lemonbalm

愛媛県 60代 男性 ブロック ミュート

うちのネコ「モモ」は、最近目が見えなくなりました。昔はゴキブリ取りが得意でした。 モモの日記を、子猫の時から順を追って作成しています。 私は生物化学の研究者です。猫の生態学も勉強しています...

タグ

日記検索

友達(0)

友達がいません。

My Cats(2)

}
モモ

モモ


}
Nora

Nora


もっと見る

lemonbalmさんのホーム

日記リスト

大変だ!ネコ増えてます。 (野良猫日記17)

私は、昨年11月にひとり娘のモモを亡くし、一人寂しく暮らしていました。 今年2月15日、死にかけていた野良猫「Nora」を見つけ、うちに連れて帰りました。 Noraは二番目の娘となり、親子ふた...

2022/05/22 306 3 16

猫社会に吹き荒れるファシズムの嵐「TNR」(野良猫日記14)

ロシアのウクライナ侵略、中国の覇権主義と少数民族ジェノサイド、世の中狂ってきています。 日本は一見平和なように見えます。しかし、野良猫の社会は大変なことになっています。 TNR(野良...

2022/05/05 396 7 7

保護活動を騙った猫の虐待を許さない! (野良猫日記13)

野良猫たちを食い物にした悪徳商売、虐待が跡を絶ちません。 この偽愛護団体。 https://www.change.org/p/%E6%84%9B%E5%AA%9B%E7%9C%8C%E8%AD%A...

2022/04/30 358 2 16

世界に誇るべき日本猫 (野良猫日記12)

日本猫は、弥生時代から続く世界で最も古い歴史を持つ種です。 http://iki-guide.com/?p=1721 欧米の純血種の歴史はせいぜい数百年、日本猫は2千年。 その間、他の種と交わる...

2022/04/24 314 2 5

TNRで死にかけた猫、その後 (野良猫日記11)

真冬にTNRされて死にかけていた2歳の野良猫。  あれから2ヶ月たちました。 https://www.neko-jirushi.com/diary/266823/ 一時はどうなること...

2022/04/16 451 4 21

殺処分と無差別なTNRをなくそう!後編 (野良猫日記10)

前編では、猫の殺処分の状況を、「保健所などに引取られる猫の数」と照らし合わせて検討しました。 https://www.neko-jirushi.com/diary/269526/ 後編では...

2022/04/14 337 0 9

殺処分と無差別なTNRをなくそう!前編(野良猫日記10)

保健所などに引取られた猫がどれだけ殺処分されるのか、また年々の推移はどうなっているのか、わかりやすい資料があまりありません。 そこで、環境省統計資料:https://www.env.go.jp/na...

2022/04/10 241 0 7

TNRは過剰な猫を減らす効果がありません(後編)

前編ではTNR(=野良猫を捕獲し避妊・去勢して放すこと)をやっても、過剰な猫の数を減らせないことを説明しました。 https://www.neko-jirushi.com/diary/268260/...

2022/03/21 470 2 9

「TNRは過剰な猫を減らす効果がありません」の補足

先日の日記で、複数の方から、TNRはどうぶつ基金以外でも行われており、実際の数はグラフの数値よりも多いとのご指摘がありました。https://www.neko-jirushi.com/diary/26...

2022/03/19 335 0 8

(野良猫日記9)TNRは過剰な猫を減らす効果がありません(前編)

TNR(=野良猫を捕獲し避妊・去勢して放すこと)は、全国的に、増えすぎた猫を減らす効果がありません。 このグラフは、2004年から2020年までの、保健所、動物愛護センターなど行政に引取られた猫...

2022/03/17 663 14 7

野猫が見つからないのです。絶滅した? (野良猫日記8)

ずっと探しているものがあります。野猫です。 野良猫ではなく、完全に野生化した猫。 日本全土にいるはずなのですが、見つからないのです。 野猫は、多くの野良猫、家猫と同じ日本猫で、品種の違いはあ...

2022/02/25 510 7 9

日本中がさくら猫になってしまう恐怖 (野良猫日記7)

私は、TNR反対論者ではありません。時にTNRが有効であることを認めています。 私が反対しているのは、地域の違いや個体の状況を無視した、無差別なTNRです。 このことは何度も言いましたが、いまだに...

2022/02/22 490 6 18

TNRの被害者/病気の野良猫 (野良猫日記6)

この子は野良猫、2歳の雌です。病気で体重が1.9kg未満です。 子供を産める体ではありません。 TNR活動家に連行され、避妊手術をさせられました。 この子は、子猫のときにカリシウイ...

2022/02/18 636 14 14

TNRは、猫の殺処分の減少にほとんど役に立ちません (野良猫日記5)

猫の殺処分を減らすために、TNRが必要と思っている人が多いのではないでしょうか。 これが、大変な誤りであることを説明したいと思います。 以下は、さくら猫TNRを推進するどうぶつ基金の説明。...

2022/02/17 479 14 6

TNRの間違い/野良猫はなかなか子孫を残せません (野良猫日記4)

私はTNR団体の乱暴なやり方に反対しています。しかし計画的な避妊は必要だと思っています。 また家猫の避妊去勢は、原則として望ましいと思っています。 誤解されている方がおられるようなので、一言。 ...

2022/02/13 389 0 17

(野良猫日記1) 野良猫たちをTNRから守りたい! 知ってほしい野良猫の苦しみ

TNR(=野良猫を捕獲し避妊・去勢して放すこと)は、本来、猫が大繁殖して保護しきれない時に、やむを得ず行う方法です。それはTNR活動家も認めていたことです。 日本国内、猫が大繁殖している場所ばか...

2022/02/08 632 18 16

22.01.24 (モモの闘病日記4)アリの襲撃を受ける(17歳/2021年8月、9月)

「前庭疾患」は7月中に完治しました。しかし、8月、9月と新たな災難が降りかかります。 8月上旬、モモは円形脱毛症になりました。頭に丸いハゲが2つ。 せっかくの美人が台無しです。可哀想なの...

2022/01/24 206 0 14

野良猫の避妊、去勢は地域の実情に合わせて慎重にしてほしい

昨年モモが病気になりそれまでのペットフードが食べられなくなったので、近くの野良猫を保護している場所(野良猫保護地)の野良猫達にあげました。それを機会に、野良猫達との交流が始まりました。 1...

2022/01/06 399 9 6

モモにボーイフレンドが出来た(生後6ヶ月半~8ヶ月)

モモにボーイフレンドができました。 相手は近所の野良猫で、ペルシャ猫と日本猫のミックスのようです。 汚れているので家猫ではない、オスかメスかは調べてないけど雰囲気で…。 動きがのろくて、「よ...

2021/12/29 162 0 13