東京都 - 猫の里親募集

ネコジルシ
超超甘えん子でお膝と抱っこ大好き

決定 里親募集 No.163624

超超甘えん子でお膝と抱っこ大好き

1 515

地域 東京都
猫の名前 甘ちゃん
年齢 2ヶ月 性別 メス
サビ 保護 / 飼 保護猫
ワクチン 接種済 去勢/避妊 未手術
応募可能 埼玉 千葉 東京 神奈川
決定日 2021年9月12日
掲載: 更新:2021-09-12

みんなへのメッセージ

お陰様で、甘ちゃんを家族として向けえて幸せにして下さる里親様とご縁を頂きました。
ネコジルシ様、皆様、ありがとうございました。

猫の健康状況

現在、たいへん良好です。
食欲も旺盛で、ご飯を良く食べています。
便の状態も良好です。

保護される猫さんは、免疫力が下がっており、体調を崩している子が多いのが実情です。
猫さんのためにも、そして里親様に安心して迎えて頂けるよう、
動物病院にて十分な診察・検査と医療を行って頂きました。

甘ちゃんのお目目は、白い瞬膜がかかっています。
原因は、保護したときに既に重症の猫風邪に罹ったためで、お目目に後遺症が残ってしまいました。
視力はあり、生活に支障はありません。
シェルターの猫さんたちと元気いっぱい遊んでいます。

・ノミダニ駆除済み
・エイズ白血病検査 結果 : 陰性
・検便・駆虫薬 投与済み
・ミミダニ駆除薬 投与済み
・猫風邪の治療済
・三種混合ワクチン接種済(第1回目)


*第二回目の三種混合ワクチン接種を済ませてからの譲渡をご希望の場合は、
別途6,600円にて承ります。

猫の特徴など

容姿の特徴:
サビ柄さんです。尻尾は長くて真っすぐです。
甘ちゃんのお目目は、白い瞬膜がかかっています。
原因は、保護したときに既に重症の猫風邪に罹ったためで、お目目に後遺症が残ってしまいました。
視力はあり、生活に支障はありません。
シェルターの猫さんたちと元気いっぱい遊んでいます。

性格の特徴:
とにかく人が大好きで甘えっ子です。
お膝と抱っこが大好きで、人にくっ付いてゴロゴロ鳴らしてくれて、じっと見つめたりしてくれます。
とにかく愛しくてたまらなくなる性格です。
そしてとても賢い子で、状況判断がとても上手です。
呼ぶと、嬉しそうに飛んできてくれます。

里親募集の経緯

地方都市から救出した仔猫さんです。
東京在住のボランティアが連携して、保護・ケア・里親様探しを行なっております。

猫さんにも里親様にも安心して頂けるよう手厚い医療とお世話をしてまいりました。
嬉しいことに、人が大大好き、お膝も抱っこも大好きでゴロゴロ甘えてくれる子に育ってくれました。
シェルターに暮らす成猫たちとも楽しく仲良くしています。

体調も整い、トイレの躾や人との生活もしっかりマスターできましたので、
愛情いっぱい家族として迎えて下さる里親様を募集させて頂きます。 

どうぞ宜しくお願いいたします。

募集者さん

ネコ・ユニバース

@ネコ・ユニバース
東京都 50代 女性 ユーザ登録:2021/06/03 最終ログイン:2021/09/18

募集:26件 決定:14件 ありがとうの声:1件

応募条件

・別途、①と②のお交通費のご負担をお願いしております。
 ①地方都市~東京5,000円、
 ②東京大田区~里親様宅往復の実費・可能な限り公共機関を利用)
・第二回目の三種混合ワクチン接種を済ませてからの譲渡をご希望の場合は、別途6,600円にて承ります。
・60歳以上の方には、後見人様が必要となります。
・12歳以下のお子様がいらっしゃるご家庭は、猫さんへの接し方について十分なご指導をお願いしております。
・当方からのアンケートにもお答え頂きます。
・猫さんを家族として終生、愛情と責任をもって一緒に生活することを誓約頂ける方。

違反通報する

募集者への質問

ここは質問欄です。応募の意思がある場合は「この猫ちゃんに応募」からお願いします。

応募に関係のない投稿は削除されます。

「質問する」から投稿された内容は公開されます。個人情報は絶対に記載しないでください。
質問欄やメッセージだけで譲渡やり取りはせず、「この猫ちゃんに応募」ボタンから必ず応募してください。
掲載者への抗議・批判は投稿しないでください。
この猫への応募に関係のない投稿は禁止です。

譲渡費用

ワクチン接種 6,600 円
初回検査費用 16,000 円
合計金額 22,600 円
変更履歴 close
登録日 ワクチン接種 初回検査費用 去勢/避妊手術 その他治療費
2021/09/02 6,600円 16,000円 0円 0円

この里親募集への応募状況

ユーザ画像

ゆかちip さん

応募日:2021/09/05

ペット保険のアニコム
猫の里親募集バナー
里親募集の都道府県Twitter
猫の療法食の種類や注意点を知っていますか?