の巣には人間の手を加えない方が良いのでしょうか? ※私も過去に何度か子猫を保護してるので今回は保護する余裕はありません。

    堺の人
    堺の人 - 2017/10/15
  • 受付中
    回答

    7

    ペットリュックで電車・バスはOK🤔❓❔

    画像にありますペットリュックですが、これで電車に乗るのは大丈夫ですか? キャリーケースだと手回り品として別途料金がかかるようですが、ペットリュックの場合も手回り品として扱われるのでしょうか?😖 また、ペットリュックをお持ちの方は気をつけるべき点などありますでしょうか? ご意見をお聞かせください🐈❣️

    外村
    外村 - 2017/10/15
  • 受付中
    回答

    0

    カーペットに慣れるには?

    フローリングの部屋で飼っていますが、冬の寒さの 為に、カーペットを敷いたのですが、そうしたら、怖がってカーペットに入りません。 どうしたら、カーペットに慣れるでしょうか?

    デンゼル
    デンゼル - 2017/10/15
  • 受付中
    回答

    1

    腰トントン

    メス9歳なんですけど、若い頃から私にお尻を高く見せてきてしっぽのつけ根をトントン叩かれるのが好きで、季節問わすお尻を見せつけて来ます。 避妊手術は幼い頃にしてます。 本人が喜ぶならトントンしても大丈夫ですか?

    ごとうりえ
    ごとうりえ - 2017/10/14

新着の猫の里親募集

新着の迷い猫情報